副業のおすすめ【作曲・文筆】趣味にもなってお金を稼げる将来性のある副業

副業のおすすめ【作曲・文筆】趣味にもなってお金を稼げる将来性のある副業

2020年8月23日

公開日2020/8/23 更新日2021/7/7

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

颯 Souのイラスト

副業をしたいけど、楽しくて、将来性のある夢のある副業がしたいという悩みはありませんか?

本業がある方はお金の心配もないですし、働いた分だけ稼げるといった時間制のアルバイトのような副業は面白くないですよね。

そんなあなたにおすすめの副業があります。

それは、作曲と文筆をすることです。

実は私、作曲家と文筆家のフリーランスなんです。

作曲に関しては、ボカロPでsou.universeとして活動しています。

ボカロを作り続けてひた走ることで、AWA動画広告BGMプログラムに採用されて、なんと289万人に再生されて、ボカロPになりました。

広告の再生とはいえ、数がすごいので、夢のようです。

一時期とはいえ、こんなたくさんの人の耳に入ったので驚きました。

その証拠がこちらです。

Spacewalkという曲で、289万回再生されているのが分かると思います。

また、文筆に関しては、2つブログを運営しています。

ブログは合計で600記事ほど書いています。

サラリーマンを10年していましたが、趣味として作曲や文筆を始めて、いつのまにか没頭してフリーランスとして独立するに至りました。

確かに副業として考えると、作曲や文筆で稼ぐのには時間がかかります。

でも、夢があって将来性があって、趣味から始めるにはもってこいなんですね。

作曲や文筆に共通することは、人気商売ということです。

つまり、人気が出るまではまったく稼げませんが、人気が出ると楽に稼げるようになります。

この記事を最後まで読めば、趣味の延長上で稼ぐことができるようになります。

目次は次の通りです。

  • 副業のおすすめ【作曲・文筆】
    ・作曲で稼ぐ
    ・文筆で稼ぐ
  • まとめ

それでは解説します。

・副業のおすすめ【作曲・文筆】

今回紹介する副業は、稼ぐのに時間がかかります。

即金性のあるものではありません。

しかし、将来性があって、夢にあふれるものです。

本業があってお金は困っていない人におすすめの方法です。

副業としてより趣味性が強いです。

しかし、今回紹介する方法はお金を稼げる導線につながっており、光るものがあれば稼げます。

現に私は、ボカロでオリジナル曲を作成して、数万の印税を受け取ったことがあります。

また、ブログを書いて、毎月コンスタントに4桁を稼げるようにもなってきています。

作曲で稼ぐ

作曲でお金を稼ぐ方法があります。

それは、曲をリリースして配信することです。

昔なら、作家事務所に所属して、案件をもらって作曲をしていた時代かもしれません。

今は音源があると個人でインターネットを使って曲をリリースできる時代です。

実は、今はお金を稼ぐとっても便利な時代になってます。

曲をリリースすると、spotifyやApple Musicなどたくさんの音楽配信サービスによって曲を再生できます。

曲の再生数によってあなたにサブスクリプション料が払われます。

また、曲がダウンロードされれば、ダウンロード料が支払われます。

曲を出すということは、歌い手がいるんじゃないかと感くぐったかたがいるかもしれません。

歌い手は2つのケースを考えることができます。

あなたが歌うか、ボカロに歌わすかです。

あなたが作曲して歌った場合は、シンガーソングライターですね。

あなたが作曲してボカロに歌わせた場合は、ボカロPですね。

会社に身バレが怖くて、ボカロを使っている人も多いようです。

作曲でストック収入を稼ぐ方法は下記記事からどうぞ。

作曲でストック収入を稼ぐ方法!初心者でも簡単に始められる

文筆で稼ぐ

文筆でお金を稼ぐ方法があります。

それは、あなた自身がブロガーとなってメディアを作り出す稼ぎ方と、依頼のテーマについて文章を書くライターという稼ぎ方があります。

