テーブルの上にノートパソコンがあり、ソファーの上に座り、本を読んでいる様子。

BLOG ブログ書き方

ブログのジャンル選定の方法!稼げるジャンルをリサーチした結果...

公開日2021/1/20 更新日2021/9/17

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

ブログのジャンル選定に困ってませんか?

稼げるジャンルって何だろうと疑問に思いますよね。

テーマを決めてブログを書きだすと、たくさんの時間を使います。

なので、最初のジャンル選定って時間をかけて考えるべきことです。

実は、まず押さえておくジャンル選定のポイントがあります。

それは、

・YMYLジャンルは避ける
・企業参入ジャンルは避ける
・紹介できる広告はあるか
・経験とやる気はあるか

です。

とはいえ、どのジャンルでも10万~20万は稼げるようになると言われています。

必要なことは、

・高単価の広告を探す
・商標キーワードで検索上位
・集客ページを商標ページに流す

この手順です。

いや、もっと簡単に稼ぐことができるはずだ。

そう思うあなたのために、流行りの方法はないかリサーチしてみました。

本編にて、稼げるジャンル、楽しめるジャンルを紹介します。

目次は次の通りです。

・ブログのジャンル選定のポイント

ポイント。

ブログのジャンル選定のポイントは下記です。

・YMYLジャンルは避ける
・キーワードを検索してみる
・紹介できる広告はあるか
・経験とやる気はあるか

それぞれ解説します。

・YMYLジャンルは避ける

まずは、YMYLジャンルは避けるようにしましょう。

YMYLジャンルとは、Your Money Your Lifeの略で、お金や医療、健康の分野です。

このジャンルは、E-A-Tがあるかどうかが重視されるので、個人で戦うのは無理です。

E-A-Tとは、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)の3つの概念です。

例えば、YMYLジャンルの1つである医療の記事ですが、あなたが書いた医療の記事を誰かが読んで死亡事故を起こしたらまずいわけです。

なので、Googleなどの検索アルゴリズムは、発信者が医療機関であるかなど権威性、信頼性を重視して、検索上位にあげます。

つまり、個人ブログでいくら医療分野の情報を書こうが、検索上位にあがらないんですね。

これより、YMYLと呼ばれる、お金、医療、健康の分野は避けましょう。

・企業参入ジャンルは避ける

稼ぐにはキーワードであなたの記事を検索上位に持っていかないといけません。

問題はあなたが書いた記事が上位表示できるかどうかです。

一度、あなたが狙っているキーワードで検索してみてください。

そして、上位表示される記事を見てください。

個人ブログが上位に来ていますか?

もし、企業サイトが上位に多数来ているなら、あなたにそのジャンルで勝ち目はありません

企業サイトは、専門サイトである場合が多いです。

あなたが何記事書こうが、専門性のある複数の記事を書かれている専門サイトに太刀打ちできません。

なので、このジャンルは避けるべきです。

・紹介できる広告はあるか

あなたが選んだジャンルは広告がありますか?

よく、ジャンル選びをしたあとで、広告がないことはよくあることです。

事前にASPに登録して、高単価の広告があるか確認しましょう。

狙い目は高単価案件です。

5000円~1万円ほどの広告があるか見てください。

アフィリエイトを始める方で多数のブロガーに人気があるのはA8.netです。

まずは、これに登録して検索してみてください。

・経験とやる気はあるか

あなたはその記事を書く経験が豊富ですか??

またあなたにやる気や熱量はありますか?

いくら稼げるジャンルを選んでも、あなたの知識が少なければ苦労するだけです。

あなたがこれから書いていきたいと思えるジャンルを選ばなくてはいけませんね。

・稼げるジャンルとは【リサーチ結果】

稼ぐ。

ブログで100万以上稼いでいる方のブログから、稼げるジャンルを紹介します。

・トレンドブログ

トレンド記事でがっつり稼いでいる人が散見されました。

トレンド記事は、短期的に急激なアクセス増加が見込めます。

芸能ニュースを取り上げていきます。

ネタは、最近はツイッターがあるので芸能人の情報を入手しやすくなりました。

またネタとして、イベント情報も集客できます。

サッカーワールドカップや、紅白歌合戦などですね。

Google Adsenseのクリック型広告を扱います。

Google Adsenseならどんなジャンルでも対応できますね。

・楽しめるジャンルとは【リサーチ結果】

楽しむ。

・動画配信サービス

楽しそうにアフィリエイトしているなと感じたのは、動画配信サービスのアフィリエイトです。

歌い文句は、「動画を見て楽しみながらアフィリエイトができる」です。

映画、ドラマ、アニメ、書籍、雑誌、漫画などを見て、動画サービスを紹介します。

どうやったら動画サービスを使いたくなるかを考えることがアフィリエイトのコツです。

例えばU-NEXTがありますが、A8.netのASPに登録されています。

あなたも、動画を楽しみながらアフィリエイト記事を書きませんか?

A8.net

・しかし私なら...

