エレキギターが4つ並んでいる様子。

MUSIC ギター 音楽活動の指南書

初心者におすすめのエレキギター!コスパ最高のYAMAHAのパシフィカ

2021年1月14日

この記事の信頼性について

  • 京都大学大学院を卒業後、サラリーマンを10年経験。
  • 現在個人事業主として奮闘中。
  • 研究気質があるブロガー。
  • Webマーケを勉強しブログ開始1年で年間13万PVを達成。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

初心者の方で、ギター選びを迷っていませんか?

最初のギターを持つときに、あなたの直感で選べばいいですね。

私も、1本目のギターは見た目重視で、かっこいいギターを選びました。

それは、hideのモッキンバードと呼ばれるもので、とてもかっこいいんですね。

ほんと、ギターは見た目が好きなものを選んでほしいです。

先日次のようなツイートをしました。

今日のトピックは、あなたのセカンドオピニオンとして、そういう意見もあるのかという風に聞いてほしいんです。

先日次のようなツイートをしました。

私は、YAMAHAの回し者ではありません。

しかし、昔から家にはYAMAHAの楽器がありました。

グランドピアノや、アコギもYAMAHAを持ってます。

なので、親しみがあるんですね。

今、エレキのムーブメントがあるとしたら、それはYAMAHAのパシフィカというギターでしょう。

・コスパがいい
・商品としてのクオリティーが高い
・YAMAHAはどことなく高級ブランド

というのが、売りだと私自身感じています。

目次は次の通りです。

・初心者におすすめのギター

・私の失敗

私は、初めてのギター選びで失敗したことがあるんです。

私が、hideモデルのモッキンバードを選んだんですが、このギターはヘッドがとても重いんです。

なので、立って演奏するとき、ヘッドを支えないといけないし、初心者には激ムズなんですね。

先日次のようなツイートをしました。

ギター初心者の方にも、ぜひ、ギターの重心には注意してください。

一度、楽器店に足を運んで、手にもってみることをおすすめします。

・YAMAHAの3万円台のギター

先日次のようなツイートをしました。

YAMAHAパシフィカ100シリーズは、3万円台であります。

他メーカーの3万円台のギターは、入門モデルで、メーカーを見てもどこか初心者くさいブランドが並びます。

しかし、YAMAHAはどこか高級感のあるブランドで、3万円台といえど、持っていて恥ずかしくないブランドですよね。

これなら、ずっと使えそうです。

それに、YAMAHAのパシフィカはストラトタイプということもあって、重心は安定しています。

ストラップを肩にかけて手を放しても、ヘッドが下がってくることはありません。

また安いギターは、不良がないか気になります。

しかし、楽器屋さんが話していたことですがヤマハの不良品は見たことがないと聞いたことがあります。

・まとめ

初心者のギターは、見た目で選ぶのがいいですね。

今回の私のYAMAHAのパシフィカの紹介はセカンドオピニオンとして聞いてください。

YAMAHAのパシフィカは、

・コスパが最高
・品質安心
・高級感のあるブランド

なので、ギター初心者におすすめです。

※ボカロに興味がある方へ

ボカロPになるための手順「無料講義」をLINE公式で公開しました。

・ボカロの始め方を手っ取り早く体系的に知りたい
・完全初心者だけどボカロPになりたい
・準備物について
・作詞/作曲の方法
・作曲で稼ぐ手段

を知りたい方は、気軽にLINEで友達追加をお願いします。

友だち追加

以上、参考になれば幸いです。

Musicのまとめ記事に戻る

作曲・文筆の趣味にもなって夢があふれる副業

副業する時間は無駄にできません。

作曲・文筆の副業を始めれば、スキルが貯まる。

スキルがたまれば、いつの間にかプロになれる。

作曲・文筆を続ければ、

  • 作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
  • 小説家、ブロガー、コピーライター、マーケタ

にデビューしているかもしれません。

ボカロで音楽活動を始める方法

-MUSIC, ギター, 音楽活動の指南書
-, , , ,