作曲時の曲のキーの決め方は出せる最も高い声に合わせる

作曲時の曲のキーの決め方は出せる最も高い声に合わせる
2019年9月14日
公開日2019/09/14, 更新日2020/2/23

作曲時の曲のキーの決め方は出せる最も高い声に合わせる

・はじめに

私の考える曲のキーについてまとめます。

・地声の声域
・DAWで曲を書くと、キー変更が容易
・ギターで簡単にキーを確かめる
・出せる最も高い声に合わせてキーを変更する
・ボカロの推奨音域

それでは、解説していきます。

・地声の声域

地声でどこまでの高さまで声が出せるか確認したことはありますか?

鍵盤の真ん中のドをmid 2Cと言いますが、真ん中のドから順番に高さを上げていき、ドレミファソラ…と声を出すと、どこかで声が裏返ります。

そこがあなたの地声ででる最高の声の高さです。

私は男性ですが、下の図でいう、hi Gで声が裏返ります。

女性は、声が高いから男性より1オクターブ上ぐらいで歌っている感覚がありますが、意外に、hihi Bぐらいで裏声になるようです。

声域

ちなみに、声域を表す記号として下記が使われています。

声域

・DAWで曲を書くと、キー変更が容易

曲を作るとき、メロディーを声の高さを考えながら作るのが難しい場合があります。

キーを考えずまずコード進行を作ってしまっても問題ありません。

コード進行決めたあとでも、キーは簡単に変更できます。

さらに、メロディーもDAWでインプットした場合、容易にキーを変更できます。

DAWでデータを一括でシフトすることができます。

・ギターで簡単にキーを確かめる

ギターを使うと、簡単にキーを変更することができます。

そのときに使う道具が、カポタストです。

歌声の高さを調節するために、カポタストの位置をいろいろ変更し、一番いい声のでるコードを使って演奏することなどが考えれます。

・出せる最も高い声に合わせてキーを変更する

私の経験上、曲を作ったあとにキーを変更する場合、曲の最も高くなるところを、声で出せる最も高いところに合わせます。

感じかたは人それぞれですが、比較的高い歌声のほうが、よく聞こえる傾向にあるような気がします。

・ボカロの推奨音域

CYBER DIVAのボーカロイドの推奨音域は、G2~C4となってます。

G2とは、上の図でいう、mid 1Gであり、C4というのがhi Cということになります。

G2~C4の範囲外で、歌声が出せないわけではなく、あくまで推奨としている声域になります。

MUSICに戻る