BLOG ブログノウハウ

おすすめなワードプレスのプラグイン15選!初心者がいれておくべきもの

公開日2020/2/25 更新日2021/8/18

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

ブログを始めたばかりだけど、プラグインは何をいれたらいいのだろうと疑問に思ってませんか?

これまで2年近くブログを運用してきておすすめなワードプレスのプラグインは15個あります。

これさえ揃えれば他のプラグインは必要ないぐらい基本的なプラグインとなります。

なお、説明の一部にプラグインの説明情報を転載しています。

目次は次の通りです。

・プラグインとは?

質問。

プラグインとは、ブログを機能を拡張するものです。

例えば、お問い合わせのページを作りたい場合、PHPのプログラムを作る必要がありますが、プラグインを使えば、プログラムなしで導入できます。

プラグインは無数にあります。

インストールして有効化することで使うことができます。

・プラグイン導入時の注意点

セットアップ。

プラグインを導入するときは下記を注意しなければなりません。

・導入後ワードプレスの動作がおかしくなっていないか
・必要なもの以外を入れていないか
・ワードプレステーマに対応しているか

先日次のようなツイートをしました。

プラグインはできるだけ少なくしましょう。

理由はたくさんプラグインを入れると表示動作が遅くなるからです。

動作が遅いとコアウェブバイタルに影響しますし、読者満足度が低下します。

・ワードプレスのプラグインのおすすめ15選

機能。

・Advanced Ads

WordPress 内の広告を管理・最適化。

▶Google Adsenseの広告の設置に利用しています。

・All In One SEO Pack

WordPress ブログですぐに使える SEO。

XML サイトマップ、カスタム投稿タイプの SEO、ブログやビジネスサイトの SEO、e コマースサイトの SEO などの機能があります。

2007年以来、約5,000万ダウンロードを誇ります。

▶テーマにSEO機能がついているので利用していませんが、おすすめなプラグインです。

・All-in-One WP Migration

すべてのブログデータを移行するツール。

1クリックでブログコンテンツをインポートまたはエクスポートします。

▶ワードプレスのバックアップに利用しています。

・All-in-One WP Migration File Extension

All-in-One WP Migration File Extensionプラグインを使うとインポートファイルのサイズが拡張できます。

▶この拡張プラグインを利用しています。

・Broken Link Checker

リンクエラーや存在しない画像があるかブログをチェックし、見つかった場合はダッシュボードで通知します。

▶ブログのリンク切れを防ぐことができるので利用しています。

・Google XML Sitemaps

このプラグインは、Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンによる最適なインデックス作成のために、サイトマップを使用してSEOを改善します。

