チェスのコマでチェックメイトしている様子

STUDY 自己啓発

リソーセスには限りがあるので戦略的な考え方を身につける!目的・目標・戦略・戦術を考える

2019年12月27日

颯 Souのイラスト

soublogの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家・執筆家のフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

何も考えなく、黙々と作業するというのは、危険です。

どの方向に進むか明確でないのに実行に移すと、間違った方向に進んでいる場合もあります。

戦略的な考え方をすることで、下記メリットがあります。

・仕事の成果が上がる
・実施内容に説得力が増す

それでは、戦略的な考え方とはなんでしょうか。

それは、上位概念の何のためにするのか「目的」を考え、ターゲットの「目標」を設定し、今あるリソーセスをどこに配分していくかという「戦略」を考え、どのように実行するか「戦術」を考えることです。

リソーセスは、ヒトモノカネ情報知的財産、そして時間があります。

目的」、「目標」、「戦略」、「戦術」の意味について解説します。

目次は次の通りです。

・戦略的に考えるメリット

戦略的な考え方ができるとメリットがあります。

1つ目は、仕事の成果があがるということです。

成果があがるための方法を選択して実行できるようになるのですから当然ですよね。

2つ目に、説得力が増すということです。

目的から順番に、目的→目標→戦略→戦術というように考えることで、戦術が目的からぶれることがありません。

具体例としてフリーランス活動について、目的→目標→戦略→戦術の順に考えてみます。

・目的とは

・目的とは、何のための活動なのかということ

目的は英語でobjectiveと言います。

目的とは、何のための活動なのかということです。

フリーランス活動の目的は、自分がしたいことを仕事にすることです。

・目標とは

・目標とは、到達すべき地点

「目的」と混同されやすいのが、「目標」という考え方です。

目標とは、到達すべき地点のことです。

例えば、フリーランス活動の目標は、月収20万円得ること。

これが、目標の意味となります。

・戦略とは

・戦略とは、今あるリソーセスを、どこに配分するか

戦略と戦術が混同しやすいので注意が必要です。

戦略とは、今あるリソーセスを、どこに配分するかということです。

つまり個人のヒト、モノ、カネ、情報、知的財産、そして時間をどのように配分するか考えるわけです。

例えば、フリーランス活動の戦略とは、駆け出しのフリーランスはカネがないので、おもに時間というリソーセスを使います。

音楽活動、Web制作、動画制作の時間配分を決めることが戦略です。

活動をすれば一般的に、リソーセスには限りがあり、不足しがちだということです。

あれもしたい、これもしたい。

こういうことはよくあります。

その際は選択と集中が必要です。

つまり、得意な領域に資源を集中させることで、効率的に利益を獲得することです。

例えばフリーランス活動では、音楽活動、Web制作、動画制作などたくさん活動があった場合、Web制作が好調なので、ここを重点的にしよう。

ということです。

・戦術とは

・戦術とは、戦略を実行する方法

さて、「戦術」とは戦略と何が違うのか。

戦術とは、戦略をどのように実行するのかということです。

例えば、Web制作を重点的にしようと決めた場合に、具体的に何をするかとうのが戦術です。

・SEO集客の他に、リスティング広告でお客様を集めう
・Webデザインを外注して、プログラムに集中しよう

このように、具体的な実行する方法が戦術です。

・おすすめの本

リソーセスの配分を決めるのは、いかに効率的に利益を獲得していくかということが目的になります。

そこで、マーケティング思考というのが重要になります。

おすすめの本があります。

この本を読めば、マーケティングに直接携わっていないビジネスマンの方でもマーケティング思考が身に付き、キャリアアップにつなげることができるようになると思います。

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

マーケティングを知らない人でもマーケティングの根本を理解できるわかりやすい本となっています。

参考にしてください。

・まとめ

自分の行動に説得力を持たすためにも、目的→目標→戦略→戦術の順番で考えていくことが大切です。

・目的とは、何のための活動なのかということ
・目標とは、到達すべき地点
・戦略とは、リソーセスをどこに配分するかということ
・戦術とは、戦略を実行する方法

■コラム:アーティスト起業とは?

アーティスト起業ってしってますか?

アーティストが自分の芸を肥やしていくために、副業などをしながら活動していくスタイルです。

フリーランスのアーティストならほぼ、これに当てはまります。

私は、ブログを使って副業をしながら音楽活動をしています。

作曲と執筆って、夢があると思うんです。

どちらも、人気商売で、稼げるようになるにはある程度の認知必要です。

もしかしたら、すばらしい曲を作って一発当てる人もいるかもしれませんが。

私は、ブログで執筆という力を使って、自分の音楽を広げる活動をしています。

ブログでは、SEOと呼ばれる検索エンジンの力があります。

なので、記事に興味をもってもらえさえすれば、自分の音楽を聴いてもらえるチャンスにつながるということ。

もし、私と同じように音楽ブログを開設するなら、下記記事を参考にしてください。

ブログの作り方徹底解説

会社員なら、お給料が安定しているし、無駄に稼がなくてもいいですよね。

執筆と音楽で、刺激のある趣味を始めてみませんか?

以上、参考になれば幸いです。

Studyのまとめ記事に戻る

著作者情報

颯 Sou、執筆家、作曲家のフリーランス。

最近はまっているものは、アニメ鑑賞。

鬼滅の刃、進撃の巨人が大好き。

今になってだが、One Pieceを見始めている。

作曲家になるために、2年間の毎日の作曲にチャレンジ。

下記動画では、初日、2日後、数か月後、2年後と時系列で成長の様子が分かります。

ボカロを始めるための無料講義【LINE公式】

ボカロに興味はありませんか?

ボカロで作曲を始めるための無料講義をLINE公式で公開しました。

よかったら、登録してください。

10回ほどの配信になります。

友だち追加

-STUDY, 自己啓発
-, , ,