即金性があるのは、ライターです。

なぜなら、依頼主から、「こういうテーマで書いてほしい」という依頼のもと、1文字数円で依頼を受けるからです。

しかし、あるライターから聞いた話ですが、「ライターは虚しくなる」と感じたそうです。

その理由は、記事をお金に換金する行為が悲しいみたいです。

自分が書いたのに、他人にいいように使われてしまう。

誰のために働いているんだろうと、雇用契約を結ばされたサラリーマンと同じような思考になってしまうようです。

副業にするなら断然ブロガーがおすすめです。

ブロガーなら、稼げるようになるには時間がかかりますが、自分のブログを育てていく楽しさがあります。

・自分のペースで始められる
・すべて自己完結
・趣味性が高い
・マーケティングスキルが身につく
・資産性がある
・自己表現ができる

ブログにはこんな特徴があります。

私の経験ですが、ブログを1年経過時点でのブログ収益を紹介します。

ブログ収益月収
1か月目0円
2か月目1円
3か月目7円
4か月目4円
5か月目10091円
6か月目312円
7か月目168円
8か月目2228円
9か月目2637円
10か月目2276円
11か月目2141円
12か月目5271円

1年目で、月5000円ほど稼げるようになりました。

もちろん、これはスケールさせていくことが可能です。

月100万円プレーヤーがいますし、いい目標になりますね。

先日次のようなツイートをしました。

ボカロをしている人は、ブログも同時に始めることをおすすめします。

僕は、ボカロを始めるのと同時にブログを始めました。

その甲斐あって、月間1万5000PVを達成しました。

ブログは収益化がやりやすいです。

アフィリエイトを通じてあなたの楽器や機材紹介をした収益サイトを作ることも可能です。

また、あなたがボカロで曲を作ったら、それを掲載しておくファンサイトが必要ですよね。

例えば、オリジナル曲を私のブログの下記ページにまとめています。

sou.universeのオリジナル曲
https://soublog-goodluck.com/sale/ https://soublog-goodluck.com/i-just-want-to-b…
soublog-goodluck.com

「ブログを作るのは難しいのでは?」と疑問に思うかもしれませんが、とっても簡単です。

私はブログを作るときにWordPressという記事編集ソフトを使っています。

WordPressはとってもおすすめです。

WordPressでブログの作り方を図解で分かりやすく解説します。

下記記事からどうぞ。

【20分で0→1を作る】WordPressでのブログの作り方の徹底解説【エックスサーバー】
公開日2021/7/5 更新日2021/7/26 ・はじめに ブログを作ってみたいけど難しそう。 そんな方のために、ブログの始め方を丁寧に解説していきます。 手…
soublog-goodluck.com

・まとめ

副業を始めたいけど、即金性のあるものより、夢や将来性のあるものがいいという方は、ぜひ、作曲や文筆をしてみてください。

作家事務所に所属しないで作曲で稼ぐ方法は、それは作曲して曲をリリース・配信することです。

その際に、ボカロに歌わすかあなたが歌うかは、あなたが歌に自信があるかどうかで決まります。

歌を歌うのが得意だというかたには、ぜひシンガーソングライターを目指してほしいですね。

シンガーソングライターになるとっておきの方法

また、ボカロPを目指されているのであれば、下記記事も読んでみてください。

ボカロPになるには!ボカロ作曲講座まとめ

作曲で曲をリリースするとなれば、ブログは必須です。

音楽ブログでボカロ曲紹介したり、日記書いたり、ライブ告知したりファンサイトを作るのもいいし、楽器・機材紹介で収益サイトを作るのもいいですね。

ブログの作り方は、下記丁寧に解説しています。

誰でも簡単に作ることができますよ。

副業を始める第一歩になります。

【0→1を作る】WordPressでブログの作り方の具体的手順

以上、参考になれば幸いです。

WORKに戻る