「ブログ開始1年で1万5千PVの作曲家ブロガーによるピアノ教室の集客法」と書かれたサムネイル。

BLOG ブログ副業

ピアノの副業で月6万円!?ピアノ教室の集客法【自宅・スタジオ・Zoomでレッスン】

2021年9月15日

颯 Souのイラスト

soublogについて

  • 音楽ブログだよ!
  • 「soublog」と覚えてね
  • soublogトップページはこちら
  • 筆者は颯 Souで作曲家のフリーランス
  • 作曲実績は、AWA動画広告BGMプログラムにて採用
  • 2022年12月10日にクリスマスソングのサブスクリリース

・ピアノを生かした副業を探している
・ピアノ講師をしているが、掛け持ちをしたい
・ピアノ講師をしているが、自立したい

こんな方は、ピアノ教室を開いて、自宅でピアノを教えてみてはどうですか?

自宅でなくても、スタジオを借りたり、Zoomでオンライン授業でもかまいません。

しかし、問題となるのは、生徒の集客ですよね。

自分で集めれば、業者に中抜きされることはなく、100%あなたの利益になります。

今、あなたにはピアノのスキルがある。

だから、集客さえできれば、個人レッスンで授業料を獲得できますよね。

私は、インスタグラムで700人以上のフォロワーを獲得し、ブログで1万5000PVの実績がある作曲家ブロガーです。

そんな私が、集客のノウハウを伝授します。

・ピアノ教室の集客法

・インスタグラムとブログを用いない手はない

昔は、SNSやブログなどなかったです。

個人が人を集客する術がなかったと言えます。

しかし、今は個人がインスタグラムやブログで自信を売り込み、集客できる時代となりました。

こんな時代に、これらのツールを使わないのはもったいないことです。

・チャレンジして失敗してもいい

あなたは、ブログやインスタグラムで集客するかどうか迷うかもしれません。

自信がなかったり、はずかしさがあったり。

しかし、これだけは言えます。

あなたが行動しなければ、何も進まないんです。

つまり、成果0です。

しかし、もしブログを開設して、インスタグラムを始めれば、チャンスが得れます。

つまり、チャレンジするだけで、生徒を手に入れる可能性があるということです。

思考停止でもかまいません。

行動してみるだけ。

ふたを開ければ、いい結果が得られるかもしれません。

・ブログ活用例

ブログの目的は、

・レッスンの概要を載せること
・インスタグラムへ人を流すこと

です。

つまり、まだあなたを認知していない層へのアプローチに使います。

・集客記事を作る

ブログのSEOを使って集客をします。

「SEOとは?」

「いきなり難しい話が出てきたぞ?」

と思われたかもしれませんが、難しい話ではありません。

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、YahooやGoogle Chromeなどのブラウザで検索する人に記事を読んでもらうための施策をいいます。

一般的に、検索結果で記事が上位表示されれば、記事を読んでもらいやすくなります。

まずSEOで集客するために最初に考えるべきは、あなたの未来の生徒は、インターネットで何を検索するかを考えることです。

例えば、

・ピアノ うまくなりたい
・ピアノ 大人から始める
・ピアノ 東京 レッスン

このような検索をする人をターゲットにします。

なぜなら、上記のキーワードで検索する人というのは、ピアノのレッスンを受けたいと思っている方です。

では、どうやって、これをキーワードにするのか?

