オレンジ1個と青りんご1個が並んでいる様子。

BLOG ブログ初心者向け

ブログ2つ目を作るのはあり?なし?2つ運営してみた結果

2021年5月2日

颯 Souのイラスト

soublogについて

  • 音楽ブログだよ!
  • 「soublog」と覚えてね
  • soublogトップページはこちら
  • 筆者は颯 Souで作曲家のフリーランス
  • 作曲実績は、AWA動画広告BGMプログラムにて採用

「ブログをもう1つ作りたい。」

「でも、サーバー代がかさんだり、中途半端になってしまって無駄に終わるんじゃ。」

そんな悩みはありませんか?

私は、ブログを2つ運営しています。

そして、2つ運営して思うことは、やはり片方のブログは更新が止まってしまっているということです。

・まだ成果が出てないのでメインの方に集中して伸ばしていきたい

このように考えているからです。

成果が出ていない初心者はブログは基本1つの方が賢いですね。

初心者が失敗する理由や、2つ作るべき条件について解説していきます。

目次は次の通りです。

・ブログ2つ目を作るのはあり?なし?

質問。

・ブログに割く時間が分散する

ブログ初期の段階でブログを2つ作るのはおすすめしません。

理由は、ブログに割く時間が分散するからです。

ブログにはある程度の記事数が必要です。

目安は1ジャンルにつき100記事です。

記事数がないとGoogleから評価を受けれないんですね。

まだ記事数が十分でないときから、別のブログを作れば、なかなかブログを育てることはできないでしょう。

・ブログ初心者は基本は1つで運営

と言えるでしょう。

・雑記ブログを2つ運営すると失敗する

特に、雑記ブログを2つ作るのは間違いです。

雑記ブログとは、複数のジャンルの記事を作ることです。

雑記ブログのよいところは、あなたが記事にしたいどんなジャンルでも記事にできることです。

それなのに、雑記ブログを2つ作れば避ける時間が分散するだけです。

・特化ブログを2つ運営するのはOK

特化ブログを2つ運営することは問題ないです。

稼ぐ上では、雑記ブログより特化ブログの方が有利だと言われています。

なので雑記ブログを作る代わりに、特化ブログを2つ作るのはいい戦略です。

1つ目のブログを特化ブログにして、まず集中的に記事を書いていきます。

そして、違うジャンルの記事を書きたくなったら、2つ目の特化ブログを作るんですね。

例えば、1つ目のブログが美容系、2つ目のブログをプログラミング系などですね。

このようにしておけば、ブログのネタがなくて途中で挫折してしまうということも少なくなります。

例えば、美容系のブログで毎日発信をしながら、時間をかけてプログラミングの研究をします。

ある程度、プログラミングの研究が煮詰まったら記事にしていけばいいわけです。

・ドメイン年齢を育てることは価値がある

ここで、2つのブログを作っておくメリットを紹介します。

それは、ドメインを育てることができるということです。

ドメインを取得してブログを立ち上げたときからの年数をドメイン年齢といいます。

実はドメイン年齢はドメインパワーと関係があるんです。

つまり、長いこと使っているドメインはSEOに強いということです。

中古でドメインを買う人がいるぐらいです。

先日、ドメイン年齢とドメインパワーの関係を調べてみました。

ドメイン年齢とドメインパワーの関係。

ドメイン年齢が高いと、ドメインパワーが高い傾向があるのが分かります。

・ブログを2つ持つなら使いまわせるテーマがお買い得

ファッションブログ。

有料テーマを購入したら、1サイトしか使えないテーマがあります。

しかし、有料テーマによっては、1度の購入で複数のブログに使いまわせるテーマがあります。

おすすめのテーマがWING(AFFINGER)です。

WING(AFIINGER5)公式サイトの情報ですが、2021/5/1の段階で

テーマは購入ユーザー様自身の所有するサイト(個人単位)であれば複数で使用しても問題ありません。

と書かれています。

注意としては、代理で他人のサイトを作る場合は使いまわしができないということです。

ブログをご自身で2つ運用する方には持ってこいのテーマです。

詳細は下記リンクから。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

有料テーマの口コミは下記記事からご欄ください。

WordPressの有料テーマ比較!口コミ【AFFINGER・賢威・THE THOR】

・まとめ

ブログを2つ運営して分かったことは、片方のブログの更新が止まるということです。

・まだ成果が出てないのでメインの方に集中して伸ばしていきたい

初心者の方でこのような思いがある方は2つブログを作ることをお勧めしません。

ブログに割く時間が分散してしまうからです。

ブログが評価されるには、ある程度のボリュームの記事数が必要です。

1ジャンル100記事は必要です。

割ける時間が分散しては、2つのブログが中途半端になりかねないのです。

特に、雑記ブログは2つ運営してはいけません。

しかし、ブログ初心者でも2つ作ってもいい例外があります。

それが、特化ブログを2つ作ることです。

まず、稼ぐ上では特化ブログが有利です。

雑記ブログを作る代わりに、2つの特化ブログを作ることはいい戦略です。

1つの特化ブログは、ネタがなくなって更新が止まってしまうということがあり得ます。

しかし、2つ特化ブログを運営していれば、片方を研究しつつもう片方を更新できます。

また、2つブログを作っておくメリットとして、ドメインを育てることができます。

ドメイン年齢が高くなれば、ドメインパワーが上がる傾向にあります。

なので、長期間ブログを運営すれば有利になるんですね。

【コラム】有料テーマを使う必要がある?

無料テーマを使っているけど、自分のSEOで上位表示されないのは無料だからじゃ。。。

とモヤモヤしていませんか?

私は、最初からずっと無料テーマを使っていて、500記事ほど達したころ有料テーマにしました。

正直なところ、無料でも有料でもどちらでもSEOで上位されます。

しかし、「無料だから上位表示されにくいのではないだろうか」という気持ちを持ち続けていました。

モヤモヤしながら、毎日記事を書いていました。

また、無料テーマを使っていると、どこか有料テーマを使っている人に一歩先をいかれている気持ちになりました。

おもいきって有料テーマのAFFINGERにしました。

すると、モヤモヤがすっきりとれたんです。

おそらく、問題は目の前に可能性が広がっているのに、手をださないことでした。

有料テーマにして、他の周りの有料テーマを使っている人と環境は同じになりました。

つまり、SEOで上位表示されないのは、自分の責任だということになるわけです。

もちろん、有料テーマは、有料なだけあって内部SEO対策などしっかりしています。

だから、SEOで上がりやすいと言えばそうなのかもしれません。

実はAFFINGERにしたのはもう1つ理由があります。

それは、デザインが好みだったこと。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思います。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

AFFINGERの導入法は下記。

AFFINGER6の購入と有料テーマのWordPressへのインストールの仕方!【徹底解説】

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

アイキャッチ画像は Vwalakte - jp.freepik.com によって作成された apple 写真です。

ボカロで音楽活動を始める方法

-BLOG, ブログ初心者向け
-, , ,