楽曲のCDにヘッドホンがかけられている。

MUSIC 作曲 音楽活動の指南書

楽曲制作に関わった人に音楽の収益の分配をしてみた【BIGUP!】

2020年9月15日

この記事の信頼性について

  • 京都大学大学院を卒業後、サラリーマンを10年経験。
  • 現在個人事業主として奮闘中。
  • 研究気質があるブロガー。
  • Webマーケを勉強しブログ開始1年で年間13万PVを達成。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

楽曲をリリースして、楽曲制作にかかわった人に収益を配分したいと思いませんか?

サブスクリプション再生やダウンロードされて収益が入ってきた場合、自動で収益が分配されたらとても便利ですよね。

こんな願いを叶えるシステムがBIGUP!にあります。

私も早速使ってみましたのでレビューします。

目次は次の通りです。

・音楽の収益の分配できる【BIGUP!】

BIGUP!zineの「売上分配率」機能についてのご案内にも掲載されているように、リリースした楽曲の売上の分配が可能になります。

しかも、分配率を設定できるんですね。

例えば、作曲者に50%、ボーカリストに50%のように設定できるわけです。

とても、便利ですよね。

BIGUP!では分配アカウント登録というのができて、「新規作成」や「既存アカウント」から分配したい人のアカウントを追加ができます。

BIGUP!のシステムで、売上分配アカウント登録画面。

今回の私のケースでは、追加対象のボーカリストが、BIGUP!アカウントを持っていたので、「既存アカウント」から追加をしてみました。

ボーカリストのBIGUP!アカウントに登録しているメールアドレスを登録するだけで、簡単に分配アカウント登録が可能となっています。

BIGUP!のシステムで、売上分配の既存アカウント登録。

メールアドレスを入力して追加をするを選ぶと、追加対象(今回はボーカリスト)に承認を依頼するメールが飛びます。

BIGUP!のシステムで、売上分配の既存アカウント登録の承認待ち画面。

承認されると、分配アカウント登録ができ、楽曲の分配率を設定できるようになります。

今回は、RAISEという曲を、メインアカウントと追加アカウントで50%ずつに分配しています。

BIGUP!のシステムで、売上分配を50%ずつに振り分けている画面。

・まとめ

BIGUP!のシステムを用いれば、楽曲の売上金の分配が可能になります。

もうすでに登録している楽曲についても、分配することが可能になっていますので、ぜひやってみてください。

※ボカロに興味がある方へ

ボカロPになるための手順「無料講義」をLINE公式で公開しました。

・ボカロの始め方を手っ取り早く体系的に知りたい
・完全初心者だけどボカロPになりたい
・準備物について
・作詞/作曲の方法
・作曲で稼ぐ手段

を知りたい方は、気軽にLINEで友達追加をお願いします。

友だち追加

以上、参考になれば幸いです。

Musicのまとめ記事に戻る

作曲・文筆の趣味にもなって夢があふれる副業

副業する時間は無駄にできません。

作曲・文筆の副業を始めれば、スキルが貯まる。

スキルがたまれば、いつの間にかプロになれる。

作曲・文筆を続ければ、

  • 作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
  • 小説家、ブロガー、コピーライター、マーケタ

にデビューしているかもしれません。

ボカロで音楽活動を始める方法

-MUSIC, 作曲, 音楽活動の指南書
-, ,