光に反射する美しいアコースティックギター。

MUSIC ギター 音楽活動の指南書

ギターのおしゃれコード!1弦と2弦を開放するだけ

公開日2021/2/9 更新日2021/8/16

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

おしゃれのギターコードを知りたくないですか?

ふだん、メジャーコードやマイナーコードを使うけど何か物足りない。

おすすめなのは、7thを使うことです。

それはもう挑戦しましたか?

実はもっと簡単におしゃれにする方法があります。

それは、1,2弦を開放して演奏する方法です。

一度、自分でギターを持って試してみてください。

目次は次の通りです。

・ギターのおしゃれコード

・7thを使う

セブンスコードとは、C7、Cm7、CM7のように、メジャーコードやマイナーコードの3音に加えて、長7度か短7度にある位置の音を加えた和音のことを言います。

・長7度(緑)を押さえる場合

7thで、長7度を押さえる場合を解説します。

メジャーコードの場合はM3(オレンジ)を押さえて、マイナーコードの場合はm3(水色)を押さえます。

6弦ルートの場合は下記となります。

7thの押さえ方。6弦をルートにとったM7の押さえ方をギター指板に示したもの。

5弦ルートの場合は下記となります。

7thの押さえ方。5弦をルートにとったM7の押さえ方をギター指板に示したもの。

・短7度(緑)を押さえる場合

7thで、短7度を押さえる場合を解説します。

メジャーコードの場合はM3(オレンジ)を押さえて、マイナーコードの場合はm3(水色)を押さえます。

6弦ルートの場合は下記となります。

7thの押さえ方。6弦をルートにとったminor7の押さえ方をギター指板に示したもの。

5弦ルートの場合は下記となります。

7thの押さえ方。5弦をルートにとったminor7の押さえ方をギター指板に示したもの。

・1弦と2弦を開放する

簡単なおしゃれなコードを知りたいですよね。

これはとても簡単な押さえ方です。

メジャーコードを演奏するときに、1弦と2弦を開放してみてください。

すると、おしゃれに聞こえますよ。

しかも、1、2弦開放するので、押さえる力がいらずラクチンです。

女性の型にもおすすめの押さえ方です。

6弦ルートのメジャーコードを弾くような気持ちで、1、2弦を開放して弾いてみてください。

おしゃれコードの押さえ方。1,2弦を開放したメジャーコードをギター指板に示したもの。

フレットは好きなところを弾いてください。

例えば、6弦7フレットをルートをとるようにすると、おしゃれなBコードが鳴りますね。

・まとめ

おしゃれなコードの弾き方を解説しました。

1つは、7thを使うことです。

また、1、2弦を開放してメジャーコードを弾いてもおしゃれな音がなります。

以上、参考になれば幸いです。

MUSICに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-MUSIC, ギター, 音楽活動の指南書
-, ,