ブログ作成の初期の落とし穴!デザインにこだわりすぎて10記事もかけない

ブログ作成の初期の落とし穴!デザインにこだわりすぎて10記事もかけない

2020年2月23日
BLOG

公開日2020/2/23 更新日2021/2/13

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

颯 Souのイラスト

小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。

趣味になる・積み上げれる【作曲・ブログの副業】を応援!
【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
【作曲】20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過
【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV

ブログ執筆が進まないと悩んでいませんか?

初心者あるあるで、ブログのデザインにこだわりすぎて、記事の執筆が進まないということがあります。

初めてのブログで、デザインを凝りたいのは分かります。

どんなイメージにしようかと夢が膨らみますよね。

しかし、デザインに凝りすぎて、記事が書けないのは問題です。

ブログ作成の初期段階では、「文章の質や投稿数にこだわり、デザインにこだわない」ということをお勧めします。

なぜなら、記事がインデックスされるのには時間がかかるためです。

デザインより優先して記事を投入しておくことで、早めのインデックス可能で、その記事からの流入が見込めます。

目次は次の通りです。

  • ブログ作成の落とし穴!デザインにこだわりすぎる
  • まとめ

それでは、解説します。

ブログの書き方のコツ!SEO対策に配慮した文章術
公開日2020/1/25 更新日2021/2/13 ・はじめに ブログ400記事以上書いてきた私がブログのSEOに配慮した文書術を解説します。 書き方のコツは、…
soublog-goodluck.com

・ブログ作成の落とし穴!デザインにこだわりすぎる

先日次のようなツイートをしました。

ブログ初期は、検索されないことを考えると、Googleにたくさんインデックスしてもらう方が優先で、

・文章の質
・投稿数

にこだわり、

・デザイン

にはこだわらなくてもいいと思います。

ここで、インデックスとは一言でいうと、Googleのロボット(=クローラー)がページを認識し、データベース化することを指します。 

インデックスされていない場合、Googleにページが認識されていないということになるため、検索結果に表示されません。

インデックスの調べ方はGoogle Chromeで「site:https://…」で調べることができます。

また、Google Search Consoleでも調べることができます。

検索からの流入をメイン考えると、ブログが見られることより、まずはGoogleにインデックス(認識)してもらうほうが先です

私の場合ですが、

デザインにこだわらなかったので、短期間でたくさんの記事を投稿することができました。

そのおかげで、初期の段階でGoogleにたくさんインデックスされて、検索上位を狙えるようになりました

私のケースでいえば、100記事目にh2見出しのCSSを作って、150記事目で目次のCSSを作ったのですが、これは大げさですが、デザインにこだわったのはだいぶ後の方でした。

SEO対策が施されたWordPressテーマ【賢威】!沈黙のWebマーケティングでおなじみ
公開日2021/2/4 更新日2021/2/4 ・はじめに SEOに強いと言われるテーマをお探しではないですか? どうせブログを始めるなら、上位の検索表示のでき…
soublog-goodluck.com

・まとめ

検索からの流入をメインに考えると、ブログが見られることより、まずはGoogleにインデックス(認識)してもらうほうが先です

ブログ初期は、

・文章の質
・投稿数

にこだわり、

・デザイン

にはこだわらなくてもいいと思います。

私はそのおかげで、初期の段階でGoogleにたくさんインデックスされて、検索上位を狙えるようになりました。

なお、検索上位を目指すうえでの文章術については下記ブログを参考にしてください。

参考になれば幸いです。

ブログ始め方のまとめ!初心者がWordPressで1年で月5000円の副収入を目指す
公開日2020/2/22 更新日2021/3/3 ・はじめに このブログは、ブログの始め方のまとめです。 このブログの目標はあなたがブログで1年で月5000円、…
soublog-goodluck.com

BLOGに戻る