ギターでレコーディングしている様子。

MUSIC 作曲 音楽活動の指南書

自分のオリジナル曲を作りたい!289万回再生の体験談

公開日2021/1/29 更新日2021/8/16

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

どんなオリジナル曲を作りたいですか?

もし、自分の奏でる音楽がとてもいい音楽で、たくさんの人に聞かれたら夢がありますよね!

私はその気持ちを抑えることができず、社会人になってからボカロのオリジナル曲を19曲作曲してリリースしました。

え、リリース?

事務所に所属しているの?

って疑問に思われるかもしれません。

無所属と言いますか、どこにも属さず個人で音楽活動をしています。

それでも、曲をリリースすることが可能なんですね。

ようは、作曲して音源を作る技術だけあればいいわけです。

リリースとなると、Spotifyなどや、Amazon Musicなど、たくさんのプラットフォームから曲を検索し聞けるようになるわけです。

私は、Spacewalkという曲が広告に使ってもらって289万人に再生された経験があります。

その証拠がこちらです。

100万回再生されたら夢があるなと考えていたわけですが、たくさんの人に聞いてもらうという夢が叶ったわけです。

最初は、そんなこと不可能だと思っていたのですが、やってみれば可能性があることが分かりました。

あなたもやってみたいですよね?

それでは、オリジナル曲を作る方法について解説していきます。

・自分のオリジナル曲を作りたい

・作曲ができるようになろう

作曲ができなかればオリジナル曲を作ることはできません。

初心者が挫折してしまうポイントとしては、創作の恥ずかしさがあります。

・自分の作ったメロディーを聞くのがはずかしい。
・歌詞を作るのがはずかしい。
・自分の歌声を聞くのがはずかしい。

こういったものです。

まずは、これを乗り越えなければなりません。

またどうやって作曲をしていけばいいのかが問題ですよね。

メンタルの乗り越え方や、作曲の始め方は、下記記事に書かれています。

・DAWを使えるようになろう

作曲をするには、DAWという音楽編集ソフトを使えるようになるといいです。

私は、Cubaseというソフトを使っています。

これで、キーボードやギター、マイクをつないで、パソコンで音楽をレコーディングして、音源を作ることができます。

ちなみに、あなたは歌うことができますか?

私は、歌うことができないので、ボーカロイドを使っています。

ボーカロイドとは、メロディーと歌詞をインプットすると、機械が歌ってくれるものです。

・オリジナル曲を作ったらリリースしよう

作家事務所に入らなくても、個人で曲をリリースできます。

それは、音楽配信代行サービスを使うことです。

先日次のようなツイートをしました。

BIGUP! 、TuneCore、Frekul

このあたりで検索してみてください。

・まとめ

オリジナル曲を作りたい!

私も、その気持ちにかられたことがあるのでよくわかります。

作曲のスキルやDAWのスキルなどが必要になります。

それでは、最後に広告として使われた289万回再生のSpacewalkというボカロ曲を紹介して閉めたいと思います。

以上、参考になれば幸いです。

MUSICに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-MUSIC, 作曲, 音楽活動の指南書
-, ,