バンドで作曲ができない場合の対策!バンドメンバーで作曲したい

バンドで作曲ができない場合の対策!バンドメンバーで作曲したい

2021年2月1日
MUSIC

公開日2021/2/1 更新日2021/2/21

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

颯 Souのイラスト

小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。

趣味になる・積み上げれる【作曲・ブログの副業】を応援!
【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
【作曲】20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過
【ブログ】soublog469記事/昨年13万PV

バンドで作曲ができないと悩んでいませんか?

いろいろ作曲の本を読んでも、いまいちよく分からない。

でも、どうしてもオリジナルの曲がほしい。

そんな悩みがあるかもしれません。

オリジナル曲があれば、その曲がバンドの売りになりますし、曲をリリースしたり、アルバムにしたりすることができますよね。

私は、オリジナル曲を作曲してリリースすることで、広告として289万回再生された過去があります。

それだけオリジナル曲を作るのってインパクトのあることなんですね。

リリースとなると、Spotifyなどや、Amazon Musicなど、たくさんのプラットフォームから曲を検索し聞けるようになるわけです。

289万人に再生された証拠がこちらです。

どうしてもオリジナルの曲が欲しいという悩みがあるかもしれません。

だからといって外部に作曲を依頼するのも何か違うと思うんですよね。

どうせなら、バンドメンバーで作った楽曲で演奏したいですよね。

バンドメンバーないでオリジナル曲を作る方法を提案します。

目次は次の通りです。

  • バンドで作曲ができない場合の対策
    ・作曲スクールに通う
    ・全国の校舎の場所、レッスン料金
  • まとめ

それでは解説します。

・バンドで作曲ができない場合の対策

作曲スクールに通う

提案としては、作曲スクールに通うことです。

例えば、全国展開するSHEER ミュージックでは、あなたのイメージ通りの音楽を、マンツーマンで作っていくことができます。

手順は、まずはヒアリングからスタートします。

あなたが作りたい音楽はどんな音楽ですか?

既存の曲を参考に、作曲していきます。

そして、ピアノやドラムやベースなどを加えていきます。

どうですか?

これなら、オリジナル曲を作れそうじゃないですか?

DTMコースに作曲の無料体験がありますよ。

一度、作曲の方法をつかめば、あなたは1人で作曲をすることができるようになります。

1曲、また1曲とスクールを辞めてからでも独自で作りだすことができるんですね。

さて、バンドメンバーの誰が作曲を習いにいくのか。

DAWなどのソフトを扱うことになるので、それを担当できる人がいいですね。

あなたが、トライしてみてはどうですか?

バンドでの存在を存分に発揮できますよ。

全国の校舎の場所、レッスン料金

全国の校舎の場所は、全国87か所に展開されています。

あなたの町にもあるかもしれません。

平日は会社や学校の近く、休日は自宅の近くなどいつでも好きな場所でレッスンできます。

校舎の場所やレッスン料金は、下記リンクから確認してください。

・まとめ

バンドで作曲ができないと悩まれているかもしれません。

そんな場合は、作曲スクールに通うことをお勧めします。

あなたのバンドはコピーバンドから、オリジナルバンドに生まれ変わります。

これで、曲のリリースなどもできるようになります。

ただ、作曲スクールに通うのは、お金がかかるなーと悩まれるかもしれません。

1回あたりの料金は5000円ほどですよね。

1か月に2回で、3か月通うと、3万円です。

もし仮に、外部に作曲を依頼したら、それぐらいはかかりますよね。

著作権譲渡なら10万円以上になることも。

レッスンを習うと、あなたのバンドメンバーで音楽を作れて、3万円ほどでオリジナル曲ができると考えてみてください。

さらに、オリジナル曲ができるだけじゃなくて、作曲のノウハウをプロから教えてもらえるのはうれしいですよね。

学習後、あなたは独力で作曲をできるようになりますよ。

以上、参考になれば幸いです。

MUSICに戻る