ブログ1記事に時間はどのくらいかけてる?目安と配分

ブログ1記事に時間はどのくらいかけてる?目安と配分

2021年6月5日

公開日2021/6/5 更新日2021/8/16

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

颯 Souのイラスト

もしかしたら、自分は記事を書く時間がものすごく長いんじゃないかと不安になることはないですか?

初心者にあることですが、慣れないうちは執筆に時間がかかることは仕方のないことです。

また、先日次のようなツイートをしました。

集中力が1時間半で切れるからといって、それは生理現象です。

私だって、1時間半執筆したら集中力が途切れます。

それでは、ブログの1記事の時間と配分について解説をしていきます。

目次は次の通りです。

・ブログ1記事の時間配分

投稿。

私のブログ1記事の総時間は4時間ほどです。

およそ、3000~4000文字ほどです。

そして、2日に分けて記事を書きます。

1日目・ネタの考案とキーワード選定0.5時間
1日目・記事の構成2時間
2日目・品質改善と見直し1.5時間

・1記事の時間配分の詳細

タイプライター

・ネタの考案とキーワード選定

1日目は、まずはネタの考案とキーワード選定を30分ほどで行います。

ネタの選び方ですが、重点的に取り組んでいるキーワードから選びます。

例えば、「ブログ」というキーワードにおいて、

ブログ おすすめ
ブログ とは
ブログ 始め方
・・・

などのように「ブログ」という1つのキーワードを重点的に書いていきます。

これらの一覧を見るツールがあります。

ラッコキーワードで検索してみてください。

記事を網羅すると専門性が出てるので、1テーマに100記事ほど書くといいですよ。

・記事の構成

1日目で記事の構成まで行います。

記事の構成には2時間ほど使います。

記事の構成には、キーワードから推測して

・読者がどんな問題意識を持っているか
・どんな解決策を提供できるか
・根拠は何か
・どうやって収益化できるのか

これらを念頭におきながら、ざっと項目を作って記事の執筆を始めます。

・品質改善

2日目は、品質改善と見直しです。

およそ、1.5時間ぐらいかけます。

1日目の文章はどこかぎこちなかったりしますが、1日寝かすことで問題点が見えてきます。

また、1日目書き終わった後から2日目の書き出しまでの間、その記事の内容を深堀をして、2日目に記事に織り込んでいきます。

実はこの工程がとても大切です。

1日目では、どこか思いつきのような記事の仕上がりになりますが、2日目の熟考の時間を持つことで、より深い記事ができあがります。

これは、記事を上位に食い込ますためのおすすめの方法です。

・ネタが出てこなずずるずる時間を過ごすことも

ホーム。

これは、ブログをしている人ならよくあることだと思いますが、ネタが思いつかなくて時間ばかり過ぎる場合があります。

何とか思いついても、面白みのないネタだったりします。

先日次のようなツイートをしました。

やっとネタが出てきても、どうでもいい記事を書くとモチベーションが下がります。

なので、ネタ探しに時間がかかったとしても焦らずに取り組むことも大切だと思います。

ブログをしていると、毎日書かなければという強制的な思考が働きます。

これに支配されて、書くことが目的になってしまうのは的外れですよね。

書くこはあくまでも手段ということを忘れないでください。

・人が集中できる時間

学ぶ。

・人間の集中力は90分が限界

下記記事を引用すると、人間の集中力は90分が限界だそうです。

医学的にも、生理学的にも、人間の集中力の持続時間は90分間が限界だと言われています。大学の講義が90分間で区切られているのは、そうした合理的な理由からです。にもかかわらず、休憩もとらずに仕事を続けていれば、当然、時間の経過とともにパフォーマンスはダダ下がりです。

livedoor NEWS: 人間の集中力は90分が限界 長時間労働でも疲れないための休憩術

私も集中力が2時間ほどで限界を感じることを経験的に感じていました。

なので、ブログ執筆は、1回あたり2時間と決めているんです。

あなたは、何時間で疲れを感じますか?

無理をして書いても、いい記事って書けないと思うんです。

私は、1記事書き上げるのに2日間に分けているのも、執筆中はリラックス状態で疲労を感じずに書きたいからです。

・集中力向上にはクラシックがいい?

先日次のようなツイートをしました。


函館工業高等専門学校紀要のリラックス法が学習時の集中力持続に与える影響という論文によると、

・クラッシック音楽を聴くとリラックス効果があり集中力を保つことができる
・好きな曲を聴くことはリラックス効果が大きいが、その強さは人によって違う

と書かれています。

どうやら、音楽は集中力向上にいいようです。

・【参考】1日のアフィリエイトサイト運営にかける時間は?

