雷が家に落ちている様子。

THOUGHT 悩み

何もやる気がおきないときにやる気スイッチを押す方法

公開日2020/5/6 更新日2021/8/18

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

何もやる気がおきないと悩んでいませんか?

気分転換してもやる気がでないと嘆くことがあるかもしれません。

そこで気分と認知に関する研究を1つ紹介します。

心理学評論の「気分一致効果を巡る諸問題-気分状態と感情特性-」によれば感情が認知に及ぼす影響の一つに、気分一致効果というのがあります

特定の(例:楽しい)気分がおこると、その気分と一致す感情を持つ(例:好ましい)情報の記憶や判断が促進される現象のことをいいます。

つまり、行動を起こさせるには気分を変えるのがいいんですね。

あなたの心のエンジンを始動させるには、まずやる気スイッチを押すしかありません。

ようは、人間て感情の生き物なんですね。

何もやる気がおきないときのために4つのやる気スイッチを紹介します。

1つ目の方法ですが、ゲームをして頭を働かせるきっかけを作ってください。

自分を楽しい気持ちにするんですね。

大好きなゲームをしてみると、頭が刺激されて、その勢いでタスクがこなせます。

何もやる気がおきないときでも、ゲームをすることなら始めやすいと思います。

2つ目の方法ですが、やる意味を価値のある意味に変換してみてください。

こじつけでもいいと思います。

例えば、車で送迎というタスクを、ドライブで気分転換だと思うようにします。

3つ目の方法ですがあなたの行動が誰かの幸せになるか考えてみてください。

誰かの喜びを感じることでやる気が起きる場合があります。

4つ目の方法ですが、人生には限りがあることを考えてみてください。

終わりがあると、今できることを考えます。

どうですか、あなたの心のエンジンはアイドリング状態になったでしょうか。

目次は次の通りです。

・やる気がおきない時のやる気スイッチ

・ゲームをして頭を使う

やる気がおきないのは、頭を使わないからです。

でも、頭を使うの自身やる気がおきないですよね。

そういう場合は、スマホやパソコンでゲームをしてみてください。

テトリスやぷよぷよのようなパズルゲームがいいと思います。

一度ゲームで頭を使うと、そのまま別のことに取り組むことができるようになります。

パズルゲームをする気がおきない場合は、あなたのタスク自身にゲーム性がないか考えてみてください。

タスクをゲーム化するんです。

挑戦的欲求を刺激してあげるんですね。

もちろん、達成したときの報酬も作るといいと思います。

つまり、自分の目の前ににんじんをつるして、ご褒美でやる気をだすんです。

・やる意味を価値のある意味に変換する

やる気がおきないのは、やる意味がないと思っているからかもしれません。

でも、やる意味がなくても、やらなくてはいけないことも存在しますよね。

そういう場合は、無理くりやる意味をあなたにとって価値のある意味に変換してみてください。

例えば、通勤して仕事に通っているとします。

でも、通勤めんどうですよね。

できたらやりたくない。

そういう時に、価値のある意味に変換します。

つまり、通勤で朝30分座って本を読む時間がある。

と変換するんです。

目的達成意識を働かせるんですね。

すると、通勤が意味のあるものになりますよね。

・誰かの幸せにつながるか考える

あなたの取り組みは、あなただけを幸せにするものですか?

もしそれが仕事ならそんなことはないですよね。

誰かの役に立つから仕事がなりたちます。

すなわち、誰かの喜びがあるということです。

誰かが喜んでいることをリアルに考えてみてやる気スイッチを押してみてください

あなたがやっている仕事が誰が喜ぶか意識しない人がいます。

それはもったいないことです。

社会的達成欲求はやる気に影響しないという研究結果でしたが、誰かの幸せを考えると、人徳が上がった気がしますよね。

・人生には限りがあることを認識する

寿命は、誰にも分かりません。

70歳で亡くなる人もいれば80歳の人もいます。

私もあなたも命は有限です。

この限りある時間を考えれば、今やろうと思えるかもしれません。

目的達成意識を刺激してあげるんですね。

・まとめ

何もやる気がおきないときの、やる気スイッチは下記です。

・ゲームをして頭を使うきっかけを作る
・やる意味を価値のある意味に変換する
・誰かの幸せにつながるかを考える
・人生には限りがあることを認識する

参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-THOUGHT, 悩み
-,