WordPressのアクセス解析!無料のおすすめツール2選【みんな使ってる】

WordPressのアクセス解析!無料のおすすめツール2選【みんな使ってる】

2021年3月14日
BLOG

公開日2021/3/14 更新日2021/4/15

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

颯 Souのイラスト
  • 【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
  • 【作曲】20曲リリース・AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/レターソング作曲の販売
  • 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV

WordPressを使ったブログで、アクセス解析を導入したいと考えてませんか?

ひと昔前は、アクセスカウンターとして忍者カウンターというものがありましたが、今はサービスが終了しています。

もっと高機能な無料のアクセス解析ツールがあります。

今回ご紹介するツールは、2つあります。

・Google アナリティクス
・Google サーチコンソール

です。

Googleアナリティクスを使えば、

・リアルタイムの利用状況
・読まれたユーザーの性別や年齢
・ユーザーがどこから来たか
・記事ごとのアクセス数

が分かります。

Googleサーチコンソールを使えば、

・何のキーワードで検索されたか
・記事の検索順位
・表示数に対するクリック数(CTR)

が分かります。

これらはSEO対策をするときに活用できますね。

こんな高機能なアクセス解析が無料で使えるなんてとても便利な時代になりました。

Googleのソフトで、アクセス解析として王道です。

WordPressユーザーはみんな使ってます。

あなたもぜひ導入してください。

目次は次の通りです。

  • WordPressのアクセス解析でおすすめのツール
  • Googleアナリティクス
    ・Google Analyticsの機能
    ・Googleアナリティクスの導入方法
  • Googleサーチコンソール
    ・Googleサーチコンソールの機能
    ・Googleサーチコンソールの導入方法
  • まとめ

それでは解説します。

・WordPressのアクセス解析でおすすめのツール

アナリティクス。

WordPressのアクセス解析でおすすめのツールは2つあります。

・Googleアナリティクス
・Googleサーチコンソールです。

どちらも無料のツールです。

・Googleアナリティクス

人の検索。

Googleアナリティクスというアクセス解析を使えば、

・リアルタイムで、何人の人が記事を読んでるのかな?
・読まれたユーザーの性別や年齢は?
・ユーザーはどの経路でアクセスが来たのか?
・記事ごとのアクセス数は?

などが分かります。

試行錯誤して、ブログの集客につなげていきます。

私は、毎時間アクセスを見ています。

パソコンだけでなく、スマホにはGoogleアナリティクスのアプリありますので、スマホでも確認可能です。

Google Analyticsの機能

・リアルタイムの利用状況が分かる

・今、あなたのブログに訪れている人数は何人なのか?
・今、読まれている記事のタイトルは何なのか?

が分かります。

・読まれたユーザーの性別や年齢が分かる

性別

Googleアナリティクスの性別。

年齢層

Googleアナリティクスの年齢。

あなたの記事を読んだユーザーの性別や年齢が分からります。

自分のブログは20代の女性に人気があるなど一目で分かるわけですね。

・ユーザーがどこから来たか分かる

Googleアナリティクスの流入経路。

ユーザーが、

・Organic検索(検索エンジンからの流入)
・Direct検索(ブックマークやURL直打ちからの流入)
・Refferel検索(他サイトに掲載されたあなたのリンクから流入)

などが明らかになります。

・記事ごとのアクセス数が分かる

Googleアナリティクスのページ別アクセス数。

期間を指定すれば、記事ごとのアクセス数が分かります。

今月1番読まれた記事などを知ることができます。

・その他

他にも、下記悩みを解決してくれます。

・今日の訪問人数とPVはどれくらいだろうか?
・直帰率はいくらだろうか?
・1週間を通して、アクセスの変動はどうだろうか?
・目標のページはどのくらいきただろうか?

SEO対策が施されたWordPressテーマ【賢威】!沈黙のWebマーケティングでおなじみ

Googleアナリティクスの導入方法

Googleアナリティクスを導入するには、

・Googleのアカウント作成
・Googleアナリティクスのアカウント作成
・WordPressへのアナリティクス設置

が必要です。

具体的な手順はこちら

WordPressへのアナリティクス設置には、次の3つを使うことができます。

・Site Kit by Google
・All in one SEO pack
・テーマに直接トラッキングIDを入力する

アナリティクス設置の注意点があります。

これら複数のアナリティクスの設置の方法からいずれか1つを選んでください。

もし重複していると、アナリティクスが正常にカウントされません

例えば、直帰率が明らかに低く、PVがダブルカウントされる場合があります。

下記では不具合事例を紹介しています。

Site Kit by GooleでAnalytics不具合!直帰率が低くPVがダブルカウントに

・Googleサーチコンソール

検索。

Googleサーチコンソールというアクセス解析を使えば、

・何のキーワードで検索されたのかな?
・記事の検索順位は?
・表示数に対するクリック数の割合は?

などが分かります。

SEO対策をする場合に、とても役に立つ無料ツールです。

Googleサーチコンソールの機能

Googleサーチコンソールの画面。上位のクエリ、クリック数、表示回数、CTR、掲載順位が書かれている。

・何のキーワードで検索されたか

・何のキーワードで検索されたかが分かります。

・表示数に対するクリック数(CTR)

上記を見て分かるように、検索ワードに対する、表示回数とクリック数が分かります。

CTRとは記事が検索された割合で、

CTR=クリック数/表示回数

です。

CTRが低いのは、タイトルのつけ方が悪いということになります。

・記事の検索順位

記事のキーワードの検索順位が分かります。

Googleサーチコンソールの導入方法

サーチコンソールを導入するには、

・Googleアカウントの作成
・サーチコンソールの登録
・所有権の確認

が必要です。

具体的な手順はこちら

登録したけど反映されない!なんて思われるかもしれませんが、情報収集には時間がかかるようです。

目安は2週間ほど。

・まとめ

アクセス解析を導入したいなら、迷いなくGoogle Analyticsを導入してください。

無料で高機能です。

Googleアナリティクスを使えば、

・リアルタイムで、何人の人が記事を読んでるのかな?
・読まれたユーザーの性別や年齢は?
・ユーザーはどの経路でアクセスが来たのか?
・記事ごとのアクセス数は?

などから、

・今日の訪問人数とPVはどれくらいだろうか?
・直帰率はいくらだろうか?
・1週間を通して、アクセスの変動はどうだろうか?
・目標のページはどのくらいきただろうか?

が分かります。

使いこなせばもっと詳細がわかりますよ。

スマホでGoole Analyticsを使う

また、もう1つ導入しておいたほうがいいツールがあります。

それが、Googleサーチコンソールです。

・何のキーワードで検索されたか
・記事の検索順位
・アクセス数に対するクリック数

が分かりますよ。

SEO対策をする場合にも使えます。

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

ブログ始め方のまとめ!初心者がWordPressでアフィリエイト
公開日2020/2/22 更新日2021/4/19 ・はじめに このブログは、ブログの始め方のまとめです。 このブログの目標はあなたがブログで1年で月5000円…
soublog-goodluck.com