創造力を鍛える方法!0から1を作りだす習慣を手に入れる

創造力を鍛える方法!0から1を作りだす習慣を手に入れる

2020年2月10日
STEAM

公開日2020/2/10 更新日2020/7/3

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
19曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog358記事/月1万5千PV/
ラズパイ・Python実験中

きままにInstagramで作曲を投稿して、200日目が経過しました。

これまでプチ作曲を200曲してきたわけですが、昔の自分と今の自分を比べると、明らかに作曲やギター演奏の技術の向上が見られました。

そんな私が、創造力(クリエイティブ)を鍛える方法を解説するとすれば、方法はただ一つだと思います。

それは0から1を作りだす習慣を手に入れることです。

創造力は、何かのノウハウ本や、誰かに教わって学べるものではないと思います。

なので、日々何かを作ることで学べるものだと思います。

目次は次の通りです。

  • 創造を鍛える方法
  • 質と量どちらを優先すべきか

それでは解説します。

・創造力を鍛える方法

0から1を作りだすことは、とても学びが多いです。

創造力を鍛えるには、この過程が必須です。

自分には創造することができないと思い込んでいる人がいます。

例えば、

・美しい作曲をしたい
・目を見張るWebデザインを制作したい
・みんなに読まれるブログを執筆したい
・キャラクターの可愛いイラストを描きたい

でも、自分はまったくそれらをしたことがなく、自信がないという方のことです。

・歌が下手
・パソコン音痴
・感想文が苦手だった
・絵心がない

自分自身で自分はできないと思い込みをしている場合があります。

考えてみてください。

何もトレーニングを積んでいなくて、できないのは当たり前です。

なので安心してください。

0から1を作るトレーニングを繰り返すことで、できるようになると思います。

私は、下記習慣があります。

・2日に1回ほどプチ作曲をする
・毎日ブログ2000文字を執筆
・オリジナルのWebデザインを作っている

これらを経験して感じることがあります。

それは0から1を作りだす習慣を手に入れるだけで、創造力を鍛えることができると。

まずは、毎日少しずつその習慣を取り入れることをしてみてください。

・質と量どちらを優先すべきか

先日次のツイートをしました。

はじめから、丁寧に作らないといけないと思うから、なかなか始められないのです。

60%の完成度でいいから、彫刻でいえば、粗削りをするような気持ちで取り組むといいと思います。

先日次のようなツイートをしました。

自然と研ぎ澄まされたアウトプットができるようになることを目標として、量をこなしてみてください。

・まとめ

創造力を鍛える方法は、0から1を作りだす習慣を手に入れることです。

はじめから、丁寧に作らないといけないと思う必要はないので、粗削りのような完成度を目指す気持ちで取り組んでみてください。

そして、自然と研ぎ澄まされたアウトプットができるようになることを目標にしてみてください。

・おすすめの本

おすすめの本があります。

こうして夢は現実になる

「創造性」についての疑問や葛藤から生まれた本で、創造することに億劫になっている人に、とても参考になると思います。

創造性を高めてクリエイティブな作業を行うための思考やアイデアをいろいろ教えてくれるます。

・小説を執筆したい
・映画を撮りたい
・脚本を書きたい

こんな知的な取り組みの参考になります。

誰しも子供の頃は夢を持っていたが、大人になるにつれて現実を見るように周りからバイアスがかかることが多いと思います。

”~してはいけない、~しなきゃいけない”などの刷り込みなど、その思い込み(嘘)を見直してみようと本書は教えてくれます。

以上、参考になれば幸いです。

STEAMに戻る