Instagramのフォロワーを増やす方法!7か月で500人越えを達成するSNSのノウハウ

Instagramのフォロワーを増やす方法!7か月で500人越えを達成するSNSのノウハウ

2019年9月29日
MUSIC
公開日2019/09/29, 更新日2020/9/12

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog401記事/月1万7千PV/
ラズパイ・Python実験中

Instagramのフォロワーってどうやったら伸びるのだろうと疑問に思いますか?

投稿してもぜんぜんフォロワーが増えないと悩んでいるかもしれません。

私はInstagramを始めた最初の頃はほとんど「いいね」をもらえなかったんですね。

日々投稿することで、1日1フォロワーが増えるような速度で、ゆっくりアカウントが成長していったんです。

なので、最初ぜんぜん「いいね」をもらえなかってもそれはみなさんが経験していることなので、諦めないでください。

カウントの成長も急に伸びるわけではなくて、とてもゆっくりです。

Instagramは自分が楽しむ投稿ができることが、フォロワーが増える一番の近道だと思います。

焦らずコツコツ楽しさを投稿していきましょう。

フォロワーを増やしたいのであれば、あくまでもフォロワーを楽しませるという、フォロワーファーストの考え方を忘れてはいけません。

私が考える、フォロワーの増やし方について解説します。

目次は次の通りです。

  • 海外からのコメント
  • 音楽配信サイトの利用者数
  • 世界の音楽市場売上の調査結果
  • いい音楽は売れる
  • Instagramのフォロワーが増やす方法
    ・楽しみを告知する
    ・投稿を楽しむ
    ・1日1投稿
    ・投稿のクオリティー
    ・演奏動画を掲載する
    ・コラボをする
    ・運を操作する
  • まとめ

それでは、解説していきます。

・海外からのコメント

私は音楽をテーマに発信しています。

作曲家なんですね。

なので、Instagramをするにあたって、自分のテーマを持つことは大切です。

今回は、音楽のテーマからInstagramのフォロワーの増やし方を考えてみます。

私のSNSには、海外からのコメントが入ったりしますが、そこには「World needs more music.」と書き込みがありました。

「世界は音楽をもっと必要としている。」

私はこの言葉を受けてうれしくなりました。

確かに、音楽は、消費物です。

ヘビーローテーションされる曲もありますが、新しい曲を聴きたくなりますよね。

次々に新たな曲が必要です。

・音楽配信サイトの利用者数

ICT総研によると、国内の2017年の音楽配信サイトの利用者数は1780万人と推定されました。

また、年々増加傾向にあるようです。

参考▶音楽配信サービスの利用者数は1780万人、有料サービスはPrime Musicが利用者1位に

このように、音楽は市場が大きいです。

なので、あなたがもし音楽を市場にすれば、たくさんの人がフォローしてくれる可能性があります。

・世界の音楽市場売上の調査結果

IFPI(国際レコード連盟)によると2018年における 世界の音楽市場売り上げは、売上高約2兆1285億に達したみたいです。

参考▶IFPIが2018年の世界音楽市場売上を発表 各国の音楽配信マーケットの変化に迫る

配信すれば、世界中で聞いてもらえる可能性を秘めてます。

・いい音楽は売れる

市場のお話をしましたが、やはり良い音楽でないと聴かれないのも実情です。

しかし、逆に考えると、いい曲を作れば、売れるのも実情のようです。

どうでしょうか。

少しは作ってみようという気になったでしょうか。

曲を書いてみて思うのは、毎回宝くじを買うような楽しみがあるということです。

この音楽ヒットすればいいなとか、そんな夢を持てるのは最高ではないでしょうか。

・Instagramのフォロワーを増やす方法

実際にフォロワーは増えるのか、sou.universeの経験について話します。

Instagramのフォロワーですが、毎日オリジナル投稿を続けた結果、ありがたいことに下記グラフのように増えました。

7か月で500人を超えました。

それでは、私がどんなふうに活動していたのか、工夫した点などをお話します。

楽しみを告知する

日々単純に投稿するだけでなくて、読者への楽しみを意識しました。

例えば、このアカウントでは、将来どんな投稿をするのか、前もって連絡することです。

私の場合は、「次の曲を作っています。~な感じで作ってます。楽しみにしてください。」のように、告知しました。

このようにすることで、フォロワーさんは楽しみにしていただけるのです。

投稿を楽しむ

音楽活動を楽しむのも重要な要素であると思います。

楽しさは伝番します。

投稿された内容がネガティブな内容ならば、読者は楽しくないですよね。

1日1投稿

多くても投稿は2回投稿ぐらいが目安でした。

ほぼほぼ1回投稿でした。

読者の視点からも、ほかの方の閲覧もするでしょうし、画面を占有するのはよくないと思いました。

投稿のクオリティー

私のギター演奏のクオリティーで言えば、大したことないです。

でも、うまくなりたいといった気持ちで毎日投稿していくと、応援してくれる気持ちで見ていただけました。

Instagramではありがたいことに、必ずしもとても上手でないといけないということでもなくて、親心で見守ってくれるフォロワーさんの方もたくさんいて、とても温かい場所です。

演奏動画を掲載する

演奏している動画は、静止画像に音を載せるよりも、「いいね」が伸びやすかったです。

そういう意味で、読者はリアリティーを見ることを楽しみにしているのだと思います。

コラボをする

コラボレーションは、フォロワーを大きく伸ばすチャンスです。

増える場合と増える場合とそうでもない場合がありますが、自分のオリジナリティーとコラボ側との相性がよければ、フォロワーは大きく伸ばせるでしょう。

コラボをきっかけに、一日10名登録されることもよくありました。

運を操作する

運というのは、ある程度操作ができます。

例えば、5%の確率だとしましょう。

20回行えば、1回は当たるということですよね。

なので、やってもだめなら、やってみる回数を増やしてみてください。

数うちゃあたる作戦ですね。

・まとめ

自分が楽しむInstagramへの投稿がフォロワーが増える一番の近道だと思います。

フォロワーが増やしたいのであれば、あくまでもフォロワーを楽しませるという、フォロワーファーストの考え方を忘れてはいけません。

Instagramのフォロワーが増やす方法は、

・楽しみを告知する
・投稿を楽しむ
・1日1投稿
・投稿のクオリティー
・演奏動画を掲載する
・コラボをする
・運を操作する

試してみてください。

以上、参考になれば幸いです。

ボカロPになるには!ボカロ作曲講座まとめ
公開日2019/10/02, 更新日2020/11/22 ・はじめに アーティスト名はsou.universeとしてボカロを使った作曲活動をしています。 学生の…
soublog-goodluck.com

MUSICに戻る