ボカロPとして有名になるには

MUSIC ボカロ 音楽活動の指南書

ボカロPとして有名になるための3ステップと認知・拡散力を効かせるアイデア

2021年7月20日

颯 Souのイラスト

soublogについて

  • 音楽ブログだよ!
  • 「soublog」と覚えてね
  • soublogトップページはこちら
  • 筆者は颯 Souで作曲家のフリーランス
  • 作曲実績は、AWA動画広告BGMプログラムにて採用

・ボカロPとして有名になりたい
・アクセス数を稼ぎたい

この悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で実践する「ボカロPとして有名になる3ステップ」を実践すれば、あなたもボカロPとして有名になれます。

なぜなら、私はこの方法で昨年11万人の人に知ってもらえたから。

まず、私の経験を話しますね。

私は、ボカロ曲を20曲リリースしています。

ボカロを作り続けてひた走ることで、AWA動画広告BGMプログラムに採用されて、なんと289万人に再生されて、ボカロPになりました。

上記の再生数を見てほしいんですが、2,894,256回ですね。

これは、ほんとまぐれ当たりです。

でも、地道にボカロを作ってリリースしてきたので、見てくれている人はいるということでしょうか。

とはいえ、この方法は再現性がなく運です。

もっと、泥臭くていいので自分の力で有名になる方法があります。

それは、執筆の力を使うことです。

執筆×作曲の掛け算で、あなたの音楽を知るきっかけを作ればいいということ。

執筆には、ブログを使います。

なぜ、ブログなのか?

それは、検索エンジンのアクセス流入を存分に生かすことができるから。

私、思ったんです。

ボカロ曲だけで、Youtube動画の伸ばすのって難しい。

なぜなら、ボカロ曲って1か月に何曲も作ることができないから。

Youtubeに数本しか上がってないなんてことありますよね。

でも、それだけじゃ、アクセスはとれない。

逆に執筆はどんどん記事を作っていくことができます。

1日1本だって可能ですよね。

つまり、ブログは効率的にアクセスを集めれるツールなんです。

記事を書き、最後にYoutubeの動画を挿入することを考えてみてください。

あなたの記事に興味を持てば、著作者を知りたいはず。

そこで、Youtube動画を再生してもらえるわけです。

これを読んで着実に実行すれば、誰でもボカロPとして有名になることができます。

それではボカロPとして有名になるための3ステップを解説します。

目次は次の通りです。

・ボカロPとして有名になる3ステップ

ボカロPとして有名になるステップを解説します。

手順は、

STEP1渾身のボカロ曲を作る
STEP2 MV(ミュージックビデオ)を作る
STEP3 ブログで拡散する

です。

・STEP1渾身のボカロ曲を作る

まず、あなたが納得する渾身のボカロ曲を作ります。

とはいえ、狙っていい曲を作るのも難しい。

そんなときにおすすめするのが、曲をいくつか作ってみることです。

3曲作ってみましょう。

その中で一番いい曲をピックアップしてみてください。

・STEP2 動画を作る

・ボカロpvを作る

渾身のボカロ曲が完成したら、次はボカロpvを作ります。

つまりはミュージックビデオです。

実は、このpvはとても大きな意味があります。

音楽というのは、耳で感じるものです。

しかし、これだけだと、なかなか伝わらないことがあります。

動画が組み合わされば目で感じることができます。

聴覚だけでなく視覚で伝えることが可能になるんです。

そのための、ミュージックビデオです。

イメージしてみてください。

あなたの渾身のボカロ曲が、ミュージックビデオになる様を。

Youtubeで流せば、格好の広告塔になりますよね。

まずは、ミュージックビデオは1つだけでいいです。

ミュージックビデオの作り方はご存じですか?

イラストレーターとタッグを組む方法があります。

その方法は、下記。

ボカロpvの作り方!イラストレーターとタッグを組む方法【pvあり】

・1か月の作曲チャレンジ動画を作る

興味をひく動画として、作曲チャレンジ動画があります。

初心者の頃から、作曲動画をとりだめておいてください。

毎日作曲をします。

そして、初日、2日後、3日後、、、、1か月後の作曲の演奏をします。

ピアノでもギターでもいいですね。

読者からしたら、どれくらい成長したのか、気になるわけです。

なので、動画がクリックされます。

例えば、私が行った作曲チャレンジ動画を下記に添付しておきます。

作曲初心者の僕は2年独学でどこまで弾けるようになったか【作曲活動】アコギ・ピアノ

・STEP3 ブログを作る

実は、Youtubeをしていた方なら知っているかもしれませんが、ミュージックビデオをYoutubeに投稿しただけで、アクセスを伸ばすのはとても難しいことなんです。

