GoogleのメールのGmailを便利にカスタマイズ・整理して効率的に仕事をする

GoogleのメールのGmailを便利にカスタマイズ・整理して効率的に仕事をする
2019年12月19日

公開日2019/12/19, 更新日2019/2/22

GoogleのメールのGmailを便利にカスタマイズ・整理して効率的に仕事をする

・はじめに

Gmailは、スマホのアプリとして、またパソコンのブラウザ上のメールソフトとして、活用できとても便利です。

移動中はスマホでメールを確認し、長文となる場合はパソコンで操作が可能など使い分けができます。

Google アカウントには、Google ドライブ、Gmail、Google フォトで使用できる 15 GB の保存容量が、はじめから無料で提供されています。

とてもうれしいサービスですね。

まだGoogleアカウントやGmailとよばれるメールを使ってない方は、下記から登録をしてみてください。

本ブログでは、

・どのくらいのGoogleアカウント容量を使っているかわからない

という方に向けて、容量の確認の方法を解説します。

・Gmailを使っているけど、画面が見ずらい

と感じている方に、カスタマイズの方法をご提案します。

・メールがたくさんあり、ごちゃごちゃになってきた

と感じている方にはラベルの使い方や、フィルタで受信メールを自動的に振り分けたり、迷惑メール対策の方法を解説します。

目次は次の通りです。

・Googleアカウントの容量を確認する

・Gmailの表示形式を分割にして変更して見やすくする

・ラベルをつけて、メールを分類する

・フィルタで受信メールを自動的に振り分ける

・迷惑メール対策をする

・まとめ

それでは、はじめます。

・Googleアカウントの容量を確認する

自分のGoogleアカウントで、どのくらいの容量を使っているか確認する方法があります。

1.Googleアカウント

2.データとカスタマイズ

3.アカウントのストレージ→保存容量を確認

で確認することができます。

・Gmailの表示形式を分割にして変更して見やすくする

「メールのタイトル」と「メール本文表示画面」が1画面に表示されておらず、メールのタイトルをクリックするとメール本文表示画面に遷移して使いづらいので、2つの内容を同時に表示するためにウィンドウ分割モードにします。

方法

1.設定をクリック。

2.詳細設定→プレビューパネルを有効にする。

3.ウインドウ分割モードを切り替えをクリック。

・ラベルをつけて、メールを分類する

Gmailにはフォルダという概念はりませんが、代わりにラベルがります。

Gmailではラベルを付けるてメールを整理します。

1つのメールに複数のラベルをつけたりすることができます。

方法

1.ラベルを新規作成し、メールを選択しラベルを付ける

・フィルタで受信メールを自動的に振り分ける

必要なメールを見落とさないように、「フィルタ」機能を使ってメールを自動的に分別します。

フィルタ機能では、メールにスターやラベルを自動的につけられ、また削除や転送もできます。

方法

1.検索オプションを表示をクリック。

2.Fromに「キーワード」を入れ、フィルタを作成をクリック。

3.スターやラベルをつける。

検索条件に一致するメールが届いたときに、スターやラベルがつきます。

※1件の一致するスレッドにもフィルタをつけるを選択しておくと、現在保存されているメールの中で検索条件に一致したメールも対象となります。

4.フィルタを編集・削除する。

設定をクリック。

フィルタとブロック中のアドレスをクリック。

・迷惑メール対策する

Gmailには、迷惑メール対策機能が備わっています。

迷惑メール報告すると、スパムフィルタに登録され、差出人からのメールは迷惑メールとして振り分けられます。

学習機能があるようで、使えば使うほど分析の制度があがります。

方法

1.メールを選択する。

2.!マークの迷惑メール報告をクリック。

3.迷惑メールを報告するをクリック。

・まとめ

Gmailには様々な機能がありますが、今回解説した内容を知っているだけでも、効果的にGmailを使うことができると思います。

ご参考にしてください。

BLOGに戻る