楽曲制作に関わった人に音楽の収益の分配をしてみた【BIGUP!】

楽曲制作に関わった人に音楽の収益の分配をしてみた【BIGUP!】

2020年9月15日
MUSIC

公開日2020/9/15 更新日2020/9/16

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog401記事/月1万7千PV/
ラズパイ・Python実験中

楽曲をリリースして、楽曲制作にかかわった人に収益を配分したいと思いませんか?

サブスクリプション再生やダウンロードされて収益が入ってきた場合、自動で収益が分配されたらとても便利ですよね。

こんな願いを叶えるシステムがBIGUP!にあります。

私も早速使ってみましたのでレビューします。

目次は次の通りです。

  • 音楽の収益の分配ができる【BIGUP!】
  • まとめ

それでは解説します。

・音楽の収益の分配できる【BIGUP!】

BIGUP!zineの「売上分配率」機能についてのご案内にも掲載されているように、リリースした楽曲の売上の分配が可能になります。

しかも、分配率を設定できるんですね。

例えば、作曲者に50%、ボーカリストに50%のように設定できるわけです。

とても、便利ですよね。

BIGUP!では分配アカウント登録というのができて、「新規作成」や「既存アカウント」から分配したい人のアカウントを追加ができます。

BIGUP!のシステムで、売上分配アカウント登録画面。

今回の私のケースでは、追加対象のボーカリストが、BIGUP!アカウントを持っていたので、「既存アカウント」から追加をしてみました。

ボーカリストのBIGUP!アカウントに登録しているメールアドレスを登録するだけで、簡単に分配アカウント登録が可能となっています。

BIGUP!のシステムで、売上分配の既存アカウント登録。

メールアドレスを入力して追加をするを選ぶと、追加対象(今回はボーカリスト)に承認を依頼するメールが飛びます。

BIGUP!のシステムで、売上分配の既存アカウント登録の承認待ち画面。

承認されると、分配アカウント登録ができ、楽曲の分配率を設定できるようになります。

今回は、RAISEという曲を、メインアカウントと追加アカウントで50%ずつに分配しています。

BIGUP!のシステムで、売上分配を50%ずつに振り分けている画面。

・まとめ

BIGUP!のシステムを用いれば、楽曲の売上金の分配が可能になります。

もうすでに登録している楽曲についても、分配することが可能になっていますので、ぜひやってみてください。

以上、参考になれば幸いです。

MUSICに戻る

ボカロPになるには!ボカロ作曲講座まとめ
公開日2019/10/02, 更新日2020/11/22 ・はじめに アーティスト名はsou.universeとしてボカロを使った作曲活動をしています。 学生の…
soublog-goodluck.com