理由は、はじめに言った通り、最初は動画本数が少ないから。

またYoutubeは、フォロワー数が少なければ拡散されないからです。

つまり、世の中にあなたのボカロ曲を知ってもらうことさえできないんです。

例えば、あなたの知らない人がミュージックビデオを作ったことを考えてみてください。

あなたは、そのことを知ることすらできないですよね。

そこで、必要なのがブログを作ることです。

私が作っているこのsoublogのように、執筆により知ってもらうきっかけを作ることです。

私は、ブログを作って、昨年11万人の人にブログを見てもらうことができました。

その証拠が下記です。

2020年のsoublogのPV数とページ別訪問者数。

もちろん、読者は最初、私のボカロ曲に興味があって、私のブログに訪れるわけではありません。

しかし、ブログ記事を書けば、「読者の悩み→あなたへの興味」へとシフトすることができます。

そこで、ミュージックビデオを紹介すれば見てもらうことができるというわけです。

私と同じ考え方でブログを立ち上げる方法は、WordPressを使うことです。

WordPressは、記事管理ソフトで、めちゃくちゃ便利なんです。

ブログに人気のソフトです。

このブログもWordPressを使っています。

作曲と同時並行で、ブログを作ってみましょう。

・認知・拡散力を効かせるアイデア

あなたをボカロPとして認知・拡散していくためのアイデアをご紹介します。

・1分以内の作曲の動画を毎日Youtubeショートで上げる

Yotutbeショートは拡散力があります。

作曲家として知ってもらうチャンスです。

実際に、私も1分以内のショート動画を作って投稿していますが、普通のYoutube動画より再生の初動が大きいです。

Youtubeを始めて間もないころ、作曲動画を上げてもなかなか再生されない中、Youtubeショートを上げると、反応がありました。

その証拠がこちら。

ショート動画の終わりに、カードというのを設定できます。

Youtubeショート動画の終わりには、あなたのミュージックビデオの紹介を忘れないようにしてください。

インスタグラムを併用

Youtubeショート動画と相性がいいのがインスタグラムです。

せっかく1分以内のショート動画を作ったのなら、インスタグラムにも投稿しましょう。

Youtubeショート動画とインスタグラムで拡散力が2倍ですね!

あなたのミュージックビデオを効率的に拡散していく方法ですが、インスタグラムのプロフィールのURLにミュージックビデオのリンクをつけます。

Instagramのフォロワーを増やす10の方法!7か月で500人越えを達成するSNSのノウハウ

・ブログの検索エンジンを活用

Youtubeショート、インスタグラムに続き、拡散力を増やすアイデア、、、それがブログの検索エンジンの活用です。

これで拡散力が3倍になります。

あなたの記事がなぜ読まれるようになるか知っていますか?

それは検索エンジンというのが深くかかわっています。

ネットで調べものをしたい人は、ネットで検索しますよね。

その時、キーワードを入力します。

例えば、「ピアノ 弾き方」などですね。

すると、「ピアノ 弾き方」に関する記事が検索結果に表れます。

もし、あなたがこれに関する記事を書いていたら、読者に読んでもらえる可能性があります。

このように、記事を書く上で大切なのは、読者の疑問や悩みを解決する記事を書くということです。

冒頭でも述べましたが、「読者の疑問→あなたへの関心」に移り変わります。

ブログを開設したら、100記事書くことを目標にしてください。

そして、記事すべてに対して、序章にあなたの作曲家としての紹介文を書き、Youtubeに公開したミュージックビデオのリンクをつけることがポイントです。

記事としては、トレンド系の記事を書くと、短期間でアクセスを伸ばしやすいです。

例えば、もう終わってしまいましたが、「東京オリンピックに聞いてほしい音楽」などですね。

イベントに合わせてイベントと絡めてあなたのボカロ曲を紹介した記事を書くと、爆発的なアクセスを集めれる可能性があります。

・WordPressでブログ始めて動画のアクセスを稼ごう

・WordPressのメリット

・Youtube動画を簡単に貼れる

Youtube動画を簡単に貼り付けることができます。

・無料で利用できる

インストールが無料です。

また、いくらカスタマイズしても無料です。(※有料のプラグインなどもあります)

・初心者でも簡単にWebサイトを作れる

WordPressでは、初心者でも簡単にWebサイトが作れます。

HTML,CSS,PHPなどの知識がなくてもOKです。

・デザインが豊富

無料、有料のデザインテンプレートがあるので、初心者でもプロ並みのデザインができます。

・豊富なプラグインで拡張性が高い

プラグインとは、機能を拡張するためのソフトです。

多くのプラグインが無料で利用できます。

例えば、問い合わせフォームをPHPで作るのは難しいですが、プラグインはインストールするだけで導入できます。

・ブログやアフィリエイトにおすすめ

WordPressはブログやアフィリエイトに適しています。

・独自ドメインを使うことができる

WordPressでは独自ドメインを使うことができます。

・SEOに有利

WordPressはSEOに有利です。

例えば、プラグインで簡単に対策ができるからです。

WordPressのデメリット

・WordPressを使うにはレンタルサーバーと契約が必要

WordPressを使うには、レンタルサーバーが必要です。

レンタルしたサーバーにWordPressをインストールして使います。

サーバーは有料で月1000円ほど必要です。

・初心者向けブログの作り方【たった20分】

私はWordPressを2年以上使っています。

ブログを始めるにあたって初心者がつまづくかもしれない要点をまとめてみました。

下記リンク先の手順に従うと、たった20分登録作業をするだけでブログが作れます。

【音楽ブログを作ろう】WordPressでのブログの作り方の徹底解説

・まとめ

あなたも執筆の力を使って、ボカロを広める活動をしませんか?

執筆×作曲の掛け算で、有名になることが可能です。

ブログを使えば、検索エンジンから万単位でアクセスを集めることもできますよ。

読者の悩みの記事やトレンド記事を書いて読者を集めることができます。

ブログを作るには次の記事を参考にしてください。

【20分で0→1を作る】WordPressでのブログの作り方の徹底解説

それではまとめです。

ボカロPとして有名になる3ステップを解説しました。

手順は、

STEP1渾身のボカロ曲を作る
STEP2 MV(ミュージックビデオ)を作る
STEP3 ブログで拡散する

です。

拡散する方法としては、

・Youtubeショート動画
・インスタグラム
・ブログの検索エンジン

があります。

それぞれのプラットフォームで、ミュージックビデオを紹介してみてください。

以上参考になれば幸いです。

Musicのまとめ記事に戻る

ボカロで音楽活動を始める方法

-MUSIC, ボカロ, 音楽活動の指南書
-, ,