DAW 音楽活動の指南書

Cubaseのドラムの打ち込み方【徹底解説】ドラム初心者もできる

颯 Souのイラスト

soublogについて

  • 音楽ブログだよ!
  • 「soublog」と覚えてね
  • soublogトップページはこちら
  • 筆者は颯 Souで作曲家のフリーランス
  • 作曲実績は、AWA動画広告BGMプログラムにて採用

・Cubaseでドラムを打ち込む方法を知りたい

・ドラム初心者だけどドラム素材みたいなものはある?

この悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「Cubaseのドラムの打ち込み方」を実践すれば、初心者でも、Cubaseでドラムパートの打ち込みができますよ。

なぜなら、私もこの方法でこれまで20曲ほどのドラムの打ち込みをやって、ドラムパートを入れてこれたからです。

記事前半では「HaLion Sonic SEで打ち込みをする方法」について、記事後半では「EZDummerでドラムループを使う方法」について解説します。

・Cubaseのドラムの打ち込み方

Cubaseのドラムの打ち込み方を紹介します。

・ドラムを直打ちする方法
・ドラムループを使う方法

それでは見ていきましょう。

・ドラムを直打ちをする方法【HALion Sonic SE】

・ドラムの直打ちはドラム経験者におすすめ

ドラムの直打ち、つまり1打ずつの打ち込みは、ドラム経験者におすすめです。

理由は、ドラム素材を使ったドラムループでは表現できない、あなたらしいドラムパターンを作りだすことができるからです。

ドラムの打ち込みは、ドラム演奏ににています。

叩き方が分かれば、打ち込みもできます。

・Cubase付属のHALion Sonic SEを使う

Cubaseに標準で搭載されているHALion Sonic SEを使います。

バスドラ、スネア、タム、クラッシュシンバル、、、など1打ずつ打ち込む方法を解説します。

・HALion Sonic SEの使い方

プロジェクト→トラックを追加→インストルメント

Cubaseの操作画面。プロジェクト→トラックを追加→インストルメントをクリックしているところ。

インストルメント→SynthでHALion Sonic SEを選択
トラックを追加を選択

Cubaseの操作画面。HALion Sonic SEを選択しているところ。

下記のように、①→②Drum&Perc→③【GM134】Rock Kitを選択

HALion Sonic SEの操作画面。Rock Kitを選択しているところ。

下記のように、【GM134】Rock Kitが表示されていればOK。

HALion Sonic SEの操作画面。Rock Kitの選択されていることを確認する画面。

鉛筆をクリック

Cubaseの操作画面。鉛筆をクリックしているところ。

ドラッグ&ドロップで下記のようにトラックを作る

Cubaseの操作画面。鉛筆の使い方。ドラッグ&ドロップの方法。

トラックを指定します

Cubaseの操作画面。トラックをしている状態。

MIDI→ドラムエディターを開く

Cubaseの操作画面。ドラムエディターの開き方。

ドラムエディター上で下記ドラム類をダブルクリックで打ち込む

Bass Drum
Side Stick
Acoustic Snare
Hand Clap
Electric Snare
Low Floor Tom
Closed Hi-Hat
High Floor Tom
Pedal Hi-Hat
Low Tom
Open Hi-Hat
など

Cubaseの操作画面。ドラムエディターに打ち込んでいる様子。

※打ち込みを削除するときは、打ち込んだ🔶のマークをクリックしDeleteキーを押します。

範囲指定をすると、一括で削除できます。

・ドラムのループを使う【EZDrummer】

・ドラムループは初心者におすすめ

ドラムループは、ドラムの経験がない人にもおすすめです。

理由は、ドラム素材を選ぶだけで、ドラムループが作れるから。

ドラムの演奏スキルがなくても、素材を選ぶだけでプロ並みのいい音作りができますよ。

・EZDrummerがおすすめな理由

・ドラムパターンの検索が簡単にできる

EZDrummer2は、ドラムパターンの検索ができます。

こんな感じのドラムパターンがほしい!

