新品のグレーのノートと鉛筆。

BLOG ブログ書き方

初投稿のブログの書き方!一般人が読まれる記事を書くには

2021年3月7日

颯 Souのイラスト

soublogの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家・執筆家のフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

ブログは初投稿だけど、どうやって書けばいいのだろうと悩まれていませんか?

実は、一般人が読まれる記事を書くにはポイントがあります。

まず、大前提として、人は一般人に興味がないという話をさせてください。

あなたは知らずの男性や女性の日記に興味が湧きますか?

おそらく、湧かないと思うんです。

どうせ見るなら、有名人や知っている人ですよね。

そこを踏まえた上で、あなたが有名人でない限り、誰かの悩みや疑問に答える記事を書く必要があります。

そもそも、人が検索する目的を考えてみてください。

例えば、今日あなたがこの記事を検索した理由を考えてみてください。

「ブログ アクセスを集めたい」という悩みや、「ブログ記事 書き方」の疑問があったから検索したんですよね。

繰り返しになりますが、人は疑問や悩みを検索します。

決して一般人への興味ではないんですね。

あなたは、この疑問や悩みについて書く必要があります。

私は、500記事書き上げましたが、2021年の年間アクセスは13万ほどになりました。

すべてこの考えで達成できました。

なので参考になるはずです。

目次は次の通りです。

・初投稿のブログの書き方

学ぶ。

人は悩みや疑問を解決するためにキーワードを入れて検索します。

人の悩みや疑問を解決する記事を書いていきましょう。

・内容を考えよう

ブログを書くためには、

①キーワードを考える
②どんな問題意識を持っているかを考える
③どんな解決策を提供できるか考える
④根拠はなにか

を考えます。

①キーワードを考える

ブログのキーワードを考えてみてください。

例えば、この記事では、「ブログ 初投稿」というキーワードで記事を書いています。

キーワードを考える上で、参考になる情報があります。

それが検索ボリュームです。

そのキーワードは月間どれくらいアクセスがあるか調べるためのものです。

aramakijake.jpというサイトで調べられます。

キーワードを探す上で参考になるのは、Googleサジェストワードの一覧です。

ラッコキーワードというサイトで調べられます。

例えば、「ブログ」で検索すると、

ブログ 収益
ブログ 始め方
ブログ ランキング

などが出てきます。

ここからキーワードを選ぶのもいいでしょう。

②どんな問題意識を持っているかを考える

さて、そのキーワードを考えたとき、読者はどんな問題意識を持っているかを考えます。

例えば、「ブログ 初投稿」というキーワードで考えると、

・ブログを書くのが初めてで、何を書いたらいいか分からない
・一般人でも読みたくなる記事の書き方を知りたい

という問題意識が見えます。

③どんな解決策を提供できるか考える

どんな解決策があるか考えます。

「ブログ 初投稿」で、上記、問題意識を持ってるかたの解決策としては、

・読者の悩みや疑問を解決することを書く

というのが挙げられます。

④根拠は何か

では、なぜ読者の悩みや疑問を解決することを書くのか。

その根拠は、自分事に置き換えてみれば分かります。

一般人の日記には興味はわかないという根拠です。

人はなぜ検索するかというと、自分の悩みや疑問を解決したいからです。

・タイトルにキーワードを含める

記事を書く際の注意点ですが、タイトルにキーワードを含めてください。

例えば、「ブログ記事 書き方」では、「読まれるブログ記事書き方」みたいな感じでタイトルを書きます。

なぜタイトルにキーワードを含める必要があるかというと、それは、Googleにキーワードを認識してインデックスしてもらうためです。

あなたの記事が「ブログ記事 書き方」というのがキーワードであることを認識させる要があるんですね。

あと、SEOに配慮した記事づくりが大切になります。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化のことです。

検索結果で上位表示されるための施策のことです。

SEO対策は実はやり方というのがあって、詳細は下記ページを参考にしてください。

・まとめ

一般人が読まれる記事を書くためには、読者の悩みや疑問を解決する記事を書くのがいいでしょう。

内容の決め方は、

①キーワードを決める
②どんな問題意識を持っているかを考える
③どんな解決策を提供できるか考える
④根拠は何か

書き方のポイントとしては、

・タイトルにキーワードを含める

です。

【コラム】有料テーマを使う必要がある?

無料テーマを使っているけど、自分のSEOで上位表示されないのは無料だからじゃ。。。

とモヤモヤしていませんか?

私は、最初からずっと無料テーマを使っていて、500記事ほど達したころ有料テーマにしました。

正直なところ、無料でも有料でもどちらでもSEOで上位されます。

しかし、「無料だから上位表示されにくいのではないだろうか」という気持ちを持ち続けていました。

モヤモヤしながら、毎日記事を書いていました。

また、無料テーマを使っていると、どこか有料テーマを使っている人に一歩先をいかれている気持ちになりました。

おもいきって有料テーマのAFFINGERにしました。

すると、モヤモヤがすっきりとれたんです。

おそらく、問題は目の前に可能性が広がっているのに、手をださないことでした。

有料テーマにして、他の周りの有料テーマを使っている人と環境は同じになりました。

つまり、SEOで上位表示されないのは、自分の責任だということになるわけです。

もちろん、有料テーマは、有料なだけあって内部SEO対策などしっかりしています。

だから、SEOで上がりやすいと言えばそうなのかもしれません。

実はAFFINGERにしたのはもう1つ理由があります。

それは、デザインが好みだったこと。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思います。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

AFFINGERの導入法は下記。

AFFINGER6の購入と有料テーマのWordPressへのインストールの仕方!【徹底解説】

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

著作者情報

颯 Sou、作曲家、文筆家のフリーランス。

最近はまっているものは、アニメ鑑賞。

鬼滅の刃、進撃の巨人が大好き。

今になってだが、One Pieceを見始めている。

作曲家になるために、2年間の毎日の作曲にチャレンジ。

下記動画では、初日、2日後、数か月後、2年後と時系列で成長の様子が分かります。

作曲と文筆の掛け算で有名になる方法

私は、ブログを作って、2020年度に11万人の人にブログを見てもらうことができました。

その証拠が下記です。

2020年のsoublogのPV数とページ別訪問者数。

これにより、私の音楽を知ってもらうきっかけを作ることができました。

作曲と文筆の掛け算は裏技的にすごいです。

詳細は下記。

ボカロPとして有名になるための3ステップ

-BLOG, ブログ書き方
-