それは、タイトル記事にキーワードを含めればいいです。

例えば、「ピアノ うまくなりたい」という検索キーワードに対しては、「ピアノがうまくなりたい人へ ピアノ暦20年の講師の練習法」などのようにタイトルを書きます。

コツとしては、読者の悩みに真摯に付き合うこと。

もし、記事を読んであなたに興味を持ってもらえたなら、あなたからレッスンを受けたいと思うことでしょう。

そのような人に向けて記事を書いて、最後にあなたのレッスンを紹介すれば、生徒になってくれる可能性があります。

・レッスンの概要を載せる

記事で集客すれば、そのページに、あなたのレッスンの概要を載せておきましょう。

■ピアノ生徒募集
1コマ:1時間
料金:4000円(※スタジオ代 込み)
場所:東京第3スタジオ、もしくはオンライン(Zoom)
稼働日:水曜日、土曜日、日曜日
※私の演奏動画はこちら(Youtube)
※お問い合わせ:piano-lesson○○@gmail.com

もし、仮に東京第3スタジオの近くに住んでいる人がいれば、あなたのレッスンに興味を持ちます。

また、近くに住んでいなくても、あなたがオンライン(Zoom)のレッスンを開校していれば、興味を持ってもらえます。

・ブログからインスタグラムへ人を流す

今、記事の読者はあなたへ興味を持ち始めています。

そこで、ブログ記事にインスタグラムへのリンクを付けて、人を流していきましょう。

・インスタグラム活用例

インスタグラムは、ブログと比べると、読者との距離が近いです。

あなたのことを信頼している人があなたをフォローします。

つまり、インスタグラムのフォロワーさんに募集をかけると、生徒になってもらいやすいわけです。

インスタグラムの権威性を上げる方法としては、たくさんの人にフォローしてもらえばいいです。

フォロワーは700人以上を目安にしてみてください

最初は地道な作業です。

1日、1人フォローしてくれたらいいほうかもしれません。

しかし、継続することで、500人のフォロワーを獲得することは難しくないでしょう。

Instagramのフォロワーを増やす10の方法!7か月で500人越えを達成するSNSのノウハウ

レッスンのお問い合わせは、インスタグラムのメッセージからもらえばいいですね。

【20分で0→1を作る】WordPressでのブログの始め方の徹底解説

・人を集客するためのマーケティング思考

・群衆の思考を考える

先日次のようなツイートをしました。

行動経済学を勉強すると、群衆の思考を学ぶことができます。

とはいえ、記事を書くときに重要なことがあります。

それは、誰か1人のために記事を書くスタンスが大切だということです。

1人のために書いた記事は、同じ悩みを持った複数の人の心にも響くでしょう。

誰に向けたものか分からない記事を書くと、誰の心にも響かない結果になるので注意です。

・仮説思考を取り入れる

マーケティングでは、実際に自分で実践するのがいいです。

しかし、多くの方は、「何から始めたらいいのか?」に疑問を持つはずです。

私が推奨する方法は、仮説思考を使うということです。

仮説思考とは、「~だから、こうなるんじゃないか?」と仮説を立てて行動をする方法です。

この手法は、マーケティングの知識がない方でも、その人の経験に基づいて実施することができます。

なので、初心者に強力なツールとなるわけです。

例えば、あなたは雑貨屋さんだとします。

傘をたくさん売りたいときに、どうしますか?

