アクセスが下がっている様子のイラスト。

BLOG ブログ初心者向け

ブログをやめたい方へ!100記事では月5万円は稼げないと思う

2021年3月10日

颯 Souのイラスト

soublogの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家・執筆家のフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

ブログをやめたいと悲観的になっていませんか?

その原因はずばり、「100記事書いたけどぜんぜん稼げないこと」ではないでしょうか。

ネット上では月に数百万円稼いでいる人がいて、それを目指してきたけど全然できない。

私もそうだったから分かります。

2年5か月かけて600記事以上書いてきた私から言わせると、100記事なんかじゃ月に5万円は稼げないということです。

世の中にはうまくやる人がいますよね。

でも、大抵の人はうまくやることができない。

ここで、統計情報を見てみたいと思います。

アフィリエイト収入のアンケート結果。

上記は、アフィリエイトマーケティング協会のデータで、アフィリエイトでの1か月の収入を表しています。

月に5万円以上稼げているのは、2割ほどしかいません。

つまり、大抵の人はそれほど稼げていないということです。

では、どこまですれば月に5万円稼げるのか。

それは人によって違います。

しかし、私の見解を述べます。

目次は次の通りです。

・ブログをやめたい方へ

修了時間。

・どこまでやれば月5万円を稼げるのか

ちょっと、お恥ずかしいデータですが、私のデータを参考にします。

これは、私のブログの月のクリック数を表すものです。

500記事までのアクセス数の履歴。

それなりに頑張って記事を書いていますが、日のクリック数は多くて500ぐらいです。

月で言えば1万5000ほどです。

これじゃ、月5万円は稼げません。

ブログで月5万稼ぐとはどういうことかを考える上で、Google Adsenseとアフィリエイトの2つのパターンで考えていきます。

「ブログ収入を月5万円得るには?まずはスタートラインにたって逆算で考える」によると、

月5万円稼ぐには、Google Adsenseという広告を使った場合のアクセス数は、月に17万PV以上必要になります。

アフィリエイトでは、もっと小さいアクセス数で月5万円を稼ぐことは可能です。

アフィリエイトの成約単価1万円、CTR10%、CVR0.5%の条件で、収益5万円となるPV数を求めると1万PVです。

しかし、上記の広告を配置した記事に月に1万ものアクセスが必要なので、これも難しいですよね。

ちなみに、稼いでいるブロガーが声をそろえて言うのが、100記事では月5万円は稼ぐのは難しいということです。

それと、月5万円まではめちゃくちゃ大変だということもよく耳にします。

最低、3年くらいブログを継続しないといけないレベルだと聞きます。

私は、2年5か月ブログを継続しているので、その言わんとしていることがよくわかります。

・あなたがとるべき選択肢

選択肢は次の3つです。

・やめる
・1から作り直す
・目標を見直して継続する

・やめる

あなたがブログを辞めたとしても、無駄にしない方法があります。

考えてみてほしいのですが、ブログ活動であなたは何を得ましたか?

・マーケティングの知識
・WordPressの知識
・ライティングの知識
・ネットの知識

こんなところでしょうか。

できることとしては、Webライターの仕事Web制作の仕事ですね。

Webライターは1文字いくらで受注して、記事を執筆してお金を得る世界です。

クラウドワークスでWebライターやWeb制作の案件を受注できますよ。

CrowdWorks(クラウドワークス)

・1から作り直す

ブログのジャンル選定で間違えた方も多いかと思います。

ジャンルによって稼げるかどうかが決まることもありますよね。

WordPressをリセットするプラグインがあります。

Advanced WordPress Reset

を使います。

WordPressを初期化する前に、バックアップをとっておきましょう。

バックアップをとるプラグインは下記。

All-in-One WP Migration

・目標を見直して継続する

ブログを途中でやめれば、これまで書いてきた記事が無駄になる。

そう思いますよね。

では、継続してみてはいかがですか?