リズムを入れて検索すると、たくさんドラムパターンが見つかります。

・EZDrummerは有料

まずはEZDRUMMERを購入してインストールする必要があります。

EZ DRUMMER 3 ダウンロード納品【サウンドハウスで見る】

EZ DRUMMER 3 ダウンロード納品【サウンドハウスで見る】

■EZ Drummer3 特徴
・フルリサイズ可能でスケーラブルなインターフェイス。
・グリッド・エディター、ステップ・シーケンサーなどをオンボードで搭載。
・BandmateまたはTap2Findを使ってグルーヴを探す。
・7つのキットに加え、スネア、キック、シンバルを追加。
・約15GBのドラム、シンバル、パーカッションを収録。
・幅広いスタイルとサウンドに対応するミックス用プリセット。
・グルーヴとフィルの包括的なMIDIライブラリ。
・電子ドラムのためのマッピング、調整機能。主要な電子ドラムに対応するプリセットも収録

サウンドハウス

・EZDrummerの使い方

私が持っているのは、EZDrummer2なので、最新版と比べると1つ古くなりますが、EZ Drummer3を検討の方に参考になるはずです。

プロジェクト→トラックを追加→インストルメント

Cubase操作画面。プロジェクト→トラックを追加→インストルメントを選択。

インストルメント→Other→EZdrummer

Cubaseの操作画面。EZdrummerを選択している状態。

DZDrummer2が起動される

EZ Drummer2の起動画面。

SEARCHタブをクリック
TAP2FINDをクリック

EZ Drummer2の操作画面。SEARCH→TAP 2 FINDを選択している状態。

リズムに合わせて、写真のドラムをたたく
Show Resultsをクリック

EZ Drummer2の操作画面。Tap 2 Findを使用している。

下記、打ち込んだものと似たパターンのドラムが検索される

EZ Drummer2の操作画面。Tap 2 Findのグルーブのサーチ結果。

・EZDRUMMERをインストールしても、VSTに表示されない場合の対応

インストールをすると、EZdrummer.dllというファイルがどこかにあります。

それを、下記のフォルダに入れてください。

C:\Program Files\Steinberg\Cubase LE AI Elements 10.5\VSTPlugins

Cubaseのバージョンによって、フォルダ名などは若干の差があります。

・まとめ

ドラム初心者でも、プロ並みの音源を入れたいなら、断然、EZ Drummer3推しです。

理由は、ドラム経験者でもない限り、聞きごたえのあるドラム音源を1から作るのは難しいから。

ドラムの音源が頼りないと、いい曲を作っても、残念な曲になりがちです。

正直、EZ Drummer2を購入してよかったと思っています。

まず、私はギタリストですが、ドラムの音作りを短縮できるのが大きいです。

それはまるで、専属のドラマーを雇ったような気持ちです。

ぜひ、この機会に入手してみてください。

EZ DRUMMER 3 ダウンロード納品【サウンドハウスで見る】

EZ DRUMMER 3 ダウンロード納品【サウンドハウスで見る】

それではまとめです。

まず初めに、HALion Sonic SEでの直打ちのドラム打ち込みの方法を解説しました。

ドラム直打ちはドラム経験者で、自分の音作りにこだわりたいかた向けです。

次に、EZ Drummerの紹介をしまいした。

こちらは、ドラム初心者にもおすすめです。

時短で、プロ並みのドラム演奏を取り入れたい方向けです。

※流行りのボカロを選ぼう

今流行っているボカロを知ってますか?

たくさんの人が好きなボイスについて調べてみました。

詳細は下記。

ボカロ徹底比較!何のボイスバンクを使う?流行り曲から調べてみた

※ボカロpvを作ってYoutubeに投稿しよう

お金に余裕がある方は、ボカロpvを作ってみましょう。

pvは、ミュージックビデオのことです。

pvを投稿すればYoutubeの反応もよくなりますよ。

pvを作るにはイラストレーターとタッグを組むのが一番です。

イラストレーターとタッグを組む方法は知っていますか?

誰でもできる具体的方法は下記。

ボカロpvの作り方!イラストレーターとタッグを組む方法【pvあり】

以上、参考になれば幸いです。

Musicのまとめ記事に戻る

ボカロで音楽活動を始める方法

-DAW, 音楽活動の指南書
-,