手を差し伸べている様子。

BLOG ブログ副業

誰かの役に立ちたい時に自分にできる簡単な仕事とは?

公開日2021/9/23 更新日2021/9/23

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

誰かの役に立ちたいと思うときはどんなときですか?

どんな時も役に立ちたいと思える方はすばらしいですね。

私は、自分が幸せに感じている時や余裕のある時、そういう気持ちになったことがあります。

自分から幸せがあふれ出した時、そんなときは誰かの役に立てればと思いますよね。

でも、なぜ人は誰かの役に立ちたいと思うのでしょうか。

そして、役に立つための簡単な仕事とは。

これらを解説していきます。

目次は次の通りです。

・誰かの役に立ちたい心理とは

誰かの役に立ちたいという心理は、

・ポジティブな気分になれるから
・自分の存在意義を高めたいから
・誰かの喜んでいるところを見たいから
・信頼関係を築きたいから

などがあります。

1つずつ解説していきます。

・ポジティブな気分になるから

困っている人を助けると幸福度が上がると言われています。

なぜならポジティブな気持ちになるからです。

こんな実験があります。

5$紙幣を、自分のため、もしくは誰かのために使うように指示します。

すると誰かのために使った人の方が幸福度が高まったという結果になりました。

・自分の存在意義を高めたいから

人の役に立つというのは、自分の存在意義を高める行為でもあります。

誰かに「ありがとう」と感謝されれば、自分って必要な人間なんだって思うことができますよね。

・誰かが喜んでいるところを見たいから

自分だけ喜ぶことをするというのは少し寂しいものがあります。

でも、もしその喜びを共感することができたら?

とても楽しい気持ちになります。

・信頼関係を築きたいから

誰かの役に立つということは、信頼関係を築くことでもあります。

・ブログは誰かの役に立てる仕事

誰かの役に立つおすすめの仕事はブログです。

・あなたの知識を誰かに伝える手段

なぜ役に立ちたい人におすすめの仕事がブログなのか。

それは、ブログはあなたの知識を誰かに伝えることができる手段だからです。

考えてみて下さい。

役に立ちたいと思っても、伝える手段というのがないものです。

しかし、もしブログがあれば。

ちょっとしたことでも伝えることができます。

知識というと、難しいことを話さなくてはいけないと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

日々過ごす上で、ちょっとしたことで役にたつこともあります。

誰かの悩みの回答を考えることでもいいでしょう。

・1記事で何人もの人の役に立てる

ブログ記事を書くと、何人もの人がアクセスをしてきます。

つまり、1記事書けば、何人もの人の役に立てるということ。

例えば、「30代からファッションが分からなくなった人におすすめするファッション」というテーマで記事を書いたとします。

世の中には、30代あたりからファッションが分からなくなったという人がたくさんいます。

「UNIQLOでいいんだろうか。」

「でも、もうちょっとファッショナブルな服を選びたいけど、どうすればいいだろうか。」

など思うんですね。

同じ悩みを持った方が、「30代 ファッション おすすめ」というキーワードで検索をします。

もし、あなたの記事が検索上位に来ていたら、読んでもらえるかもしれないというわけです。

・誰かの役に立ちながら収益化ができる

アクセスを集めることができれば、収益化ができます。

あなたは広告のビジネスモデルを知っていますか?

・ブログを仕事(副業)にしよう

せっかくブログを始めるのなら、誰かの役に立ちながら広告ビジネスで稼いでみてはいかがでしょうか。

アフィリエイトとは、あなたの記事に広告を載せて、読者から広告を読んでもらったり、成約してもらったりすることで収益が入るものです。

・ブログの収益モデル

ブログ収益は広告で成り立っています。

つまり、記事に貼り付けた広告を読者がクリックをしたり、商品が購入されることであなたに収益が入ります。

先日次のようにツイートをしました。

ブロガーと広告主と読者がWin Win Winの関係で成り立っています。

・Google Adsenseはブログ初心者におすすめ

ブログで小銭が稼げるのか疑問の方がいるかもしれません。

セールスライティングをしたこともないし、物を売る感覚が分からないなんてこともあるかもしれません。

・セールスライティングが必要ない

マーケティングが苦手という方には、Google Adsenseと呼ばれる広告がおすすめです。

理由は、Google Adsenseはセールスライティングをする必要がないからです。

あなたが書いた記事に、Adsense広告を貼り付けるだけ。

クリックされれば収益が入ります。

目安としては、10000PVで3000円ほどの収益が入ります。

・ アクセスを集めるだけで収益があがる

Google Adsenseの戦略としては、とにかく記事にアクセスを集めることが大切です。

Adsenseは、単純に記事にアクセスを集めればいいので、ネタはなんでもいいです。

だから、収益目的だけのアフィリエイトと違って、ブログ型アフィリエイトと相性がいいんです。

ブログで好きなネタを書きつつアクセスを集めて収益化ができます。

爆発的なアクセスを集めれば、収益の拡大が見込めます。

・Amazon商品のアフィリエイトにも挑戦しよう

・Amazon商品の紹介のアフィリエイト

Amazon商品のアフィリエイトもおすすめです。

ブログを始めてAmazonアソシエイトに登録すると、アマゾン商品が紹介できます。

あなたが持っている商品でおすすめの商品はありませんか?

