ピアノの副業で月6万円!?ピアノ教室の集客法【自宅・スタジオ・Zoomでレッスン】

ピアノの副業で月6万円!?ピアノ教室の集客法【自宅・スタジオ・Zoomでレッスン】

2021年9月15日

公開日2021/9/15 更新日2021/9/21

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

颯 Souのイラスト

・ピアノを生かした副業を探している
・ピアノ講師をしているが、掛け持ちをしたい
・ピアノ講師をしているが、自立したい

こんな方は、ピアノ教室を開いて、自宅でピアノを教えてみてはどうですか?

自宅でなくても、スタジオを借りたり、Zoomでオンライン授業でもかまいません。

しかし、問題となるのは、生徒の集客ですよね。

自分で集めれば、業者に中抜きされることはなく、100%あなたの利益になります。

今、あなたにはピアノのスキルがある。

だから、集客さえできれば、個人レッスンで授業料を獲得できますよね。

私は、インスタグラムで700人以上のフォロワーを獲得し、ブログで1万5000PVの実績がある作曲家ブロガーです。

そんな私が、集客のノウハウを伝授します。

・ピアノ教室の集客法

・インスタグラムとブログを用いない手はない

昔は、SNSやブログなどなかったです。

個人が人を集客する術がなかったと言えます。

しかし、今は個人がインスタグラムやブログで自信を売り込み、集客できる時代となりました。

こんな時代に、これらのツールを使わないのはもったいないことです。

・チャレンジして失敗してもいい

あなたは、ブログやインスタグラムで集客するかどうか迷うかもしれません。

自信がなかったり、はずかしさがあったり。

しかし、これだけは言えます。

あなたが行動しなければ、何も進まないんです。

つまり、成果0です。

しかし、もしブログを開設して、インスタグラムを始めれば、チャンスが得れます。

つまり、チャレンジするだけで、生徒を手に入れる可能性があるということです。

思考停止でもかまいません。

行動してみるだけ。

ふたを開ければ、いい結果が得られるかもしれません。

・ブログ活用例

ブログの目的は、

・レッスンの概要を載せること
・インスタグラムへ人を流すこと

です。

つまり、まだあなたを認知していない層へのアプローチに使います。

・集客記事を作る

ブログのSEOを使って集客をします。

「SEOとは?」

「いきなり難しい話が出てきたぞ?」

と思われたかもしれませんが、難しい話ではありません。

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、YahooやGoogle Chromeなどのブラウザで検索する人に記事を読んでもらうための施策をいいます。

一般的に、検索結果で記事が上位表示されれば、記事を読んでもらいやすくなります。

まずSEOで集客するために最初に考えるべきは、あなたの未来の生徒は、インターネットで何を検索するかを考えることです。

例えば、

・ピアノ うまくなりたい
・ピアノ 大人から始める
・ピアノ 東京 レッスン

このような検索をする人をターゲットにします。

なぜなら、上記のキーワードで検索する人というのは、ピアノのレッスンを受けたいと思っている方です。

では、どうやって、これをキーワードにするのか?

それは、タイトル記事にキーワードを含めればいいです。

例えば、「ピアノ うまくなりたい」という検索キーワードに対しては、「ピアノがうまくなりたい人へ ピアノ暦20年の講師の練習法」などのようにタイトルを書きます。

コツとしては、読者の悩みに真摯に付き合うこと。

もし、記事を読んであなたに興味を持ってもらえたなら、あなたからレッスンを受けたいと思うことでしょう。

そのような人に向けて記事を書いて、最後にあなたのレッスンを紹介すれば、生徒になってくれる可能性があります。

・レッスンの概要を載せる

記事で集客すれば、そのページに、あなたのレッスンの概要を載せておきましょう。

■ピアノ生徒募集
1コマ:1時間
料金:4000円(※スタジオ代 込み)
場所:東京第3スタジオ、もしくはオンライン(Zoom)
稼働日:水曜日、土曜日、日曜日
※私の演奏動画はこちら(Youtube)
※お問い合わせ:piano-lesson○○@gmail.com

もし、仮に東京第3スタジオの近くに住んでいる人がいれば、あなたのレッスンに興味を持ちます。

また、近くに住んでいなくても、あなたがオンライン(Zoom)のレッスンを開校していれば、興味を持ってもらえます。

・ブログからインスタグラムへ人を流す

今、記事の読者はあなたへ興味を持ち始めています。

そこで、ブログ記事にインスタグラムへのリンクを付けて、人を流していきましょう。

・インスタグラム活用例

インスタグラムは、ブログと比べると、読者との距離が近いです。

あなたのことを信頼している人があなたをフォローします。

つまり、インスタグラムのフォロワーさんに募集をかけると、生徒になってもらいやすいわけです。

インスタグラムの権威性を上げる方法としては、たくさんの人にフォローしてもらえばいいです。

フォロワーは700人以上を目安にしてみてください

最初は地道な作業です。

1日、1人フォローしてくれたらいいほうかもしれません。

しかし、継続することで、500人のフォロワーを獲得することは難しくないでしょう。

Instagramのフォロワーを増やす10の方法!7か月で500人越えを達成するSNSのノウハウ

レッスンのお問い合わせは、インスタグラムのメッセージからもらえばいいですね。

・ピアノ副業で稼げるのか?

