ブログの直帰率を下げる方法3つ!試してみる価値あり

ブログの直帰率を下げる方法3つ!試してみる価値あり

2021年3月18日

公開日2021/3/18 更新日2021/6/4

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

颯 Souのイラスト

ブログの直帰率が高くないですか?

直帰率とは、最初のページだけを見て読者が離脱してしまったセッションの割合のことです。

必ずしも、直帰率が高いと悪いわけではありません。

例えば、読者が記事を読んで、問題を解決したらその記事から離脱しますよね。

今回は、内部リンクを設置しているのに、直帰率が高い場合の記事の対処法を解説します。

初心者のよくある行動として、内部リンクを使う際に、ブログカードを使う人が多いです。

ブログカードは、WordPressの埋め込みブロックから直接作れるので手間が必要ありませんし、さらに、内部リンク先の記事のタイトルが変わっても、自動で変わってくれるメリットがあります。

しかし、読者の立場で考えてみてほしいんですが、記事を読んでいてブログカードがたくさん出てきたら、うっとうしくないですか?

広告に似ていますし、ブログカードが来るたびにスライドさせて読み飛ばしを行っていきます。

では、どうするのかというと、ブログカードを使う代わりに内部リンクとしてテキストリンクを使う方法です。

私が実験した結果をまとめます。

そのほか、直帰率を下げる方法を解説していきますので、最後までお読みください。

目次は次の通りです。

  • 直帰率はマメに確認してサイトを改善しよう
  • ブログの直帰率を下げる具体的方法!試してみる価値あり
    ・内部リンクをテキストリンクにする
    ・記事の冒頭であなたの紹介をする
    ・記事の最後に関連するおすすめ記事のリンクを置く
  • まとめ

それでは解説します。

・直帰率はマメに確認してサイトを改善しよう

調べる。

もし、あなたが直帰率を改善する対策をしたら、必ず結果を確認するようにしてください。

なぜかというと、対策を適用して本当に効果があるか見届ける必要があるからです。

そして、自分のサイトの特徴をつかんでください。

日々、小さな実験を繰り返して、結果を数値で確認するということが大切です。

A/Bテストが有効です。

A/Bテストとは、1つ目のパターンと2つ目のパターンを比較対象以外はできるだけ同条件で公開し、どちらのパターンがいいか調べる方法です。

直帰率の確認には、Google Analyticsを使います。

特に、Google Analyticsトップに記事全体の直帰率が出ていますが、これでは情報が不十分です。

記事毎に直帰率を調べる必要があります。

それでは、いくつか直帰率を改善する方法を解説していきます。

それでは具体的方法を見ていきます。

・ブログの直帰率を下げる具体的方法!試してみる価値あり

キーポイント。

内部リンクをテキストリンクにする

今回は、内部リンクをテキストリンクに置き換えて、どれくらい直帰率が変わるのか計測しました。

計測対象は、3記事です。

ブロックカードをテキストリンクにすべて置き換えてみました。

ちなみに、デスクトップとスマホは別で計測します。

スマホはAMPページなので、計測が別で表示されるため、区別ができます。

内部リンクをブログカードからテキストリンクにした直帰率【A/Bテスト】

ブログカードテキストリンク増減率
ページ① デスクトップ93.31%91.67%-1.64%
ページ① スマホ(AMP)
91.07%90.91%-0.16%
ページ② デスクトップ97.22%96.08%-1.14%
ページ② スマホ(AMP)