ここで、仮説思考を適用したいと思います。

「傘は雨の日に売れるはず。」

「歩行者が、店の前を通り過ぎたとき、傘が店のまえに並べてあって、そこに雨が降っていたら、傘を持っていない人は、お店に買いにくるはず。」

「だから、雨の日は、店頭に傘を並べてみよう。」

こういう具体に仮説を立ててて考えるわけです。

そして、実際に、同じ曜日に傘を店頭に出した日と出さない日でどれくらい効果があるのか、テストしてみるのもいいですね。

・マーケティングは頭の中で起こっている

マーケティングというのは人の頭の中で起きているんですね。

日常を見渡せば、誰かのマーケティングの施策をされたものばかりです。

今日、あなたが食べた夕食も、誰かのマーケティング施策の可能性もあるわけです。

例えば、急に思い出したかのように、ハンバーグを食べたくなったとしましょう。

その時、1週間前にあなたの家のポストに洋食屋のクーポンが入っていたことを思い出します。

案の定、あなたは、そのお店に向かうことになるんですね。

・お客様のベネフィット

マーケティングを考える上で、忘れてはいけないのが、お客様のベネフィット、利益です。

お客様は、あなたの商品やサービスに対して、何かしらのベネフィットがあるから購入するわけです。

あなたの商品はお客様が何か目的を果たすための手段でしかないんですね。

例えば、なぜ人は本を買うのでしょうか。

1冊1000円を出す価値がある理由があるはずです。

もしかしたら、本を購入して時間潰しがしたいのかもしれません。

また、本を起点に何か解決したいことがあるのかもしれません。

あなたはお客様に本を売ることがゴールかもしれませんが、お客様はあなたの本を購入した後の行動に意味があるんですね。

お客様のベネフィットを考えれば、あなたがしなければならないことが見えてくるはずです。

・人の心理を読む

マーケティングで重要なのは、人の心理が関与しているということです。

「どう言えば、人があなたの思う反応して行動するのか。」

ここが課題のわけです。

ここで、人の心理がどのように購買に結びつくか、あるお話をします。

ある宝石店があって、そこには店主とスタッフがいました。

ある宝石Aに10万円の値札をつけていても売れませんでした。

そこで、店主はスタッフに、半値をつけておくように指示をしました。

しかし、スタッフは、間違って、倍の値段をつけてしまったのです。

すると、お客から飛ぶように宝石Aが売れるようになりました。

なぜだと思いますか?

それは、宝石Aが10万円だと、安物で偽物かもしれないなとお客が感くぐって売れなかったわけです。

しかし、宝石Aが20万円の倍の値段のとき、この宝石はとても価値のあるものに違いないと思ったんですね。

いわずもがな、半値をつけていたら、売れていなかったでしょう。

購買には人の心理が関わる良い例ですね。

この話は、「影響力の武器」という本に書かれています。

人の心理がかかれている良書ですので、とても参考になります。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

・ピアノ副業で稼げるのか?

・スタジオレッスン料の例

仮に1時間のレッスン代を4000円。

スタジオ代(1000円)込みだと設定したとします。

すると、1時間1回あたりの利益は3000円ですよね。

生徒が5人いて月に3回レッスンを受けるとすると、月の利益は、3000円×3回×5人=月4万5千円です。

月に15時間働くだけで、月に4万5千円もらえる計算。

時給は3000円になります。

・自宅・Zoomレッスンの例

ちなみに、自宅で教室を開く場合や、オンラインでZoomとなれば場所代がいりません。

となれば、1時間のレッスン4000円がそのまま収益に。

つまり、時給4000円です。

5人、月3回レッスンの場合、4000円×3回×5人=月6万円。

とても割の良い副業ですよね。

・雇われ講師より時給がいい

雇われてピアノ講師として働くとなれば、時給は1500円ほど。

また、教材を購入などしないといけないなど、高くつく場合があります。

もし、自分で集客できるなら、あなたがピアノ教室を開講したほうがお得なのが分かります。

・ブログを始めるならWordPress一択

ブログを始めるメリット・デメリットを知ると、自分にブログがあっているか判断できますよ。

・ブログを始めるメリット

まずはメリットですが、ざっといきます。

・初期費用はいらない
・借金のリスクなし
・低リスクで始められる
・時間や場所にしばられない
・利益率が高い
・未経験からでも始められる
・在庫リスクがない
・広告収入が得られる
・匿名でOK
・WebライティングやWebマーケティングのスキルがつく
・思考が深くなる
・相手の立場によりそえる思考ができようになる

株や不動産などは投資資金が必要です。

倒産や、株価が暴落すればお金を失うリスクもあります。

また不動産にしても地震で倒壊して家の価値がなくなったり、過疎化で家を借りる人がいなくなったりして、せっかく銀行で融資を受けて不動産を購入しても、残るのは借金かもしれません。