とはいえ、私なら自分がやりたいブログを作ります。

興味のない芸能ゴシップ記事を毎日書いても苦痛なだけだからです。

ブログは学びながら発信するものです。

日々インプットされる情報が芸能人ニュースで埋め尽くされたら、自分の成長がなくなりますよ。

それよりも、自分が学びたいことを発信して、その中で広告を探してブログを育てていくほうが健全じゃないですか?

ただ、これだけじゃ戦略がないと思われるかもしれません。

そこで、1つあなたに教えたいことがあります。

結局稼げる分野というのは、人の悩みや関心事です。

人の悩み・関心は4つです。

・Health:健康
・Ambition:夢、将来、キャリア
・Relation:人間関係、会社、結婚、恋人
・Money:お金

頭文字をとってHARMと覚えてください。

どのジャンルでも、このいずれかを絡めることによって、読者を惹きつける要因になります。

例えば、この記事のジャンルはブログですが、「稼げるジャンルをリサーチした結果…」というテーマを付けています。

つまり、お金を絡めていますよね。

このように、ブログのジャンルにお金を絡ませることによってより人を惹きつける要因にしているんですね。

人の悩みを解決する手段として商品があるなら、それは売れる可能性が高いです。

それを知っておいてください。

・まとめ

稼げるブログのジャンル選定で、知っておくべきことは次の4点です。

・YMYLジャンルは避ける
・キーワードを検索してみる
・紹介できる広告はあるか
・経験とやる気はあるか

どのジャンルでも、

・高単価の広告を探す
・商標キーワードで検索上位
・集客ページを商標ページに流す

をすれば、10万~20万は稼げるようになると言われています。

流行りの稼げるジャンルは、トレンドブログというリサーチ結果となりました。

また、楽しめるジャンルは、動画配信サービスです。

しかし、私なら自分の書きたいジャンルで、広告を探しますね。

※アフィリエイトするなら無料が訴求できるAudibleがおすすめ

アフィリエイトで稼げる案件があります。

Audibleをご存じですか?

Amazonのサービスで、本を聞くことができるサービスです。

このサービスは月額1500円がかかるのですが、なんと登録すると30日間無料で1冊読めるという特典がついています。

これってアフィリエイトできるんです。

Amazonアソシエイトに登録している必要がありますが、あなたがAudibleを紹介して読者がAudibleの無料体験に登録した場合、あなたに1500円の支払いの対象となります。

もし、月に1万5000円稼ぎたいなら、月に10件、登録してもらうだけ。

無料で訴求できるので登録してもらいやすいです。

それに、悪いものじゃないです。

毎月お好きな本を1冊本をダウンロードすることができます。

1冊1500円の本として考えたら悪くないですよね。

まずは自分でAudibleの良さを知ってみてはいかがでしょうか?

自分が試しているのと試していないのでは、語れることが変わってきます。

では、いったいどんな本を読めばいいのか?

アフィリエイトをする上で参考になった本を紹介します。

私は下記2冊を本で所有しています。

Audibleおすすめの本。「人を操る禁断の文書術」「マーケット感覚を身に着けよう」

・「人を操る禁断の文章術 DaiGo」

「人を操る禁断の文章術」というDaiGoさんの書籍は、Audibleで聞けます。

有名なアフィリエイターなら必ず読まれている必読書で、私も購入してとてもよかったのでおすすめです。

「文章とは読まれるために書くものではない。行動させるために書くものだ」とDaiGoさんは言います。

確かに、いくら伝えるのがうまくても行動に移してもらえなければ意味がありません。

この文書術を読めば、読み手の心は思うままだとDaigoさんは豪語します。

・「マーケット感覚を身につけよう ちきりん」

「マーケット感覚を身につけよう」は、Audibleで聞けます。

アフィリエイトを成功させるには、文書術も大切ですが、マーケット感覚を養うことも大切になってきます。

マーケット感覚で大切なのは、「誰にとってどんな価値があるのか、見極める能力」だとちきりんさんは言います。

この本にはマーケット感覚を鍛え、これから何が売れるのかわかる人になる5つの方法が紹介されています。

・Audibleは1冊無料で聞ける

Amazonのaudibleで30日間無料で1冊聞くことができます。

Audibleと検索してもいいですし、下記からもAudibleに入れます。

30日間無料期間が終わると、月額1500円のプランに移行しますが、無料期間の間でもいつでも退会できます。

1度ダウンロードすれば退会後も繰り返し聞くことができます。

「人を操る禁断の文書術」や「マーケット感覚」を何度も聞いて、セールスライティングやマーケティングをマスターしてみてください。

※稼ぐなら断然AFFINGER

あなたは無料のWordPressテーマを使っていますか?

有料テーマには、SEO対策を施されたものがあります。

有料にしたから、検索上位になるかどうかはやってみないと分かりません。

しかし、やってみると、商標キーワードで上位表示されたという口コミがあります。

またテーマ選びは、デザインが気になりますよね。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思いますよね。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

有料テーマの比較やもっと口コミを知りたい方は下記。

WordPressの有料テーマ比較!口コミ【AFFINGER・賢威・THE THOR】

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-BLOG, ブログ書き方
-, ,