集中して仕事に取り組む男性。

STUDY 自己啓発

プロになるには!作曲とブログでプロを目指す中級者が思うこと

2020年11月16日

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

プロとは?

自分はプロフェショナルだろうかと考える方がいるかもしれません。

私は、作曲家やブロガーのプロを目指している半人前です。

プロとは、専門的なスキルを有していて、その道で生きている人のことをだと考えています。

その道で飯を食うとは、思ったより難しいものです。

作曲で曲を書き始めて、20曲をリリースしましたが、採用されたのは1曲。

収益は数万円程度。

サブスクリプション再生もすずめの涙です。

ブログも、400記事を超えました。

しかし、月間1万7000PVほどを停滞しています。

年間で5~6万ほどの収益になります。

生活できるほどになかなか到達しないわけですね。

思ったよりプロって難しいというのが本音です。

インフルエンサーの活動をYoutubeで見るたび、自分にもできそうだと思いませんか?

2018年2月に発行されたシカゴ大学のPsychological Scienceの「Easier Seen Than Done: Merely Watching Others Perform Can Foster an Illusion of Skill Acquisition」という論文に興味深い研究があります。

Youtubeなどを通して、我々は熟練のパフォーマンスをたくさん見ることができます。

繰り返し見ていると、自分にもできるはずだと思ってしまうんですね。

ダーツを投げたり、ムーンウォークをしたり、オンラインゲームをしたりするなど。

これは、スキル習得の幻想です。

単に、Youtubeを見てるだけでは上達しないんですね。

でも、Youtubeでその気にさせられるのは悪いことではありません。

なぜなら、何も成果が出ていない人にとって、自分のモチベーションを高めて行動に移せるようになるのは大切なことだからです。

私は、インフルエンサーの行動や発信をなしで、数万の収益を上げることすらできなかったでしょう。

少なくともブログに関しては、インフルエンサーが活動するのをつぶさにみて、いろいろ自分で試行錯誤してみようかと考えるようになったのです。

もちろん、論文にもある通り、Youtubeを見ているだけでは、スキルは身につきません。

結果を伴うには行動が必要です。

プロを目指す上で、私が心掛けていることをご紹介します。

それは、

・背水の陣で臨む
・ダメだとおもった時こそ継続の時
・突破口を開く道は必ずあるはずと考え抜く

の3点です。

プロに挑戦している人が参考にしていただければ光栄です。

目次は次の通りです。

・プロになるには

・背水の陣で臨む

自分を後押しするものがあります。

それは、背水の陣を敷いているということです。

以前は大企業でサラリーマンを10年間していました。

安定的な収入を得ていましたが、作曲家とブロガーのフリーランスに独立。

サラリーマンをやめることにより、後戻りができなくなりました。

なので、副業で取り組む方より、ものごとをシビアに考えることができているんじゃないかと思います。

それに、時間的な余裕が生まれました。

何事も取り組む時間が大切なんですね。

・継続することが成功の道

何度もダメだと思ったことがあります。

なにせ、曲を書いても、ぜんぜん収益があがらないからです。

それでもひたすら曲をリリースして20曲。

ようやく、1曲のボカロ曲がAWA動画広告BGMプログラムというものに採用されました。

またブログに関しても始めた何記事書いてもアクセスが集まりません。

しかし、ブログも400記事書いて、月間1万7000PVに達しました。

ブログも作曲も中級者レベルになったところですね。

今でも、ぜんぜん成果の出ない日々をすごしています。

でも、背水の陣をしいてますし、作曲やブログで伸ばすしかないんですね。

・信じる心を持つ

結果を出すために、どうすればいいかを考え抜かなくてはなりません。

どうすればいいか?

この「どうすればいいか」を考え抜くんですね。

でも途中で考えるのをやめていまいませんか?

でも、これを考えつづけるんのが大切なんですね。

考え続けるにはどうするか、それは自分を信じ続けるということです。

・まとめ

作曲家とブログでフリーランス独立した、中級者の私が、私が心がけていることを解説しました。

・背水の陣で臨む
・ダメだとおもった時こそ継続の時
・突破口を開く道は必ずあるはずと考え抜く

やはり、少しでも毎日取り組んで前進することが大切ですね。

■英語が得意で副業に興味がある方へ

あなたは英語で実績がありますか?

・TOEIC730点以上
・海外留学経験がある
・外資系で働いている
・英語の講師をしている
・海外旅行が好き

もし、このような経験があれば英語ブログの副業がおすすめです。

まず、ブログを書くには読まれる必要がありますが、その時重要なのは権威性です。

例えば、一般の方が英語について語るより、上記5つの経験がある方の話す英語の話は説得力がありますよね。

また、ブログの英語のジャンルがおすすめなのは理由があります。

それは、英語の需要は未来永劫なくならないから。

むしろ、グローバル化が進んで、英語を学ぼうとする意志は高まっていくでしょう。

もし、読まれる記事が書ければ、ずっと稼げるブログになるかもしれません。

とはいえ、競合が多いのも事実です。

しかし、英語で730点以上の得点がある人の割合をご存じですか?

730点を取得している人は全体の25%程度

TOEIC730点目指すなら知っておきたい攻略法<難易度から勉強法・参考書籍まですべて解説>

この25%という数字は高いと思いますか?

実は、日本人口の25%という意味ではないです。

英語を勉強して、TOEICに挑んだ人の中での25%という意味。

その中で、ブログを始めようとする人は何人いるでしょうか。

英語ブログのアフィリエイトは、様々な会社の広告があります。

なので、競合は分散します。

あなたが過去に参加したことのあるレッスンなら紹介もしやすいでしょう。

また、アフィリエイトとなる授業のレッスンを学びながら良さを発信するという方法もあります。

英語ブログ始めませんか?

詳細は下記。

英語の副業のおすすめはブログアフィリエイト!英語力を生かしてお金を稼ぐ

以上、参考になれば幸いです。

Studyのまとめ記事に戻る

-STUDY, 自己啓発
-