一方で、ブログはレンタルサーバーが月に1000円ほどかかるだけ。

お金が増えることはあっても、借金をすることはありません。

このように、ブログは低リスクで始められる副業です。

・ブログを始めるデメリット

では、ブログを始めるデメリットはなんでしょうか。

それは、

・稼げるまで時間がかかる
・稼げる保証はない

です。

どうでしょうか。

実際の話、私はブログでアクセスがとれるようになるまで半年かかりました。

また、半年たってようやく1件1万円のアフィリエイトが成約したのみ。

働いた時間だけお給料がもらえるものではなくて、ブログは成果報酬型なんです。

逆に言えば、努力が実れば10万、20万、30万。

このように伸ばしていけるのもブログ。

ブログはあくまでも選択肢の1つでしかありません。

自分に、あっているかどうかで判断してください。

・アフィリエイトで多く用いられているのはWordPress

ブログをやる気になったけど、どんなツールを使えばいいの?

そんな疑問をもった方には、WordPressがおすすめです。

下記は、アフィリエイトマーケティング協会が調査した、アフィリエイトで使われている作成ツールです。

WordPressが6割から7割で、WordPressは人気なのが分かります。

アフィリエイトで使われる作成ツールの割合。2021年度はWordPressが全体の66.4%となっている。

・WordPressのメリット

・無料で利用できる

インストールが無料です。

また、いくらカスタマイズしても無料です。(※有料のプラグインなどもあります)

・初心者でも簡単にWebサイトを作れる

WordPressでは、初心者でも簡単にWebサイトが作れます。

HTML,CSS,PHPなどの知識がなくてもOKです。

・デザインが豊富

無料、有料のデザインテンプレートがあるので、初心者でもプロ並みのデザインができます。

・豊富なプラグインで拡張性が高い

プラグインとは、機能を拡張するためのソフトです。

多くのプラグインが無料で利用できます。

例えば、問い合わせフォームをPHPで作るのは難しいですが、プラグインはインストールするだけで導入できます。

・ブログやアフィリエイトにおすすめ

WordPressはブログやアフィリエイトに適しています。

・独自ドメインを使うことができる

WordPressでは独自ドメインを使うことができます。

・SEOに有利

WordPressはSEOに有利です。

例えば、プラグインで簡単に対策ができるからです。

WordPressのデメリット

・WordPressを使うにはレンタルサーバーと契約が必要

WordPressを使うには、レンタルサーバーが必要です。

レンタルしたサーバーにWordPressをインストールして使います。

サーバーは有料で月1000円ほど必要です。

・初心者向けブログの作り方【たった20分】

私はWordPressを2年以上使っています。

ブログを始めるにあたって初心者がつまづくかもしれない要点をまとめてみました。

下記リンク先の手順に従うと、たった20分登録作業をするだけでブログが作れます。

【無料のお試し期間あり】WordPressでのブログの始め方の徹底解説

・1年で年間6万円稼げるようになった話

これは、私の実績になりますが、ブログを作って毎日2時間コツコツと作業をすることで、年間6万円ほど稼げるようになりました。

具体的な数字を言うと、2020年度のsoublogのブログ収益は56993円です。

ブログの始め方は下記記事を参照してください。

WordPressでのブログの始め方【解説ページへ】

初めての方でも手順に従えば、簡単にWordPressでブログを始められますよ。

・まとめ

ピアノの副業では、ピアノ講師として雇われるより稼げるといえるでしょう。

ただ、自分で集客できる必要があります。

集客にはインスタグラムとブログを用いるのをおすすめします。

ブログでは、あなたを認知していない人へアプローチができます。

SEOを用いて集客記事を作りましょう。

集客記事には、レッスン概要を書いてみましょう。

また、ブログでは、インスタグラムへのフォローを促すようにします。

インスタグラムでは、演奏風景などあなたの魅力が伝わる投稿をするようにします。

インスタグラムのフォロワーは700人を目指してみてください。

ある程度フォローされると、権威性が出ます。

ブログの始め方は下記。

【20分で0→1を作る】WordPressでのブログの始め方の徹底解説

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

ボカロで音楽活動を始める方法

-BLOG, ブログ副業
-,