ある時から時間が止まっているあなたに!歩みを進めよう

ある時から時間が止まっているあなたに!歩みを進めよう

2020年11月21日
THOUGHT

公開日2020/11/21 更新日2020/11/21

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog401記事/月1万7千PV/
ラズパイ・Python実験中

ある時から時間が止まっていませんか?

どことなく自分の人生が色あせて見える。

自分の人生を歩んでいない気がするなんてことがあるかもしれません。

私は、大企業でサラリーマンを10年経験しましたが、その10年間は、虚無でした。

やりたくない仕事をして、毎日何のために生きているのかさえわからず。

一度決めたことだから曲げてはいけないと考えて10年、感情を押し殺して働いていました。

子供の時の自分が、当時の自分を見たらどんなにがっかりするだろうと思ってました。

長いこと生きていれば選択を間違うことってあると思います。

私だって、就職の選択を見誤りました。

でもこうしてサラリーマンをやめて、作曲家フリーランスとなり、新たな道を歩むことができました。

35歳でサラリーマンをやめるなんてって批判があるかもしれません。

でも、私はもっと自由に生きたかった。

若気の至りなんていう言葉もあるほどで、特に若い時は感情で動いたりもしますよね。

私が学んだことは、人生いつでもやり直せるということです。

そして、選択はいつだって変えていいんです。

悩むぐらいなら、新たな選択をして道に迷う方がいいです。

道に迷えば、答えが見つかるかもしれないからです。

そして、無心になり行動量を増やしてみてください。

なお、私は今人生に悩んでいません。

今は、迷いの道に入っているところでゴールを探しています。

自分の歩みを進めることができています。

目次は次の通りです。

  • 時間が止まっているあなたに
    ・過去の選択は変えていい
    ・悩むぐらいなら迷おう
    ・無心に取り組む
  • まとめ

それでは解説します。

・時間が止まっているあなたに

過去の選択は変えていい

あなたは、あなたの時間が止まってどのくらい経ちましたか?

1年ですか?

3年ですか?

5年ですか?

10年ですか?

3年でも長いかもしれませんが、私は10年も止まってました。

もし、自分の人生が色あせているなら、自分の歩みを進める必要があります。

他人の意見を気にしていてはいけません。

あなた自身で決めるんですね。

何かを始めるとういことは、大きな負担になります。

怖い気持ちにさえなります。

しかし、一度歩みを進めれば、なんてことなかったってことよくあります。

自分のことは自分で決める!不満が溜まりやすい人へ
公開日2020/3/10 更新日2020/11/7 ・はじめに 誰かに気をつかいすぎていて疲れていませんか? 自分の心の声を聴いてみると、自分がやりたいのはこれ…
soublog-goodluck.com

悩むぐらいなら迷おう

そんな簡単に歩みを進めろと言われても、できない人がいるかもしれません。

なぜなら悩みが解決していないからですね。

悩みを解決していくのは大切です。

一人で解決できなければ、周りに相談するなどアドバイスを求めてみてください。

周りからの意外なアドバイスによって解決することってありますよ。

そうやって、悩みを1つずつ解決していくと、あなたの時間が進みだします。

悩んで時間を止めているぐらいなら、飛び出して道に迷ってみませんか?

迷うことで、答えにたどり着くかもしれませんよ。

悩みの相談をしたい!小さな悩みを解決していくと人生楽になる
公開日2020/1/23 更新日2020/11/10 ・はじめに あなたは悩みをもっていますか? もし悩みがあるなら、原因を真剣に考えたことはありますか? 悩み…
soublog-goodluck.com

無心に取り組む

あなたの時間が進んでいた頃を思い出してください。

その時は、無心に取り組んでいませんでしたか?

何も考えなくてもうまくいっていたときがあったはずです。

年を取るにつれて、生き方が難しくなります。

正解なんてわからないんですね。

だからこそ、無心にやりたいことを見つけて取り組むのが大切なんです。

自分の時間が止まっている今だから、なにか無心になれることを探すのが大切です。

私は、ゴールへの道筋の8割は偶然でできているんじゃないかと考えています。

行動をすることによって、だんだんとゴールへの道筋が分かるようになるんですね。

つまり、今、将来のゴールがイメージできなくて当然なんです。

行動しながら、どうなりたいか分かってくるものです。

君はいつから頑張らないようになったのか
公開日2020/6/15 更新日2020/8/14 ・はじめに あなたは昔頑張り屋さんだったのにねと、ため息をつかれることはありませんか? ・昔は頑張り屋さんだ…
soublog-goodluck.com

・まとめ

あの時から時間が止まっているあなたへ、伝えたいことがあります。

それは、過去の選択は変えられるということです。

ずっと、苦しむ必要はないんですね。

誰にも過ちを犯すことはあります。

だから、間違っていると思えば反省して別の方法をとればいいんですね。

男に二言はないなど、古風な考え方はありますが、生きていると考え方が変わることってあります。

それと、歩みを止めないでください。

迷って時間を止めてるぐらいなら、道に迷い込んでもいいので、前へ進みましょう。

いつか、答えがみつかるかもしれません。

無心に取り組むことは大切です。

過去うまくいっていたときのことを思い出してみてください。

その時はあれこれ悩まずともうまくいっていませんでしたか?

それは行動量があったからですね。

だから、悩む今だから、そこから飛び出して無心に行動するんですね。

あなたの時間が進みだすことをお祈りします。

以上、参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る