女性が机に向かってタスクを管理している様子

STUDY 自己啓発

タスク管理は手帳がおすすめ!記録して頭のメモリを使わない

2020年3月12日

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

・やることがあるけど、何か忘れてるような気がする
・気持ちが焦ってしまう
・すぐ予定を忘れる

こんな悩みはありませんか?

この状態が続けば、予定を忘れてしまったり、遅れたりいいことはありません。

私は、過去にTo Doリストなるものを作っておらず、何をやるにも差し迫った状態でやりくりしていました。

当時はそれでいいと思っていたのですが、タスク管理をはじめたおかげで、時間のゆとりができました。

タスク管理をしていないときの悪い例を挙げて説明します。

例えば、3日後に遊ぶ約束をしたとします。

1つは覚えられますよね。

さらに、1週間後にレポートを提出しなければなりません。

そんなときに、月末までに電気代の振り込みをする必要が出てきました。

このように、次から次に予定が入ってくると記憶しておくのが大変です。

レポートを必死になってやっていた挙句、友達との遊ぶ約束を忘れてしまいました。

もし何もタスク管理しないと、優先順位を考えず、とりあえず焦っているものからはじめますよね。

また、どうでもいいことに振り回されて、本当に考えなければならないことができなかったりします。

私からの提案ですが、今回のお話で心当たりのある人は手帳でタスク管理を行うことをしてみてください。

手帳でタスク管理をおすすめする理由は、

・記録すると頭のメモリを使わない
・たくさんのタスクを一目で見渡せるので優先順位を決められる
・日々のスケジュールに落とし込むことができる
・本当に大切なことに頭を使える

です。

手帳があると、

・タスクを書き出せる
・優先順位を決める
・日々のスケジュールに落とし込める

ということが可能になり、

本当に大切なことに時間を使える

ということが言えます。

もう、予定を忘れたり、遅れたりすることもありません。

このため、これらを一括でできる手帳でのタスク管理をおすすめします。

この記事では、タスク管理におすすめな手帳なんかも紹介します。

目次は次のとおりです。

・タスク管理を手帳でするメリット

タスク管理をメモ帳でするメリットですが、

手書き

だということが言えます。

このため、すぐに書き出すことができて、挿絵なども簡単に入れることができます。

手帳なら外に持ち歩くことができて、例えば電車の待ち時間にスケジュールを確認したり、ふと歩いていて思い出したときにアイデアをメモすることもできます。

それだと、スマホでも十分だという意見もありますが、手帳は、

・スマホより手書きの方が書き出す速度がはやい
・手書きなので記憶しやすい
・描写の自由度が高い
・電源が不要なので、バッテリー切れや故障を心配する必要がない

などが言えます。

・タスク管理の仕方

タスク管理の仕方の手順は、下記3ステップです。

・タスクを書き出す

予定が入ったら、手帳にタスクを書き出しいきましょう。

手帳に書き出すことで、頭で記憶しておく必要がなくなり、頭がすっきりします。

冒頭で、悩みを列挙しましたが、

・やることがあるけど、何か忘れてるような気がする
・気持ちが焦ってしまう
・すぐ予定を忘れる

ということも、タスクを書き出すことで解決します。

・優先順位を決める

タスクを書き出すメリットは、優先順位を決めれることです。

さらに、優先順位を決めると、

・本当にやる必要があること
・やる必要がないこと

がわかります。

先日次のようなツイートをしました。

タスクを、must, need, wantに分類します。

優先順位は、must > need > wantの順番で決まります。

つまり、

・mustは優先的に必ず実施
・wantは後回し

という選択ができます。

・日々のスケジュールに落とし込む

さて、タスク管理で手帳をおすすめする理由として、タスクをスケジュールに起こすことができるためです。

私は、手帳としてWeeklyのレフトタイプをおすすめしています。

Weeklyのレフトタイプとは、

左側ページに一週間の予定が入れれて、タイムスケジュールができるもの
右側ページはメモ帳

です。

参考に私の持っているNOLTY Uの写真を添付します。

右側に、タスクを書き出していき、左側にタイムスケジュールに起こしていきます。

左側のページには、時間のメモリが振ってあるものをおすすめします。

このようなタイプはウィークリーレフトタイプと呼ばれます。

下記ブログを参考にしてください。

私のおすすめのNOLTY Uをご紹介しています。

まとめ

タスク管理を手帳で行う理由として、

・記録すると頭のメモリを使わない
・たくさんのタスクを一目で見渡せるので優先順位を決められる
・日々のスケジュールに落とし込むことができる
・本当に大切なことに頭を使える

があります。

手帳は紙ですが、紙のメリットは手書きができることです。

手書きは、

・スマホより手書きの方が書き出す速度がはやい
・手書きなので記憶しやすい
・描写の自由度が高い
・電源が不要なので、バッテリー切れや故障を心配する必要がない

などのメリットがあります。

タスク管理の仕方は、タスクを書き出して、優先順位を決めて、スケジュールに落とし込んでください。

優先順位を決める際は、must,need,wantに分けてみてください。

■英語が得意で副業に興味がある方へ

あなたは英語で実績がありますか?

・TOEIC730点以上
・海外留学経験がある
・外資系で働いている
・英語の講師をしている
・海外旅行が好き

もし、このような経験があれば英語ブログの副業がおすすめです。

まず、ブログを書くには読まれる必要がありますが、その時重要なのは権威性です。

例えば、一般の方が英語について語るより、上記5つの経験がある方の話す英語の話は説得力がありますよね。

また、ブログの英語のジャンルがおすすめなのは理由があります。

それは、英語の需要は未来永劫なくならないから。

むしろ、グローバル化が進んで、英語を学ぼうとする意志は高まっていくでしょう。

もし、読まれる記事が書ければ、ずっと稼げるブログになるかもしれません。

とはいえ、競合が多いのも事実です。

しかし、英語で730点以上の得点がある人の割合をご存じですか?

730点を取得している人は全体の25%程度

TOEIC730点目指すなら知っておきたい攻略法<難易度から勉強法・参考書籍まですべて解説>

この25%という数字は高いと思いますか?

実は、日本人口の25%という意味ではないです。

英語を勉強して、TOEICに挑んだ人の中での25%という意味。

その中で、ブログを始めようとする人は何人いるでしょうか。

英語ブログのアフィリエイトは、様々な会社の広告があります。

なので、競合は分散します。

あなたが過去に参加したことのあるレッスンなら紹介もしやすいでしょう。

また、アフィリエイトとなる授業のレッスンを学びながら良さを発信するという方法もあります。

英語ブログ始めませんか?

詳細は下記。

英語の副業のおすすめはブログアフィリエイト!英語力を生かしてお金を稼ぐ

おすすめする手帳は、Weeklyのレフトタイプです。

参考になれば幸いです。

Studyのまとめ記事に戻る

-STUDY, 自己啓発
-, ,