質問。

これまでは1記事あたりの時間について議論をしてきましたが、1日のアフィリエイトサイト運営にかける時間についての統計情報があるので参考にします。

アフィリエイトマーケティング協会の市場調査によると、アフィリエイト運営にかける1日の時間は下記です。

アフィリエイトマーケティング協会のデータ。アフィリエイトサイト運営にかける時間。

3時間以上かけているという人が、全体の25%ほどになっています。

・まとめ

私のブログの1記事の総時間は4時間ほどです。

およそ、3000~4000文字ほどです。

そして、2日に分けて記事を書きます。

1日目・ネタの考案とキーワード選定0.5時間
1日目・記事の構成2時間
2日目・品質改善と見直し1.5時間

ネタが出てこずにずるずる時間だけ過ぎるときがあります。

それは仕方がないことですよね。

だからといって、無理やり記事を書いても、いい記事は書けないです。

1日1記事という強制的な思考に陥らず、楽しみながらブログをしたいと考えています。

人が集中できる時間は90分であることが医学的に分かっています。

また、集中力について、

・クラッシック音楽を聴くとリラックス効果があり集中力を保つことができる
・好きな曲を聴くことはリラックス効果が大きいが、その強さは人によって違う

ということが言えます。

これは余談ですが、私はAmazonプライムに入って、普段カフェミュージックを聴いてます。

スマートスピーカーを併用して、ジュークボックスのように使ってます。

とてもお手軽なのでおすすめです。

Amazonのスマートスピーカーecho dotでAmazonプライムに入り音楽を聞き放題【最強のジュークボックス】

※アフィリエイトするなら無料が訴求できるAudibleがおすすめ

アフィリエイトで稼げる案件があります。

Audibleをご存じですか?

Amazonのサービスで、本を聞くことができるサービスです。

このサービスは月額1500円がかかるのですが、なんと登録すると30日間無料で1冊読めるという特典がついています。

これってアフィリエイトできるんです。

Amazonアソシエイトに登録している必要がありますが、あなたがAudibleを紹介して読者がAudibleの無料体験に登録した場合、あなたに1500円の支払いの対象となります。

もし、月に1万5000円稼ぎたいなら、月に10件、登録してもらうだけ。

無料で訴求できるので登録してもらいやすいです。

それに、悪いものじゃないです。

毎月お好きな本を1冊本をダウンロードすることができます。

1冊1500円の本として考えたら悪くないですよね。

まずは自分でAudibleの良さを知ってみてはいかがでしょうか?

自分が試しているのと試していないのでは、語れることが変わってきます。

では、いったいどんな本を読めばいいのか?

アフィリエイトをする上で参考になった本を紹介します。

私は下記2冊を本で所有しています。

Audibleおすすめの本。「人を操る禁断の文書術」「マーケット感覚を身に着けよう」

・「人を操る禁断の文章術 DaiGo」

「人を操る禁断の文章術」というDaiGoさんの書籍は、Audibleで聞けます。

有名なアフィリエイターなら必ず読まれている必読書で、私も購入してとてもよかったのでおすすめです。

「文章とは読まれるために書くものではない。行動させるために書くものだ」とDaiGoさんは言います。

確かに、いくら伝えるのがうまくても行動に移してもらえなければ意味がありません。

この文書術を読めば、読み手の心は思うままだとDaigoさんは豪語します。

・「マーケット感覚を身につけよう ちきりん」

「マーケット感覚を身につけよう」は、Audibleで聞けます。

アフィリエイトを成功させるには、文書術も大切ですが、マーケット感覚を養うことも大切になってきます。

マーケット感覚で大切なのは、「誰にとってどんな価値があるのか、見極める能力」だとちきりんさんは言います。

この本にはマーケット感覚を鍛え、これから何が売れるのかわかる人になる5つの方法が紹介されています。

・Audibleは1冊無料で聞ける

Amazonのaudibleで30日間無料で1冊聞くことができます。

Audibleと検索してもいいですし、下記からもAudibleに入れます。

30日間無料期間が終わると、月額1500円のプランに移行しますが、無料期間の間でもいつでも退会できます。

1度ダウンロードすれば退会後も繰り返し聞くことができます。

「人を操る禁断の文書術」や「マーケット感覚」を何度も聞いて、セールスライティングやマーケティングをマスターしてみてください。

※稼ぐなら断然AFFINGER

あなたは無料のWordPressテーマを使っていますか?

有料テーマには、SEO対策を施されたものがあります。

有料にしたから、検索上位になるかどうかはやってみないと分かりません。

しかし、やってみると、商標キーワードで上位表示されたという口コミがあります。

またテーマ選びは、デザインが気になりますよね。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思いますよね。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

有料テーマの比較やもっと口コミを知りたい方は下記。

WordPressの有料テーマ比較!口コミ【AFFINGER・賢威・THE THOR】

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

アイキャッチ画像は Drobotdean – jp.freepik.com によって作成された people 写真です。