ブログ生活はどんなもの?沈黙のなか答えを自分で探していく生き方

ブログ生活はどんなもの?沈黙のなか答えを自分で探していく生き方

BLOG

公開日2021/3/17 更新日2021/3/17

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

颯 Souのイラスト
  • 【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
  • 【作曲】20曲リリース・AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/レターソング作曲の販売
  • 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV

ブログ生活ってどんなものか気になりますか?

私が、ブログを始めたのは、2019年8月17日です。

それから、毎日更新を続けてきました。

記事数でいうと、500記事を超えています。

それでは、ブログの生活やブロガーとしての考え方を解説していきます。

  • ブログの生活はどんなもの?
    ・自分の仕事は文章を書くこと
    ・1日の始まりは記事を書くことから
    ・自分はブログで稼ぐしかないと考える
    ・自由に生きることに喜びを感じる
    ・沈黙のなか答えを自分で探していく生き方
    ・天敵はGoogleアップデート
  • まとめ

それでは解説します。

・ブログ生活はどんなもの?

自分の仕事は文章を書くこと

ブロガーとなれば、自分の仕事は文章を書くことで成り立ちます。

文章を書かないといけてはいけません。

・世の中の興味を観察する
・情報の最先端を目指す
・いろいろと新しいこと取り入れていく
・一次情報を提供できるようにする

これらのことを考えながら日々記事執筆に奔走します。

1日の始まりは記事を書くことから

1日が始まると、まず最初に記事を書くことから始めます。

御飯を食べてからでも、食べる前でもいいですね。

例えば、朝の7時に目覚めようが、午後の12時に目覚めようが、ブログを1記事書くまでは他の行動をしないのが原則です。

書かないという選択はないです。

むしろ、今日書くか、書かないか迷う方が疲れてしまいます。

なので、今日も必ず書くと決めています。

自分はブログで稼ぐしかないと考える

自分はブロガーだから、ブログで稼ぐしかないと考えます。

サラリーマン時代は、月収が20万を超えていたのが当たり前だったかもしれませんが、ブロガーでは、最初の方は、1日稼げない日もあります。

でも、そういう職業なので、稼げないからといってあきらめていては仕事として成り立ちません。

大成するまでは、毎日絶望を感じながらも、前進していきます。

サラリーマンで貯めた貯金を崩していきます。

崩すといっても、なんやかんやで収支は0です。

平行線をたどれます。

自由に生きることに喜びを感じる

ブロガーの喜びは自由に生きれることです。

サラリーマンのように就業規則に縛られることもありません。

仕事を頼まれることもありません。

上司もいません。

いつも、自分の意思で行動を決めることができます。

ふらっと、観光に出かけることができます。

何時に寝て何時に起きても、誰も注意はしません。

ただ、健康であるが重要です。

沈黙のなか答えを自分で探していく生き方

何をするのかレールはありません。

自分で答えを探すのに奔走します。

間違っているのか、あっているのかわからないことがあります。

とにかく、試してみて確認していきます。

人生がかかっています。

ブログで稼げるようになるまで継続する強い意志を持つことが大切です。

焦らないで3年後に大成すればいいと考えて行動します。

そんな、すぐに成果がでるものではありません。

天敵はGoogleアップデート

Googleアップデートで覚悟をする必要があります。

Googleアップデートがあれば、検索エンジンが改良されます。

そこで、記事に順位変動がある場合があります。

最初はあまり影響はありませんが、稼いでいる人ほど影響を受けます。

対策はあります。

それは、1記事で勝負をするのではなくて、たくさんの記事を書いてリスクを分散させることです。

あと、記事作成も、良質な本質をついた記事を書くようにします。

一時期、評価が下がっても、復活できるような記事を目指します。

・まとめ

私のブログ生活を振り返ってみました。

自由というのは大変な一面があります。

ルールがないので、自分で答えを探さなくてはなりません。

だからこそ、答えを見つけたときの喜びがある仕事でもあります。

WordPressとは!サーバーを借りてブログを始めよう

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る