STEAM

STEAM

2020年7月1日

・CATEGORY

・颯 Souの自己紹介

高専で工学を5年間学ぶ
大学・大学院で数学を用いて科学を研究
社会人ではメーカーでテクノロジーを扱った仕事をする
作曲などやWebデザインなど創作活動をする

そんな私が、STEAM教育について考えます。

・STEAM教育とは

Wikipediaによると、

STEAM教育とは、 Science、 Technology、 Engineering、Mathematicsを統合的に学習する「STEM教育」に、 さらにArtsを統合する教育手法であるとあります。

AI時代の到来これから、AIの時代がやってきます。

みなさんは、2045年問題をご存じですか?

2045年問題とは、AIなどの技術が、自ら人間より賢い知能を生み出すことが可能になるシンギュラリティが2045年に起こると予測され、それに伴うさまざまな影響、問題の総称のことです。 

つまり、僕たちの子供は、社会に出て仕事をするとき、AIにと共存しています。

現在、シンギュラリティーに達していなくても、RPAと呼ばれる技術で、作業の自動化が進んでいます。

単純作業を行ってるひとの仕事がロボットに奪われていくでしょう。

また、AIにより、士業の仕方なども置き換わっていきます。

なぜなら、法律を学ばなくてもAIが法律を学び凡例を学習し、人間より公平な判断をできる時代がくると考えられるからです。

AIが人間より優れた判断をするようになれば、間違いなく社会で働ける人材というのは限られてきます。

社会で働ける人材とは、プログラムなどでAIを活用することができる人材と、AIと共存できる人材です。

このサイトでは、子供たちに何を学ばせればよいかSTEAM教育についてをまとめていきます。

なお、颯 Souが運用しているSTEAM教育の専用のサイトは下記です。

颯 Souが運営するAI時代に活躍できる子供を育てるオンライン研究所です。子供の創造性や自発性を育てます。子供が自由研究に挑戦したり、このWeb上でレポートを紹…
steam-plusm-lab.com

音楽・ブログを愛しています。

【経歴】京大院の航空宇宙卒業でMaster/大企業でエンジニア/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/STEAM教育の大切さに気づきオンライン研究所設立/自称博士で研究所所長兼任

【経過】20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用。soublog400記事以上/月1万7千PV越。ラズパイ・Python実験中