Cubaseの移調の設定画面。

DAW MUSIC 音楽活動の指南書

【Cubase】自分の歌いやすいキーに移調する方法

公開日2020/12/19 更新日2021/8/16

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

歌を作ってみたけど、自分のキーに合わないと悩んでませんか?

どうやって歌いやすいキーにすればいいのだろうと疑問に思われていることだと思います。

Cubaseを使った移調の方法を2つ紹介します。

1つ目の方法は、mp3やWAV音源がある場合で、全体的に移調する方法です。

Cubaseで、ボタン1つで好きな高さに変えれます。

カラオケに行って、キーを変えたことありませんか?

あの要領です。

もう1つの方法は、midiデータがある場合に、範囲指定して移調させる方法です。

なお、私は、CUBASE ELEMENTS 10.5を使用しています。

目次は次の通りです。

・自分の歌いやすいキーに移調する方法

・mp3やWAV音源の場合

・音源を読み込む

「ファイル→読み込み→オーディオファイル」で音源を読み込みます。

・移調をする

もうすでに、音源ができあがっている方は、次のステップで移調することができます。

①音源をクリックします。
②移調タブの数字を変えます。

mp3やWAVの音源を移調するための手順で音源をクリックしている様子。

・半音上げる

半音上げるには、数字を1にします。

以降、半音ずつ上げるには+1していきます。

mp3やWAVの音源を移調するための手順で半音を上げる設定の方法。

・半音下げる

半音下げるには、数字を-1にします。

以降、半音ずつ下げるには-1していきます。

mp3やWAVの音源を移調するための手順で半音を下げる設定の方法。

・midiデータの場合

midiデータの場合は、範囲を指定して移調できます。

midiデータをクリックします。

midiデータを移調する手順でmidiデータをクリックしている様子。

移調したい範囲を選択します。

midiデータを移調する手順でmidiデータの移調したい範囲を選択している様子。

ドラッグします。

midiデータを移調する手順でmidiデータの移調したい範囲をドラッグしている様子。

ドロップします。

midiデータを移調する手順でmidiデータの移調したい範囲をドロップしている様子。

・まとめ

CUBASEで移調の仕方を解説しました。

1つ目の方法は、mp3やWAVデータがある場合です。

これは、1つのトラック全体を移調できます。

2つ目の方法は、midiデータがある場合です。

これは、指定した範囲を移調できます。

※ボカロpvを作ってYoutubeに投稿しよう

お金に余裕がある方は、ボカロpvを作ってみましょう。

pvは、ミュージックビデオのことです。

pvを投稿すればYoutubeの反応もよくなりますよ。

pvを作るにはイラストレーターとタッグを組むのが一番です。

イラストレーターとタッグを組む方法は知っていますか?

誰でもできる具体的方法は下記。

ボカロpvの作り方!イラストレーターとタッグを組む方法【pvあり】

以上、参考になれば幸いです。

MUSICに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-DAW, MUSIC, 音楽活動の指南書
-,