新品のグレーのノートと鉛筆。

BLOG ブログ書き方

初投稿のブログの書き方!一般人が読まれる記事を書くには

2021年3月7日

この記事の信頼性について

  • 京都大学大学院を卒業後、サラリーマンを10年経験。
  • 現在個人事業主として奮闘中。
  • 研究気質があるブロガー。
  • Webマーケを勉強しブログ開始1年で年間13万PVを達成。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

ブログは初投稿だけど、どうやって書けばいいのだろうと悩まれていませんか?

実は、一般人が読まれる記事を書くにはポイントがあります。

まず、大前提として、人は一般人に興味がないという話をさせてください。

あなたは知らずの男性や女性の日記に興味が湧きますか?

おそらく、湧かないと思うんです。

どうせ見るなら、有名人や知っている人ですよね。

そこを踏まえた上で、あなたが有名人でない限り、誰かの悩みや疑問に答える記事を書く必要があります。

そもそも、人が検索する目的を考えてみてください。

例えば、今日あなたがこの記事を検索した理由を考えてみてください。

「ブログ アクセスを集めたい」という悩みや、「ブログ記事 書き方」の疑問があったから検索したんですよね。

繰り返しになりますが、人は疑問や悩みを検索します。

決して一般人への興味ではないんですね。

あなたは、この疑問や悩みについて書く必要があります。

私は、500記事書き上げましたが、2021年の年間アクセスは13万ほどになりました。

すべてこの考えで達成できました。

なので参考になるはずです。

目次は次の通りです。

・初投稿のブログの書き方

学ぶ。

人は悩みや疑問を解決するためにキーワードを入れて検索します。

人の悩みや疑問を解決する記事を書いていきましょう。

・内容を考えよう

ブログを書くためには、

①キーワードを考える
②どんな問題意識を持っているかを考える
③どんな解決策を提供できるか考える
④根拠はなにか

を考えます。

①キーワードを考える

ブログのキーワードを考えてみてください。

例えば、この記事では、「ブログ 初投稿」というキーワードで記事を書いています。

キーワードを考える上で、参考になる情報があります。

それが検索ボリュームです。

そのキーワードは月間どれくらいアクセスがあるか調べるためのものです。

aramakijake.jpというサイトで調べられます。

キーワードを探す上で参考になるのは、Googleサジェストワードの一覧です。

ラッコキーワードというサイトで調べられます。

例えば、「ブログ」で検索すると、

ブログ 収益
ブログ 始め方
ブログ ランキング

などが出てきます。

ここからキーワードを選ぶのもいいでしょう。

②どんな問題意識を持っているかを考える

さて、そのキーワードを考えたとき、読者はどんな問題意識を持っているかを考えます。

例えば、「ブログ 初投稿」というキーワードで考えると、

・ブログを書くのが初めてで、何を書いたらいいか分からない
・一般人でも読みたくなる記事の書き方を知りたい

という問題意識が見えます。

③どんな解決策を提供できるか考える

どんな解決策があるか考えます。

「ブログ 初投稿」で、上記、問題意識を持ってるかたの解決策としては、

・読者の悩みや疑問を解決することを書く

というのが挙げられます。

④根拠は何か

では、なぜ読者の悩みや疑問を解決することを書くのか。

その根拠は、自分事に置き換えてみれば分かります。

一般人の日記には興味はわかないという根拠です。

人はなぜ検索するかというと、自分の悩みや疑問を解決したいからです。

・タイトルにキーワードを含める

記事を書く際の注意点ですが、タイトルにキーワードを含めてください。

例えば、「ブログ記事 書き方」では、「読まれるブログ記事書き方」みたいな感じでタイトルを書きます。

なぜタイトルにキーワードを含める必要があるかというと、それは、Googleにキーワードを認識してインデックスしてもらうためです。

あなたの記事が「ブログ記事 書き方」というのがキーワードであることを認識させる要があるんですね。

あと、SEOに配慮した記事づくりが大切になります。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化のことです。

検索結果で上位表示されるための施策のことです。

SEO対策は実はやり方というのがあって、詳細は下記ページを参考にしてください。

・まとめ

一般人が読まれる記事を書くためには、読者の悩みや疑問を解決する記事を書くのがいいでしょう。

内容の決め方は、

①キーワードを決める
②どんな問題意識を持っているかを考える
③どんな解決策を提供できるか考える
④根拠は何か

書き方のポイントとしては、

・タイトルにキーワードを含める

です。

【コラム】ブログサービスの課金を惜しまないほうがいい理由

ブログをやってて気づいたこともあります。

これまで、600記事を書いてきて、何時間使ったのだろう。

ふと思いました。

1記事2時間使ったとしても1200時間です。

時給1000円だとしても、120万円。

すごいですよね。

それもほぼただ働きの状態。

そう考えると、もっとブログに課金するべきだと考えるようになりました。

いい環境でブログを書くべきだと考えたからです。

安いレンタルサーバーを使って、無料のWordPressテーマを使ってそれで1200時間を投下する。

とっても効率悪いと思うんですよね。

ちょっと気づくの遅いですよね。

なので、サーバーもマイナーなところから、エックスサーバーに乗り換えました。

また、WordPressテーマも、無料テーマからAffingerに乗り換えました。

また、Affingerでは、有料のプラグインも使うようになりました。

これぐらいしても、まだまだ課金は少ないと思います。

もっと、いい環境でブログを書くべきだと思っています。

エックスサーバーの口コミ!使ってみた率直なレビュー

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

作曲・文筆の趣味にもなって夢があふれる副業

副業する時間は無駄にできません。

作曲・文筆の副業を始めれば、スキルが貯まる。

スキルがたまれば、いつの間にかプロになれる。

作曲・文筆を続ければ、

  • 作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
  • 小説家、ブロガー、コピーライター、マーケタ

にデビューしているかもしれません。

ボカロで音楽活動を始める方法

-BLOG, ブログ書き方
-