97.76%100%+2.24%
ページ③ デスクトップ72.07%66.45%-6.25%
ページ③ スマホ(AMP)92.32%93.1%+0.79%

全体の平均をとると、ブログカードからテキストリンクに変えると、直帰率が-1.03%となりました。

テキストリンクに変えると、直帰率が下がる傾向にあるようです。

ただし、結果からもわかるように、記事によっては、直帰率が増えるものもあります。

A/Bテストをして、内部リンクとしてブログカードとテキストリンクのどちらがいいのか調査をするべきです。

記事の冒頭であなたの紹介をする

読者がブラウザで検索することを想像してみてほしいんですが、何らかの疑問を持って検索をしてきます。

その時、何に興味があるかというと読者の悩みの解決法です。

もし、読者は悩みが解決すれば、目的は達成されたわけですから離脱してしまいます。

そこで、ある細工をしておきます。

記事冒頭で、あなた自身の紹介をするんですね。

その場合、記事で読者の悩みが解決されればあなたに好意を抱きます。

読者があなたに興味をもてば、他にどんな記事を書いているか興味が湧くはずです。

内部リンクがあれば、クリックしますよね。

つまり、直帰率が下がります。

内部リンクでブログの回遊率を上げる方法!SEOで評価されPV数が上がるよ

記事の最後に関連するおすすめ記事のリンクを置く

記事中にリンクがなければ、直帰率は100%になります。

なので、あなたは適宜リンクを記事内に埋め込む必要があります。

読者がリンクをクリックするタイミングというのがあります。

それが、記事の最後です。

なぜかというと、読者の問題が解決されてすっきりすると、次のアクションに移ることができるようになるからです。

つまり読者が記事を読み終わってその記事に満足した時、もし興味深い記事のリンクがあればクリックします。

なので、記事の最後には、とっておきの関連するリンクを掲載しておくといいですよ。

・まとめ

直帰率が高い場合、対策をすることで直帰率を下げることができます。

対策をしても必ず直帰率が下がるわけでもないので、A/Bテストをするのをおすすめします。

直帰率を下げる具体的方法は、

・内部リンクとしてブログカードを使っている場合、テキストリンクに変える
・あなたのことを紹介し他の記事を読もうという気にさせる
・記事の終わりはおすすめの記事のリンクを貼る

です。

ぜひ、試してください。

※アフィリエイトするなら無料が訴求できるAudibleがおすすめ

アフィリエイトで稼げる案件があります。

Audibleをご存じですか?

Amazonのサービスで、本を聞くことができるサービスです。

このサービスは月額1500円がかかるのですが、なんと登録すると30日間無料で1冊読めるという特典がついています。

これってアフィリエイトできるんです。

Amazonアソシエイトに登録している必要がありますが、あなたがAudibleを紹介して読者がAudibleの無料体験に登録した場合、あなたに1500円の支払いの対象となります。

もし、月に1万5000円稼ぎたいなら、月に10件、登録してもらうだけ。

無料で訴求できるので登録してもらいやすいです。

それに、悪いものじゃないです。

毎月お好きな本を1冊本をダウンロードすることができます。

1冊1500円の本として考えたら悪くないですよね。

まずは自分でAudibleの良さを知ってみてはいかがでしょうか?

自分が試しているのと試していないのでは、語れることが変わってきます。

では、いったいどんな本を読めばいいのか?

アフィリエイトをする上で参考になった本を紹介します。

私は下記2冊を本で所有しています。

Audibleおすすめの本。「人を操る禁断の文書術」「マーケット感覚を身に着けよう」

・「人を操る禁断の文章術 DaiGo」

「人を操る禁断の文章術」というDaiGoさんの書籍は、Audibleで聞けます。

有名なアフィリエイターなら必ず読まれている必読書で、私も購入してとてもよかったのでおすすめです。

「文章とは読まれるために書くものではない。行動させるために書くものだ」とDaiGoさんは言います。

確かに、いくら伝えるのがうまくても行動に移してもらえなければ意味がありません。

この文書術を読めば、読み手の心は思うままだとDaigoさんは豪語します。

・「マーケット感覚を身につけよう ちきりん」

「マーケット感覚を身につけよう」は、Audibleで聞けます。

アフィリエイトを成功させるには、文書術も大切ですが、マーケット感覚を養うことも大切になってきます。

マーケット感覚で大切なのは、「誰にとってどんな価値があるのか、見極める能力」だとちきりんさんは言います。

この本にはマーケット感覚を鍛え、これから何が売れるのかわかる人になる5つの方法が紹介されています。

・Audibleは1冊無料で聞ける

Amazonのaudibleで30日間無料で1冊聞くことができます。

Audibleと検索してもいいですし、下記からもAudibleに入れます。

30日間無料期間が終わると、月額1500円のプランに移行しますが、無料期間の間でもいつでも退会できます。

1度ダウンロードすれば退会後も繰り返し聞くことができます。

「人を操る禁断の文書術」や「マーケット感覚」を何度も聞いて、セールスライティングやマーケティングをマスターしてみてください。

※稼ぐなら断然AFFINGER

あなたは無料のWordPressテーマを使っていますか?

有料テーマには、SEO対策を施されたものがあります。

有料にしたから、検索上位になるかどうかはやってみないと分かりません。

しかし、やってみると、商標キーワードで上位表示されたという口コミがあります。

またテーマ選びは、デザインが気になりますよね。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思いますよね。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

有料テーマの比較やもっと口コミを知りたい方は下記。

WordPressの有料テーマ比較!口コミ【AFFINGER・賢威・THE THOR】

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る