ビジネスをしている様子

THOUGHT 自己啓発

働く目的は理想の生活を手に入れるためです!サラリーマンだった自分を救った考え

公開日2020/5/26 更新日2021/8/18

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

「何のために働いているんだろう」と悩んでいませんか?

会社と家の往復で、それはまるでいつも同じ録画テープを再生しているかのよう。

うんざりしている人も多いのではないでしょうか。

そんな私も、10年、働く目的がなかったので、死んだような毎日を過ごしていました。

生活のためだろうと思うかもしれません。

でも、それだけじゃ、悲しくなりませんか?

そんな時、迷える子羊である自分を救う考え方を見つけました。

それは、「働く目的は理想の生活を手に入れるため」と考えることです。

なぜこれが救いの考えになったかというと、今の環境で叶えられる目標が見つかったからです。

つまり、社会人はお金を稼ぐことができるので、お金で叶えられる目標が見つかったということです。

人は目標が見つかると努力ができるもの。

私と同じように、迷える子羊であるならあなたに提案があります。

働く目的を理想の生活を手に入れることにしてみてください。

目次は次の通りです。

・働く目的は理想の生活を手に入れるためです

・学生の頃は自己実現を目指すも社会に出て挫折

人は、目的が見つかるとやる気がでる生き物です。

なぜそう思うかというと、私の経験によるものが大きいです。

私が学生の頃、自己実現に向けて、勉強を頑張っていました。

学生は勉強が仕事だと思っていたので、勉強をすることに疑いはなかったです。

必死に勉強し京都大学の大学院に合格することができました。

そう、このころは、自己実現という目的があったのでやる気があったんです。

例えば、研究者のように働くことをイメージしていました。

しかし、いざ仕事を始めてみると、思っていたものとはかけ離れていました。

雑務に追われる毎日だったんです。

・働く目的を失うとやる気が出ない毎日

の環境を継続する限り、自己実現ができませんでした。

私は働く目的を失ったのです。

当然のごとく、働いていてこんなことを考えるようになりました。

「何のために働いているんだろう。」

「働くことに際限はないのではないか。」

「定年までこんなことを続けるのだろうか。」

と。

・目的を見失った人は再設定が大切

自己実現とまではいかなくても、社会人となればお金を稼ぐことができます。

それで、私は目的をお金で叶えられるものを目的にすることにしました。

それは、理想の生活を手に入れることだと思いいたったわけです。

それから、やる気が出てきました。

・目的が見つかれば目標が見つかる

・目標を想像しよう

理想の生活を手に入れるという働く目的が見つかれば、次のステップは目標を決めることです。

目標を想像するために、キーワードを並べてみます。

・住む場所
・時間
・家族
・友人
・健康
・お金

・目標を具体化しよう

理想的な生活をイメージできたとしても、何をすべきかわからないケースがたたあります。

まずは理想の生活をより詳細に突き詰めてみてください。

では、これらから、「どんな?」「例えば」を連想してみてください。

・住む場所:安全(例:警察署、消防署が近くにある)
・時間:自由に(例:1日8時間の自由時間)
・家族:子供がほしい (例:3人ほしい)
・友人:信頼できる (例:週末バーべーキューができる仲)
・健康:病気をしない (例:毎日栄養に気を付ける)
・お金:十分な (例:月収40万円)

・優先順位を付けよう

そして、手に入れたい、叶えたい順番に優先順位をつけるんです。

1位:友人:信頼できる (例:週末バーべーキューができる仲)
2位:家族:子供がほしい (例:3人ほしい)
3位:お金:十分な (例:月収40万円)
4位:時間:自由に(例:1日8時間の自由時間)

あなたの目標に優先順位をつけて、目標を見定めるんです。

・環境が未来を作る

・今の環境で目標は実現できるのか?

目標が定まったところで、つぎに疑問が出てきます。

どうやったらこれらを実現できるのだろうということです。

考えてみてほしいんです。

あなたの今の環境でそれらは叶いますか?

もし叶わないなら、あなたは環境を変える必要がありますよね。

環境はとても大切です。

毎日思考停止で活動しても、環境さえ整っていれば、どんどん積み上げていくことができるからです。

・当たりをつけて行動する

先日次のようなツイートをしました。

自分には能力がないから、新しい仕事はできないと考えるのは早いです。

まずは、当たりをつけて関連することをやってみましょう。

・経験を得て専門に踏み入る

新しいことを始めると、経験が得れます。

経験が得れたら、そこから踏み込んで専門の領域に入り込むことができます。

・あなただけにしかできないことをする

毎日継続して取り組んでいくうちに、だんだん専門知識ができます。

また、あなたしかできないことができるようになってきます。

・市場価値を高めて選択の自由を手に入れる

スキルが高まると、あなたの市場価値が高まります。

そうすると、あなたは選択の自由が手に入ります。

・まとめ

何のために働いているんだろう。

そんな疑問をもったなら、

・理想の生活を手に入れるため

と考えてみてください。

なぜこれがいいかというと、働いているあなたが実現できる目標だからです。

なぜなら、社会人となればお金を稼げます。

お金で叶えられる夢を考えると、働く意義が生まれます。

理想の生活を手に入れるという目的が見つかれば、目標が見つかります。

・住む場所
・時間
・家族
・友人
・健康
・お金

それぞれ、具体的にどうなれば理想かを考えてみてください。

そして、それの優先順位を決めます。

あなたの今の環境でそれが手に入りますか?

環境はとても大切です。

なぜなら、環境さえよければ、思考停止の毎日の作業で、積み上げが可能だからです。

もし、理想が実現不可能なら、進路を変更すべきです。

・当たりをつけて行動する
・経験を得て専門に踏み入る
・あなただけにしかできないことをする
・市場価値を高めて選択の自由を手に入れる

これらを実践してみてください。

■自発的に自己啓発をしたい方へ

私のように、自己啓発のブログを作ってみませんか?

先日次のようなツイートをしました。

自分の言葉を外に出すと、自己肯定感があがりますよ。

一番自分の言葉を聞いてるのは自分です。

・ブログの作り方を知らない

って方は下記記事をクリックしてください。

【徹底解説】自己啓発ブログの作り方の具体的手順

20分ほどでブログが立ち上がります。

今、少し手が離せないって方は、ブックマークをおすすめします。

以上参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-THOUGHT, 自己啓発
-,