虫眼鏡とはてなマークのイラスト。

BLOG ブログ初心者向け

参考にするブログの探し方と見るべきポイント【月1万PV越えの視点】

公開日2021/5/14 更新日2021/8/16

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

ブログを始めたいけど、参考にするブログはないだろうかと悩んでませんか?

もしくは、もうブログを始めてるけど伸び悩んでいるし、何かを参考にしたいなど。

見本があれば、参考にすることで

・ブレイクスルーができる
・自分の歩むべき道が見える

などいい結果につながりますよね。

しかし、人によって参考となるブログは異なるので、これがいいよとはあなたにお知らせできません。

実は、参考にすべきブログには探し方があります。

・稼いでいる人を探す
・同じジャンルを探す

それは当たり前でしょっと突っ込みたくなるかもしれませんが、これを元にした参考となるブログの探し方を本編で解説していきます。

なお、私は月間1万PVを超えるブログを運営していますが、その視点で語っていきます。

目次は次の通りです。

・参考にするブログの探し方

ロジック。

・稼いでいる人を探す

参考にしたい目星はありますか?

参考にする人とは、その人が稼いでいるかどうかという点ですね。

稼いでいるかは、ブログを検索していたときに、何桁収益があるとか、ツイッターのプロフィール欄に書かれていたりします。

なぜこれが大切なんでしょう。

それは、

・稼いでいる人から学ぶと稼げるようになる

です。

もし、あなたの目指すべくジャンルですでに稼いでいる人がいれば、あなたも稼げる可能性があります。

・同じジャンルを調べる

あなたが参考にすべきジャンルを想像してください。

例えば、「筋トレ」だとします。

「筋トレ 始め方」のキーワードで検索してみてください。

その中で企業サイトを省いた、個人ブログがあなたの参考にすべきブログです。

「○○ 始め方」はブログを書く人なら書いています。

その中で上位表示されているサイトということは、それはすごいサイトです。

・ブログで見るべきポイント

ポイント。

・あなたが書いていくのに必要な記事数

参考にすべきブログは、雑記ブログですか、特化ブログですか?

実はどちらでもかまいません。

雑記か特化よりも1つのジャンルの記事数に着目することが大切です。

雑記ブログの場合は、あなたが目指す特定のジャンルの記事数を調べてください。

例えば、雑記ブログで、「筋トレ、美容、サプリ」のブログを作っていたとします。

その場合は、筋トレのジャンルの記事数を調べてください。

特化ブログの場合は、そのまま記事数を調べてください。

あなたが筋トレブログを作っているなら、参考にするブログに「筋トレ ○○」と書かれている記事は何記事ありますか?

50記事でしょうか。

それとも、100記事でしょうか。

それとも、200記事?

これがあなたが書いていくのに必要な記事数になります。

・アフィリエイト広告は何を使っているか

稼いでいる人は、アフィリエイト広告に何を選んでいるのか参考にしましょう。

稼いでいる人が使っているアフィリエイトだと、売れているということですよね。

あなたも同じアフィリエイトを使いましょう。

必要なことはASP登録です。

そのアフィリエイトが使えるASPを探して登録申請をします。

・トップページの商標記事から売れる記事を探る

トップページのデザインはどのようになっていますか?

・プロフィール記事がある
・商標記事をおすすめしている
・アーカイブがある

などですね。

特に注意してみてほしいのは、商標記事に読者が流れるようになっていませんか?

それはどんなキーワードの記事でしょうか。

トップページは、読者が他の記事を見たときにもっとその人のことを知りたいときに検索されます。

つまり、信用がある状態ですね。

そこにおく商標記事というのは、真剣に読まれやすい記事なんです。

あなたも、同じキーワードで記事を書くといいですね。

その記事が上位表示されれば、参考ブログと同等に売れていくことでしょう。

・セールスライティングからそのジャンルの読者の悩みを知る

売れているブログを書く人のセールスライティングを見てください。

そこには、読者の悩みの解決策が書かれているはずです。

あなたも、同じジャンルならその悩みの解決策を書いたセールスライティングができます。

・ドメインパワーからあなたとの実力差を知る

あなたの参考にしたいブログのドメインパワーを調べてみましょう。

一緒に、被リンクの数やアクセス数を見てください。

上記は、Ubersuggestの被リンクを調べると出てきます。

また、参考ブログのドメイン年齢も見ておきましょう。

SEOチェキ!がおすすめです。

ドメインパワーは、記事を上位表示するための参考数値になります。

またドメイン年齢から、そこまで育つのにどれくらいかかったか分かるでしょう。

・最近の投稿からトレンドを知る

あなたが参考にするブログは最近どういった記事を投稿していますか?

最近の投稿を見れば、そのブロガーが何を考えてどうしたいのか見えてきます。

特に、あなたのジャンルの関心事が何か分かりますよ。

・まとめ

参考にするブログの探し方は、

・稼いでいる人を探す
・同じジャンルを探す

です。

あなたのジャンルで「○○ 探し方」で上位表示しているサイトをみましょう。

その中で、個人ブログがあなたが参考にすべきブログです。

ブログで参考にするポイントは、

・あなたが書いていくのに必要な記事数
・アフィリエイト広告は何を使っているか
・トップページの商標記事から売れる記事を探る
・セールスライティングからそのジャンルの読者の悩みを知る
・ドメインパワーからあなたとの実力差を知る
・最近の投稿からトレンドを知る

です。

【コラム】有料テーマを使う必要がある?

無料テーマを使っているけど、自分のSEOで上位表示されないのは無料だからじゃ。。。

とモヤモヤしていませんか?

私は、最初からずっと無料テーマを使っていて、500記事ほど達したころ有料テーマにしました。

正直なところ、無料でも有料でもどちらでもSEOで上位されます。

しかし、「無料だから上位表示されにくいのではないだろうか」という気持ちを持ち続けていました。

モヤモヤしながら、毎日記事を書いていました。

また、無料テーマを使っていると、どこか有料テーマを使っている人に一歩先をいかれている気持ちになりました。

おもいきって有料テーマのAFFINGERにしました。

すると、モヤモヤがすっきりとれたんです。

おそらく、問題は目の前に可能性が広がっているのに、手をださないことでした。

有料テーマにして、他の周りの有料テーマを使っている人と環境は同じになりました。

つまり、SEOで上位表示されないのは、自分の責任だということになるわけです。

もちろん、有料テーマは、有料なだけあって内部SEO対策などしっかりしています。

だから、SEOで上がりやすいと言えばそうなのかもしれません。

実はAFFINGERにしたのはもう1つ理由があります。

それは、デザインが好みだったこと。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思います。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

AFFINGERの導入法は下記。

AFFINGER6の購入と有料テーマのWordPressへのインストールの仕方!【徹底解説】

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

アイキャッチ画像は Starline - jp.freepik.com によって作成された abstract ベクトルです。

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-BLOG, ブログ初心者向け
-,