体験談を踏まえて紹介して商品購入されると収益を獲得できます。

・商品紹介は紹介料率が高いものや高額商品がおすすめ

商品紹介のおすすめは、紹介料率が高いものがおすすめです。

例えば、下記は高紹介料率です。

食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ

また、家電などの高額商品もおすすめです。

家電は低紹介料率ですが、家電自身が高額商品なのでその分紹介料も多くなります。

・アフィリエイト記事の書き方

アフィリエイト記事の書き方ですが、

・読者はどんな問題意識を持っているのか?
・読者の悩みを解決策は何か?
・根拠は何か?
・どうやって収入を生むのか?

をまず考えて記事を書きます。

考えてみてください。

あなたの紹介しようとしている商品は、何かしらの問題を解決するものです。

例えば、マッサージ機能付きのクッションは、肩が凝りやすい人の問題を解決しますよね。

記事タイトルとしては、「○○で肩コリ解消!」みたいな記事が書けるわけです。

・ブログのメリットとデメリット

ブログ型アフィリエイトをおすすめするのは簡単ですが、ここでしっかりとメリットとデメリットを書いておきたいと思います。

私は、ブログを500記事書いてきて、ある程度ブログに関しては熟知しています。

・ブログのメリット

・初期費用がかからなくて、リスクゼロで始められる
・一度稼ぐ仕組みが出来上がれば自動で収益が入る
・月100万円以上稼ぐ人が数パーセントいる
・自分の経験を語ることで思考が整理される
・好きなことが発信できる
・時間と場所に縛られない
・勉強することが常となる
・同じ志をもったモチベーションの高い人とつながることができる
・読者から「ありがとう」を言ってもらえる

・ブログのデメリット

・稼ぐにはたくさんの時間をブログに費やす必要がある
・約半分はブログ収益が1000円未満
・継続した努力が必要
・9割の人が途中で挫折
・好きなことや経験がないと書くことが難しい
・アンチコメントをもらう場合がある

WordPressでブログを始める方法を知っていますか?

知らない人は、下記をクリックしてください。

・ブログを始めるのは簡単です【たった20分】

WordPressはとてもおすすめです。

理由は、カスタマイズが豊富でアフィリエイトがしやすいんですね。

WordPressでない無料ブログだと、アフィリエイトができないなど規約がある場合がありますが、WordPressならその心配はありません。

WordPressは資産性があります。

あなたがオーナーになるので、急にブログサービスが中止になるなど起こりえません。

下記リンク先の手順に従うと、たった20分登録作業をするだけでブログが作れます。

私が使っているWordPressという記事管理ソフトを使う手順を解説しています。

・副業が会社にばれることはない!?

・副業のメリットとデメリット

「副業が会社にばれたりしたらどうしよう」と不安に思うかもしれません。

不安があるときはデメリットとデメリットをぶつけてみましょう。

副業をするデメリット
・会社にばれるかもしれない

副業をしないデメリット
・機会損失でブログで稼げる未来を捨てている

・副業の抜け道

副業を会社に知られずに済む方法があります。

経理COMPASSを引用すると、

もし、副業の収入を会社に知られたくない場合には、確定申告書の「住民税に関する事項」の欄で、「自分で交付」に○をつけましょう。こうすることで、副業による収入(雑所得)に関する住民税の通知が自宅に届くことになるので、その分は自分で納付することになり副業を会社に知られずに済みます

出典:経理COMPASS 副業が会社にバレない方法はある?バレないためには税金に気をつけよう

こんな抜け道があります。

・副業人口は年々増えている

下記は、総務省の「就業者構造基本調査」によるものですが、副業者数は年々増えています。

2017年には1,288,000人もの人が副業をしてるんですね。

なんと100万人越えです。

副業者数のグラフ。年々増えている。

・政府が副業を働き方改革で後押し

厚生労働省では、「働き方改革実行計画」(平成29年3月28日 働き方改革実現会議決定) を踏まえ、

副業・兼業の普及促進を図っています

出典:厚生労働省:副業・兼業

・1年で年間6万円稼げるようになった話

働く。

これは、私の実績になりますが、ブログを作って毎日2時間コツコツと作業をすることで、年間6万円ほど稼げるようになりました。

具体的な数字を言うと、2020年度のsoublogのブログ収益は56993円です。

なぜ、私がブログアフィリエイトをおすすめするかというと、私がブログノウハウを発信するインフルエンサーを目指しているからです。

先日次のようなツイートをしました。

一緒にブログを盛り上げていきませんか?

ブログの始め方は下記記事を参照してください。

・まとめ

誰かの役に立ちたいという心理は、

・ポジティブな気分になれるから
・自分の存在意義を高めたいから
・誰かの喜んでいるところを見たいから
・信頼関係を築きたいから

などがあります。

誰かの役に立つ簡単な仕事はブログです。

ブログは、あなたの知識を困っている人に伝えるための手段です。

ブログは、1記事書けば、たくさんの人の役に立つ可能性があります。

誰かの役に立つためのブログを書くなら収益化してみましょう。

広告ビジネスというのがあります。

初心者におすすめはGoogle Adsenseです。

また、Amazon商品などのアフィリエイトもおすすめです。

ブログの始め方は下記です。

以上、参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-BLOG, ブログ副業
-,