経験を整理している様子

WORK フリーランス

ツイッターで何をつぶやく?フォロワーを増やすためのツイートとは

公開日2020/5/28 更新日2021/8/18

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

ツイッターでフォロワーを増やしたいが、何をつぶやいたらいいかと悩んでませんか?

なかなか、フォロワーを100人超えないという方がいるかもしれません。

私は、現在700人を超えています。

まだまだ、少ないかもしれませんが、あることをすればここまで一気に伸びたんですね。

それは、テーマを持つことです。

そして、プロフィール欄を作り込みする必要があります。

まずは、あなたは、フォロワーにとってどんな価値を生むのか考えてみてください。

なぜ、あなたのフォロワーはあなたをフォローしたくなるんでしょうか。

それは、テーマがあるからですね。

あなたから、あるテーマの情報を受け取りたいんです。

私のケースで言うと、私は勉強をテーマにしています。

学生たちにフォローしてもらいたんですね。

なので、経歴欄も、学歴や研究や、プログラミングなど勉強に関係することを掲載しています。

テーマの選び方ですが、一番簡単なのはあなたが何者かである場合は、あなた自身をテーマに選ぶといいです。

例えば、ミニマリストなら、ミニマリストであるというプロフィールを作るんですね。

そうすると、発信する内容はいたって簡単になります。

過去の自分に言いたいことをツイートすればいいということになります。

先日次のようなツイートをしました。

目次は次の通りです。

・ツイッターで何をつぶやく?フォロワーを増やすためのツイートとは

ツイッターでフォロワーを増やすためには、テーマを持つことが大切です。

あなたがどんなテーマを持って発信するかを明確にするんですね。

そうすると、フォロワーはあなたをフォローする理由がみつかります。

では、テーマはどうやって選ぶのか。

それは、あなた自身が何者かである場合は、あなた自身を表すものをテーマにするんですね。

ミニマリストなら、ミニマリストを証明するプロフィールを作って、普段心が得ていることをツイートすればいいわけです。

そうなれば、あなたはツイートに困りません。

なぜなら、あなたの現在の姿から振り返って、過去の自分に言いたいことをツイートするだけでいいからです。

・過去の自分に言いたいことをツイートするメリット

それでは、どんなメリットがあるのか考えていきます。

・ネタの調査をする必要がない

あなたの経験に基づいて発信するので、ネタを調査する必要がありません。

これは継続する上でメリットが大きいです。

あなたが、新たなことを仕入れないで言い分、楽にツイートできます。

・経験に基づいた発信ができる

経験に基づいた発信は、信頼性が高い情報です。

信頼性が高ければ、フォロワーの納得感につながりフォロワーが増えていきます。

・同じ悩みにダイレクトの解決策を与える

過去の自分の悩みというのは、誰かの悩みにダイレクトな解決策を与えます。

あなたは、誰かの悩みを解決していくことで、信頼が構築されていきます。

・あなたの発信に興味を持つ人が集客できる

あなたの過去の悩みを発信するということは、あなたの過去を追う人が現れるということです。

これから、あなたが取り組むことについても、興味をもってもらえるようになります。

つまり、継続して発信することができ、それが集客につながります。

・まとめ

ツイッターをしてフォロワーを増やしたいが、何をつぶやいたらいいか?

おすすめは、テーマを絞って、過去の自分に言いたいことをツイートすることです。

過去の自分に言いたいことを発信するメリットとして、

・ネタの調査をする必要がない
・経験に基づいた発信ができる
・同じ悩みにダイレクトの解決策を与える
・あなたの発信に興味を持つ人が集客できる

があります。

以上、参考になれば幸いです。

WORKに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-WORK, フリーランス
-,