おすすめの能率手帳NOLTY UとNOLTY U365のレビュー

おすすめの能率手帳NOLTY UとNOLTY U365のレビュー
2019年10月19日

公開日2019/10/19, 更新日2020/2/27

・はじめに

自分の好きな手帳を持っているでしょうか?

今日ご紹介したいのは、能率手帳についてです。

自分の使う能率手帳を決めておくと良いメリットがあります。

・毎年迷わなくてよい
・使い慣れてくる
・毎年同じものを使うので整理したとき揃っている

いつも違うブランドのものを使っていると、使い方が統一されていなかったり、毎年やり方が変わってしまったり、保管すると揃わなかったりして、メモ帳愛好家としては気になるところです。

そういう方は、ぜひ毎年使う能率手帳を決めてみてください。

目次は次の通りです。

  • 毎年使う能率手帳を決める
  • おすすめの能率手帳NOLTY Uのレビュー
  • NOLTY U365との比較
  • 4月始まりで選ぶなら
  • まとめ

それでは、解説します。

・毎年使う能率手帳を決める

私がオススメする能率手帳のブランドは、
・ネットでも注文できる
・創業から長い時間がたっている会社

です。

ネットでも注文できると、毎年どこで買えばいいのかお店を探す必要がないですよね。

創業から長い時間たってるブランドは、これからも事業は続くでしょうし、一つのブランドで様々な能率手帳を作っていて、選びやすいです。

・おすすめの能率手帳NOLTY Uのレビュー

私の、能率手帳のおすすめは、NOLTY です。

その中でNOLTY Uというのをお勧めします。

NOLTY Uの特徴として

・1月はじまり
・週間レフトタイプ
・B6サイズ
・月曜はじまり

が挙げられます。

2000円もしません。

手帳にしては、安いほうではないでしょうか?

中身は、Yearly Planや、Monthly Plan, Weekly Planとなってます。

Monthly PlanとWeekly Planが両方含まれるのはうれしいですよね。

・Monthly Plan

ひと月見渡すことができます。

細かい時間はたくさんは記入できませんが、1日ごとのブロックに大まかな予定を書くことができます。

スケジュール帳のNolty U のMonthly の部分の画像

・Weekly Plan

左側は、月曜日から日曜日まで、時間ごとの管理が可能となってます。

右側はラインの入ったノートとなってます。

スケジュール帳のNolty U のWeekly部分 の画像

おすすめの使い方は、右側のノートに、To Doリストを作ることです。

この週で発生したタスクを、書き出していきます。

さらに、そのタスクが終わったら、棒を引っ張って、終了したことを書き込みます。

右側のTo Doリストを見ながら、左側に、時間のスケジュールを作成していくといいと思います。

・ノート

44ページほどのノートがついてます。

仕事のアイデアは、ここにまとめておくと良いと思います。

スケジュール帳のNolty U のノート部分 の画像

・Subway Map

東京、横浜、札幌、仙台、大阪、名古屋、京都、福岡、神戸の地下鉄路線図が掲載されています。

スケジュール帳のNolty U のSubway Map の部分の画像

・Railway Map

東京近郊と京阪神の鉄道網図が掲載されています。

スケジュール帳のNolty U のRailway Map の部分の画像

電車に乗って椅子に座りながら、停止する駅を確認することができます。

急な出張でも、この一冊があれば、安心ですね。

・Age Chart

西暦、年齢、12支の早見表です。

気になるあの人に、干支を聞いて、年齢を推測するのに使ってみてはいかがでしょうか。

スケジュール帳のNolty U のAge Chart の部分の画像


能率 NOLTY U 手帳 2020年 ウィークリー ロイヤルブルー 6520 AZ (2019年 12月始まり)

・NOLTY U365との比較

これまで紹介したNolty Uに対して、NOLTY U365というものがあります。

Nolty U365の特徴として

・1月はじまり
・B6サイズ
・月曜はじまり

が挙げられます。

NOLTY U 365中身は、Yearly PlanやMonthly Plan, Daily Planなどが含まれています。

一日一ページ使いたいという方は、Daily PlanのあるNOLTY U365をお選びください。

日記にも使えますね。

値段は3000円ほどで、Daily Planもあるだけあって少し分厚いです。

能率 NOLTY U 365 手帳 2020年 デイリー グーングリーン 6528 AZ (2020年 1月始まり)

・4月始まりで選ぶなら

Nolty Uは1月始まりです。

Nolty Uではではありませんが、4月始まりでNolty Uに近い機能をもつ手帳をご紹介します。

下記ブログを参照してください。

NOLTY U愛用の私が選ぶ4月始まりのおすすめ手帳!【NOLTYキャレルB6ウィーク2】
公開日2020/3/11 更新日2020/3/11 NOLTY Uを愛用する私ですが、NOLTY Uは1月始まりです。 4月始まりのNOLTY Uが欲しいのです…
soublog-goodluck.com

・まとめ

能率手帳は、スケジュールを管理する上でとても便利です。

また、使い方で良くも悪くもなると思います。

毎年同じ能率手帳を使って、自分の使い方を模索してみてください。

また、能率手帳は計画を管理するものですが、お金の管理について、便利なアプリとクラウドがあるので合わせて紹介させていただきます。

家計簿をつけるならマネーフォワードMEが便利です。

家計簿が楽々つけれる無料スマホアプリ【マネーフォワードME】のレビュー
公開日2020/1/7 更新日2020/2/26 ・はじめに ・毎月お金をいくら使っているか把握していない。・家計簿をつけていたが面倒で継続できない。 こんなお…
soublog-goodluck.com

また、確定申告ならマネーフォワードクラウドが便利です。

フリーランスのおすすめ確定申告クラウド【マネーフォワード クラウド会計・確定申告】のレビュー
公開日2019/11/27, 更新日2019/3/6 ・はじめに フリーランスになると、仕事の依頼があると見積書を書き、成果物などを納品し、納品書を作成し、請求…
soublog-goodluck.com

参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る