Web制作の仕事をしている様子。

WORK フリーランス

Web制作の独学法!未経験からフリーランスになる

公開日2021/3/19 更新日2021/10/20

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

副業でWeb制作がしたい。

もし、仮に副業で成功したら、フリーランスとして独立できるかな?

こんなことを想像していませんか?

私は10年間サラリーマンをしていて、ブログを始めてフリーランスになるに至りました。

過去の経験からWeb制作を独学したいと考える人のヒントとなる話をしようと思います。

私はこれまでブログを500記事書いてきました。

昨年のアクセスは13万PVになっています。

ブログをしていて思うことがあります。

それはWeb制作とブログは相性がいいということです。

ブログをしていると、

・WordPressの使い方が分かる
・マーケット感覚が身につく
・SEOが理解できる

これらが学べます。

それが、Web制作とどう結びつくのか。

それは、Web制作って、Webをデザインして終わりじゃないんですね。

Webをデザインした後、アクセスが集まるためのWebマーケティングの施策が必要なわけです。

そのとき、あたながブログで1万PVほど集めるようになっていると、集客のコツが分かるわけです。

クライアントに、集客施策のいい提案ができますよね。

Web制作は、Webデザインで終わるのではなくて、プラスアルファの助言をすることで信頼され、新たな依頼につながります。

それでは、Web制作の独学法を具体的に解説します。

目次は次の通りです。

・Web制作を独学する方法

Web制作をするには、WordPressが扱えるようになる必要があります。

クライアントによっては、カスタマイズを要求されることもあり、その場合はプログラムをする必要が出てきます。

htmlやCSS, Javascript, PHPです。

htmlやCSS,Javascript,PHPってなんだろう?

こんな疑問が出るかもしれません。

htmlは文章の構造、CSSは装飾を扱います。

Javascriptで動きを作ります。

htmlだけで情報が伝わるようにして、タグで文章に意味付けをして構造を作ります。

CSSで、文字色や背景を装飾します。

Javascriptは動きを作ります。

PHPは、html上に書き込めるプログラム言語ですね。

これを学ぶ手っ取り早い方法は、Progateというオンラインサービスを利用することです。

また、WordPressのカスタマイズを学ぶには、ドットインストールというオンラインサービスを利用することをおすすめします。

また、Web制作はプログラムだけではなくてデザインもする必要があります。

記事を書けば、画像を貼りますよね。

画像に文字を入れたり、綺麗に映るように明るさを変えたり。

Photoshopが使えるようになっているといいですよ。

また、無料の画像素材は、写真ACがおすすめです。

・Web制作をするならブログを始めよう

Web制作をするなら、まずはあなたがブログを始めてみましょう。

WordPressを使って記事を書いていくんですね。

ここで抑えておいてほしいことがあります。

それは、WordPressの立ち上げまでの流れです。

・ドメインを取る
・サーバーをレンタルする
・WordPressをインストールする

これらのことですね。

あなたがWeb制作をすることになれば、クライアントのWordPressの立ち上げにかかわることになります。

まずは、あなたがサーバーをレンタルしてブログを作ることで、一連の流れを経験してみることをおすすめします。

具体的手順は下記を参照してください。

【20分で0→1を作る】WordPressでのブログの作り方の徹底解説【エックスサーバー】

そして、ブログで、1万PVを目指せるように、ブログ運営を始めてください。

・WordPressの使い方が分かる
・マーケット感覚が身につく
・SEOが理解できる

ブログを運営するとこれらのことが学べるはずです。

また、もう一つWebデザインをするのに役立つ無料サーバーがあります。

それが、XFREEです。

これは無料で借りれるサーバーになるので、気軽にWordPressでWebデザインをすることができます。

WordPressを使うにはサーバーが必要ですが、練習用として使うことができます。

しかし、これは3か月で凍結されるので、手動更新する必要があり、長期運用には向いていません。

もちろん、クライアントのサーバーとしても向いていません。

なので、WordPressインストールまでの方法を学びたいなら、有料のレンタルサーバーを実際に借りて、そこでブログを運営してみてください。

・独学が難しいって人は

・ハローワークの職業訓練

ハローワークで職業訓練を受けるとWeb制作が無料で学習できます。

ハローワークに行けば、就職することを前提に学ぶことができます。

そのうえで、目指してほしいのはWebマーケティング会社への就職です。

職業訓練でWeb制作を学び、独自にブログで1万PVほど集めれるようになっていれば、Webマーケティング会社で採用される確率も上がります。

私が経験した範囲では、職業訓練で費用がかかったのは教科書代だけでしたよ。

失業保険をもらいながら勉強ができます。

ブログで1万PVを達成したら、Webマーケティング会社の採用ページで、メールを送ってみましょう。

退職代行サービスを質問形式で読み解く!利用価値とは?

・プログラミングスクール

お金に余裕がある人は、プログラミングスクールに通うのもいいかもしれません。

特にWordPressカスタマイズは独学が難しいです。

・プログラミング教室に通うならTECH CAMP
・オンライン完結ならTech Academy

近くに教室があるならTECH CAMPに通うのがいいかと思います。

転職ができなかった場合の全額返金保証がありますね。

しかし、近くに教室がない地方在住の場合は、オンラインで学ぶTech Academyの選択肢があります。

・まとめ

Web制作の独学は、

・Progate
・ドットインストール

このあたりから始めればいいですね。

また、

・ドメイン
・サーバーレンタル
・WordPressのインストール

これは、自分で実際にサーバーを借りてブログを始めてみればすぐ理解できますよ。

・WordPressの使い方が分かる
・マーケット感覚が身につく
・SEOが理解できる

ブログ運営でこのあたりが学べて一石二鳥です。

まずは、1万PVを目指してください。

ワードプレスの容量はどのくらい?サーバーを借りるときの目安

仕事を辞めることになったら、ハローワークの職業訓練でWeb制作を学ぶのもいいですね。

その際は、無料でWeb制作を学びつつ、Webマーケティング会社への転職を目指しましょう。

また、お金に余裕がある人は、プログラミングスクールに通うのもいいかもしれません。

・プログラミング教室に通うならTECH CAMP
・オンライン完結ならTech Academy

以上、参考になれば幸いです。

WORKに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-WORK, フリーランス
-, , ,