海の前で両手を上げて自由を感じている男性。

BLOG ブログ副業

ブログのライフスタイルについて!沈黙のなか答えを探していく生き方

公開日2021/3/17 更新日2021/10/25

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

ブログに興味がありますか?

月に100万稼ぐ人気のインフルエンサーの投稿を見ていると、すぐ稼げるようなイメージをもっていませんか?

私の2年間のブログ活動で見えたブログのイメージは、

・結果を出すには甘くはない世界
・自由

こんなイメージです。

私が、ブログを始めたのは、2019年8月17日です。

ブログを始めて2年が過ぎました。

サラリーマンを辞めて、ブログ一筋で毎日更新を続けてきました。

記事数でいうと、500記事を超えています。

しかし、ブログで生活できるかというと、まだその域には達してません。

昨年は年に13万PVほどアクセスがありました。

しかし、月で言えば1万PVほどです。

月に1万PVというと、ブログで言えば、中級者レベルというところで、この域に達するまでたくさん記事を書き、何回も絶望を感じました。

「ブログってムリゲーじゃない?」

そのように少なくとも1日1回は思います。

そして月収で言えば、1万円いかないぐらい。

では、サラリーマンを辞めたのは失敗だったのか。。。

そうは思いません。

サラリーマンで正社員で働いていた頃を振り返って、過去の状態に戻りたいとは思ったことはありません。

確かに、サラリーマンのころ、月に給与を30万円ほどもらえていました。

サラリーマンの時思っていたこと、「会社の仕事は私の志す仕事ではない」です。

志す仕事を志事といいます。

世の中には与えられた仕事を効率的にこなしていくスタイルが好きな人がいます。

私は違ってました。

仕事自身を自分で作り出していくスタイルが好きなんです。

なので、サラリーマンからなんとか抜け出したいと思うようになっていました。

自分の目指すものに興味が出てきたという感じです。

ブログは好きなことを仕事にできるチャンスだなと考えるようになりました。

ブログ飯は実現できてないですが、このブログ生活を肯定したいです。

芸人だって、陽が当たるのは一部です。

文章で飯を食うというのだって、人気商売です。

読まれなければ稼げません。

例え、ブログは甘くなくても希望があれば執筆をつづけることができます。

答えのない生活が続き、答えを探す毎日ですが、ブロガーの卵としての心構えを話したいと思います。

目次は次の通りです。

・ブログのライフスタイルはどんなもの?

質問。

ブログ生活とはどんなものなのか、整理します。

・自分の仕事は文章を書くこと

ブロガーとなれば、自分の仕事は文章を書くことで成り立ちます。

文章を書かないといけてはいけません。

・世の中の興味を観察する
・情報の最先端を目指す
・いろいろと新しいこと取り入れていく
・一次情報を提供できるようにする

これらのことを考えながら日々記事執筆に奔走します。

・1日の始まりは記事を書くことから

1日が始まると、まず最初に記事を書くことから始めます。

御飯を食べてからでも、食べる前でもいいですね。

例えば、朝の7時に目覚めようが、午後の12時に目覚めようが、ブログを1記事書くまでは他の行動をしないのが原則です。

書かないという選択はないです。

むしろ、今日書くか、書かないか迷う方が疲れてしまいます。

なので、今日も必ず書くと決めています。

・ブログで稼ぐしかない

自分はブロガーだから、ブログで稼ぐしかないと考えます。

サラリーマン時代は、月収が30万を超えていたのが当たり前だったかもしれませんが、ブロガーでは、最初の方は稼げない日が続きます。

でも、そういう職業なので、稼げないからといってあきらめていては仕事として成り立ちません。

大成するまでは、毎日絶望を感じながらも、前進していく必要があります。

サラリーマンで貯めた貯金を崩していきます。

崩すといっても、なんやかんやで収支は0です。

平行線をたどれます。

・トレンド追う

ブログをするということは、誰よりも新鮮な情報を追う必要があります。

例えば、私は、仮想通貨やNFTアートなどにも手をだしています。

情報を得たら、いち早く試してみる。

それだけで、記事になります。

誰かが知りたい情報をまとめるのがブロガーの仕事ですからね。

・自由に生きることに喜びを感じる

ブロガーの喜びは自由に生きれることです。

サラリーマンのように就業規則に縛られることもありません。

仕事を頼まれることもありません。

上司もいません。

いつも、自分の意思で行動を決めることができます。

ふらっと、観光に出かけることができます。

何時に寝て何時に起きても、誰も注意はしません。

ただ、健康であるが重要です。

・沈黙のなか答えを自分で探していく生き方

何をするのかレールはありません。

自分で答えを探すのに奔走します。

間違っているのか、あっているのかわからないことがあります。

とにかく、試してみて確認していきます。

人生がかかっています。

ブログで稼げるようになるまで継続する強い意志を持つことが大切です。

焦らないで3年後に大成すればいいと考えて行動します。

そんな、すぐに成果がでるものではありません。

・天敵はGoogleアップデート

Googleアップデートでアクセスが落ちることがあります。

アップデート時、記事の検索順位が大きく変動することがあるからです。

最初はあまり影響はありませんが、稼いでいる人ほど影響を受けます。

対策はあります。

それは、1記事で勝負をするのではなくて、たくさんの記事を書いてリスクを分散させることです。

あと、記事作成も、良質な本質をついた記事を書くようにします。

一時期、評価が下がっても、復活できるような記事を目指します。

・ブログで稼ぐにはWordPress一択

ブログで稼ぐならWordPress一択です。

理由は、カスタマイズが豊富でアフィリエイトがしやすいんですね。

テンプレートを用いて簡単にデザインできますし、カスタマイズ性が高いです。

広告も自由に選べます。

さらに、他社サービスに依存せず独立しています。

あなたがオーナーになるので、急にブログサービスが中止になるなど起こりえません。

ブログには、WordPressの他に「アメーバブログ」や「はてなブログ」などの無料ブログがあります。

WordPressでない無料ブログだと、アフィリエイトの規約がある場合がありますが、WordPressなら自由です。

また、自分のドメイン(自分のブログのURL)を取って、ブログを育てれば、将来、集客は容易に実現できるでしょう。

WordPressは資産性があります。

私もWordPressを使っており、ブログを始めて1年半が経過し、年間6万円ほど稼げるようになっています。

・ブログを始めるのは簡単です【たった20分】

WordPressはとてもおすすめです。

下記リンク先の手順に従うと、たった20分登録作業をするだけでブログが作れます。

私が使っているWordPressという記事管理ソフトを使う手順を解説しています。

・1年で年間6万円稼げるようになった話

働く。

これは、私の実績になりますが、ブログを作って毎日2時間コツコツと作業をすることで、年間6万円ほど稼げるようになりました。

具体的な数字を言うと、2020年度のsoublogのブログ収益は56993円です。

なぜ、私がブログアフィリエイトをおすすめするかというと、私がブログノウハウを発信するインフルエンサーを目指しているからです。

先日次のようなツイートをしました。

一緒にブログを盛り上げていきませんか?

ブログの始め方は下記記事を参照してください。

・まとめ

私のブログ生活を振り返ってみました。

自由というのは大変な一面があります。

ルールがないので、自分で答えを探さなくてはなりません。

だからこそ、答えを見つけたときの喜びがある仕事でもあります。

こんな私の話を聞いてブログを始めたいと思った方がいるかもしれません。

そんな方はWordPressがおすすめです。

WordPressとは記事管理ソフトで、記事を執筆していくためのツールです。

ブログの始め方は下記記事を参照してください。

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-BLOG, ブログ副業
-,