・スタジオレッスン料の例

仮に1時間のレッスン代を4000円。

スタジオ代(1000円)込みだと設定したとします。

すると、1時間1回あたりの利益は3000円ですよね。

生徒が5人いて月に3回レッスンを受けるとすると、月の利益は、3000円×3回×5人=月4万5千円です。

月に15時間働くだけで、月に4万5千円もらえる計算。

時給は3000円になります。

・自宅・Zoomレッスンの例

ちなみに、自宅で教室を開く場合や、オンラインでZoomとなれば場所代がいりません。

となれば、1時間のレッスン4000円がそのまま収益に。

つまり、時給4000円です。

5人、月3回レッスンの場合、4000円×3回×5人=月6万円。

とても割の良い副業ですよね。

・雇われ講師より時給がいい

雇われてピアノ講師として働くとなれば、時給は1500円ほど。

また、教材を購入などしないといけないなど、高くつく場合があります。

もし、自分で集客できるなら、あなたがピアノ教室を開講したほうがお得なのが分かります。

・ついでにブログで小銭をかせごう

せっかくブログを始めるのなら、ピアノ教室の集客といっしょにアフィリエイトで稼いでみてはいかがでしょうか。

アフィリエイトとは、あなたの記事に広告を載せて、読者から広告を読んでもらったり、成約してもらったりすることで収益が入るものです。

・ブログの収益モデル

ブログ収益は広告で成り立っています。

つまり、記事に貼り付けた広告を読者がクリックをしたり、商品が購入されることであなたに収益が入ります。

先日次のようにツイートをしました。

ブロガーと広告主と読者がWin Win Winの関係で成り立っています。

・Google Adsenseはブログ初心者におすすめ

ブログで小銭が稼げるのか疑問の方がいるかもしれません。

セールスライティングをしたこともないし、物を売る感覚が分からないなんてこともあるかもしれません。

・セールスライティングが必要ない

マーケティングが苦手という方には、Google Adsenseと呼ばれる広告がおすすめです。

理由は、Google Adsenseはセールスライティングをする必要がないからです。

あなたが書いた記事に、Adsense広告を貼り付けるだけ。

クリックされれば収益が入ります。

目安としては、10000PVで3000円ほどの収益が入ります。

・ アクセスを集めるだけで収益があがる

Google Adsenseの戦略としては、とにかく記事にアクセスを集めることが大切です。

Adsenseは、単純に記事にアクセスを集めればいいので、ネタはなんでもいいです。

だから、収益目的だけのアフィリエイトと違って、ブログ型アフィリエイトと相性がいいんです。

ブログで好きなネタを書きつつアクセスを集めて収益化ができます。

爆発的なアクセスを集めれば、収益の拡大が見込めます。

・Amazon商品のアフィリエイトにも挑戦しよう

・Amazon商品の紹介のアフィリエイト

Amazon商品のアフィリエイトもおすすめです。

ブログを始めてAmazonアソシエイトに登録すると、アマゾン商品が紹介できます。

あなたが持っている商品でおすすめの商品はありませんか?

体験談を踏まえて紹介して商品購入されると収益を獲得できます。

・商品紹介は紹介料率が高いものや高額商品がおすすめ

商品紹介のおすすめは、紹介料率が高いものがおすすめです。

例えば、下記は高紹介料率です。

食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ

また、家電などの高額商品もおすすめです。

家電は低紹介料率ですが、家電自身が高額商品なのでその分紹介料も多くなります。

・アフィリエイト記事の書き方

アフィリエイト記事の書き方ですが、

・読者はどんな問題意識を持っているのか?
・読者の悩みを解決策は何か?
・根拠は何か?
・どうやって収入を生むのか?

をまず考えて記事を書きます。

考えてみてください。

あなたの紹介しようとしている商品は、何かしらの問題を解決するものです。

例えば、マッサージ機能付きのクッションは、肩が凝りやすい人の問題を解決しますよね。

記事タイトルとしては、「○○で肩コリ解消!」みたいな記事が書けるわけです。

・ブログを始めるのは簡単です【たった20分】

WordPressはとてもおすすめです。

理由は、カスタマイズが豊富でアフィリエイトがしやすいんですね。

WordPressでない無料ブログだと、アフィリエイトができないなど規約がある場合がありますが、WordPressならその心配はありません。

WordPressは資産性があります。

あなたがオーナーになるので、急にブログサービスが中止になるなど起こりえません。

下記リンク先の手順に従うと、たった20分登録作業をするだけでブログが作れます。

私が使っているWordPressという記事管理ソフトを使う手順を解説しています。

・1年で年間6万円稼げるようになった話

働く。

これは、私の実績になりますが、ブログを作って毎日2時間コツコツと作業をすることで、年間6万円ほど稼げるようになりました。

具体的な数字を言うと、2020年度のsoublogのブログ収益は56993円です。

なぜ、私がブログアフィリエイトをおすすめするかというと、私がブログノウハウを発信するインフルエンサーを目指しているからです。

先日次のようなツイートをしました。

一緒にブログを盛り上げていきませんか?

ブログの始め方は下記記事を参照してください。

・まとめ

ピアノの副業では、ピアノ講師として雇われるより稼げるといえるでしょう。

ただ、自分で集客できる必要があります。

集客にはインスタグラムとブログを用いるのをおすすめします。

ブログでは、あなたを認知していない人へアプローチができます。

SEOを用いて集客記事を作りましょう。

集客記事には、レッスン概要を書いてみましょう。

また、ブログでは、インスタグラムへのフォローを促すようにします。

インスタグラムでは、演奏風景などあなたの魅力が伝わる投稿をするようにします。

インスタグラムのフォロワーは700人を目指してみてください。

ある程度フォローされると、権威性が出ます。

また、せっかくブログを始めるなら、アフィリエイトをして小銭を稼いでみてはいかがでしょうか。

ブログの始め方は、下記。

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る