100記事書いてない人は、まずは100記事書いてみる。

月に5万円稼ぎたい人は、3年継続してみる。

このように、目標を見直して、継続してみるのもいいですね。

・ブログをやめたい人へ伝えたいこと

ポイント。

・最初は誰でも初心者

先日次のようなツイートをしました。

誰でも最初は初心者で、一流の棋士と渡り合えるなんて思いません。

ブログを始めた当初の僕は、まさか自分が月に1万5千PVまで集められるなんて、疑問でした。

でも、継続していくごとに、徐々ではありますが、アクセスが集まりました。

今、世の中を騒がしているインフルエンサーでさえ、最初は、アクセスが1人からスタートです。

1人とは言わず、2人だったとか3人だったとか差はあるかもしれませんが。

そんな私も、最初は1人からスタートでした。

数日経過すると、それが5人になりました。

そして、数か月経過すると1日10人、20人、30人と増え続けていきます。

すべては毎日更新をしただけでした。

下がるときも、もちろんあります。

でも、ブログを継続してきた所感ですが、渾身の記事を毎日継続して発信すれば、徐々にですがアクセスが集まるということです。

その裏ではもちろん、検索上位に食い込むためのSEO対策をしなくてはなりませんが。

・得意不得意は関係ない

先日次のようなツイートをしました。

ブログにおいて、得意不得意は関係ないです。

なぜなら、苦手な人も100記事書けば、文章力が身につくからです。

不得意な人が得意になっていたなんてよくあることです。

私が小学生の頃は国語が苦手で、特に感想文を書けと言われたら苦痛を感じるほどでした。

文章を起こすのが嫌いでした。

読書感想文など、どう書き出せばいいかわからなかったので、いつもルールを決めていました。

「僕は~だと思いました。」

このようにしないと書きだせない人だったんですね。

そんな僕でも、100記事も書けば、文章を書くのに慣れてきました。

すべては、書き続ける根気があったからですね。

・周りを見渡そう

いくら記事を書こうが、アクセスが伸びない。

まさに、それは私も同じですが、追い打ちをかけるようにアクセスが減ってしまった場合、モチベーションがなくなるかもしれません。

あなたにおすすめのモチベーションを上げる対処法があります。

先日次のようなツイートをしました。

あなたは今、何記事書いていますか?

先日、私が500記事書き上げたとき、参考にと「ブログ 500記事」とブラウザで検索して衝撃を受けたのを覚えています。

なんと、500記事を書き上げた人がたくさんいたのです。

そして、そこには、その人自身の経験が書かれていました。

アクセス数の推移や、収益など。

今まで、1人でブログを作ってきて周りが見えていなかったので、とても参考になったのを覚えています。

ある方は、400記事まで順調に伸びていたけど、500記事ではアクセスが下がっていたみたいです。

そして、600記事では、アクセス数が倍に伸びたそうな。

私は、それを見て、少し希望が持てたようなきがしました。

だからあなたも、似たような境遇の人を探してみてください。

参考に、私の100記事、200記事、300記事、400記事、500記事、600記事のまとめを紹介しておきます。

あなたの記事数に応じて比較してみるといいですよ。

ブログ100記事のレビュー!小さな成長を喜ぶ
ブログ200記事のレビュー!少し成長を感じる
ブログ300記事のレビュー!月5万までは長い戦いになりそう
ブログ400記事のレビュー!毎日Adsenseで100円ぐらいの収益が入ってくる
ブログ500記事のレビュー!停滞を感じる
ブログ600の記事レビュー!雑記ブログで現状打破を決意

・環境を変えよう

ブログをやめたいと思っているのは、少しブログに依存しすぎかもしれません。

ブログはほっておいても、レンタルサーバー代が月に数百円かかるぐらいなので、しばらく様子見でもいいかもしれません。

先日次のようなツイートをしました。


Googleの検索エンジンはある意味ブラックボックスです。

もがいても、どうにもならないことがあります。

・まとめ

ブログをやめたいと思う原因として、100記事書いたけどぜんぜん稼げないことが挙げられます。

正直な話、100記事なんかじゃ月5万円は無理です。

最低でも3年で、500記事は必要じゃないでしょうか。

月5万円稼ぐというのは、アフィリエイトをしている人の上位2割に食い込むことなんです。

それが、100記事そこらで到達できるわけないですよね。

あなたに残された選択肢は、3つです。

・やめる
・1から作り直す
・目標を見直して継続する

また、ブログをやめたいと思うあなたに伝えたいメッセージは下記です。

・最初は誰でも初心者
・得意不得意は関係ない
・周りを見渡そう

【コラム】有料テーマを使う必要がある?

無料テーマを使っているけど、自分のSEOで上位表示されないのは無料だからじゃ。。。

とモヤモヤしていませんか?

私は、最初からずっと無料テーマを使っていて、500記事ほど達したころ有料テーマにしました。

正直なところ、無料でも有料でもどちらでもSEOで上位されます。

しかし、「無料だから上位表示されにくいのではないだろうか」という気持ちを持ち続けていました。

モヤモヤしながら、毎日記事を書いていました。

また、無料テーマを使っていると、どこか有料テーマを使っている人に一歩先をいかれている気持ちになりました。

おもいきって有料テーマのAFFINGERにしました。

すると、モヤモヤがすっきりとれたんです。

おそらく、問題は目の前に可能性が広がっているのに、手をださないことでした。

有料テーマにして、他の周りの有料テーマを使っている人と環境は同じになりました。

つまり、SEOで上位表示されないのは、自分の責任だということになるわけです。

もちろん、有料テーマは、有料なだけあって内部SEO対策などしっかりしています。

だから、SEOで上がりやすいと言えばそうなのかもしれません。

実はAFFINGERにしたのはもう1つ理由があります。

それは、デザインが好みだったこと。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思います。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

AFFINGERの導入法は下記。

AFFINGER6の購入と有料テーマのWordPressへのインストールの仕方!【徹底解説】

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

著作者情報

颯 Sou、作曲家、文筆家のフリーランス。

最近はまっているものは、アニメ鑑賞。

鬼滅の刃、進撃の巨人が大好き。

今になってだが、One Pieceを見始めている。

作曲家になるために、2年間の毎日の作曲にチャレンジ。

下記動画では、初日、2日後、数か月後、2年後と時系列で成長の様子が分かります。

作曲と文筆の掛け算で有名になる方法

私は、ブログを作って、2020年度に11万人の人にブログを見てもらうことができました。

その証拠が下記です。

2020年のsoublogのPV数とページ別訪問者数。

これにより、私の音楽を知ってもらうきっかけを作ることができました。

作曲と文筆の掛け算は裏技的にすごいです。

詳細は下記。

ボカロPとして有名になるための3ステップ

-BLOG, ブログ初心者向け
-, , ,