▶XMLサイトマップを作るのに便利なので利用しています。

・Gutenberg

印刷技術は、1440年に誕生。

コアに採用される新しいブロックエディターの開発プラグイン。

WordPress5.0からはエディターが刷新され、新エディター「Gutenberg」がデフォルトとなります。

旧型エディター「Classic Editor」とはビジュアルも操作性も違います。

▶Gutenbergのブロックエディターを使っています。

・heatmap for WordPress

WordPressサイトのリアルタイム分析とイベントトラッキング。

▶無料の範囲で利用しています。

▶設定したページについてユーザがどこをクリックしたか分かります。

・Redirection

すべての 301 リダイレクトを管理し、404 エラーをモニター。

▶リンク先を変更した場合のために利用しています。

・AMP

WordPress サイトで AMP を有効化します。

モバイルのアクセスが早くなります。

▶コアウェブバイタルで良好な結果を残します。

・Contact Form 7

お問い合わせフォームプラグインです。

簡単に設置できます。

▶スパムメールが届くので、「ロボットではありません」というチェックボックスをつけましょう。

・EWWW Image Optimizer

WordPress 内の画像のファイルサイズを縮小します。

ブラウザの表示がより高速になります。

W3 Total Cache

最高の評価を得た、最も完全な WordPress パフォーマンスプラグイン。

サイトの速度とユーザーエクスペリエンスを大幅に向上します。

WordPress にブラウザー、ページ、オブジェクト、データベースのキャッシュや、圧縮やコンテンツ配信ネットワーク (CDN) を追加できます。

▶AMPを導入したときにでるオブジェクトキャッシュの問題を解決してくれます。

・WP Multibyte Patch

日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。

・Autoptimize

CSS、JS、画像、Google フォントなどを最適化することでサイトの応答を高速化します。

▶コアウェブバイタルで良好な結果を残します。

・まとめ

プラグインとはワードプレスの機能を拡張させるためのものです。

プラグイン導入時の注意点は、

・導入後ワードプレスの動作がおかしくなっていないか
・必要なもの以外を入れていないか
・ワードプレステーマに対応しているか

に注意する必要があります。

プラグインは少ないほうがワードプレスは安定するし、SEO的にも良いですね。

おすすめ15選は以上となります。

基本的なものばかりですので、利用を検討してみてください。

※アフィリエイトするなら無料が訴求できるAudibleがおすすめ

アフィリエイトで稼げる案件があります。

Audibleをご存じですか?

Amazonのサービスで、本を聞くことができるサービスです。

このサービスは月額1500円がかかるのですが、なんと登録すると30日間無料で1冊読めるという特典がついています。

これってアフィリエイトできるんです。

Amazonアソシエイトに登録している必要がありますが、あなたがAudibleを紹介して読者がAudibleの無料体験に登録した場合、あなたに1500円の支払いの対象となります。

もし、月に1万5000円稼ぎたいなら、月に10件、登録してもらうだけ。

無料で訴求できるので登録してもらいやすいです。

それに、悪いものじゃないです。

毎月お好きな本を1冊本をダウンロードすることができます。

1冊1500円の本として考えたら悪くないですよね。

まずは自分でAudibleの良さを知ってみてはいかがでしょうか?

自分が試しているのと試していないのでは、語れることが変わってきます。

では、いったいどんな本を読めばいいのか?

アフィリエイトをする上で参考になった本を紹介します。

私は下記2冊を本で所有しています。

Audibleおすすめの本。「人を操る禁断の文書術」「マーケット感覚を身に着けよう」

・「人を操る禁断の文章術 DaiGo」

「人を操る禁断の文章術」というDaiGoさんの書籍は、Audibleで聞けます。

有名なアフィリエイターなら必ず読まれている必読書で、私も購入してとてもよかったのでおすすめです。

「文章とは読まれるために書くものではない。行動させるために書くものだ」とDaiGoさんは言います。

確かに、いくら伝えるのがうまくても行動に移してもらえなければ意味がありません。

この文書術を読めば、読み手の心は思うままだとDaigoさんは豪語します。

・「マーケット感覚を身につけよう ちきりん」

「マーケット感覚を身につけよう」は、Audibleで聞けます。

アフィリエイトを成功させるには、文書術も大切ですが、マーケット感覚を養うことも大切になってきます。

マーケット感覚で大切なのは、「誰にとってどんな価値があるのか、見極める能力」だとちきりんさんは言います。

この本にはマーケット感覚を鍛え、これから何が売れるのかわかる人になる5つの方法が紹介されています。

・Audibleは1冊無料で聞ける

Amazonのaudibleで30日間無料で1冊聞くことができます。

Audibleと検索してもいいですし、下記からもAudibleに入れます。

30日間無料期間が終わると、月額1500円のプランに移行しますが、無料期間の間でもいつでも退会できます。

1度ダウンロードすれば退会後も繰り返し聞くことができます。

「人を操る禁断の文書術」や「マーケット感覚」を何度も聞いて、セールスライティングやマーケティングをマスターしてみてください。

※稼ぐなら断然AFFINGER

あなたは無料のWordPressテーマを使っていますか?

有料テーマには、SEO対策を施されたものがあります。

有料にしたから、検索上位になるかどうかはやってみないと分かりません。

しかし、やってみると、商標キーワードで上位表示されたという口コミがあります。

またテーマ選びは、デザインが気になりますよね。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思いますよね。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

有料テーマの比較やもっと口コミを知りたい方は下記。

WordPressの有料テーマ比較!口コミ【AFFINGER・賢威・THE THOR】

参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-BLOG, ブログノウハウ
-, ,