Site Kit by GooleでAnalytics不具合!直帰率が低くPVがダブルカウントに

Site Kit by GooleでAnalytics不具合!直帰率が低くPVがダブルカウントに

2021年1月21日
BLOG

公開日2021/1/21 更新日2021/1/21

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

颯 Souのイラスト

小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。

趣味になる・積み上げれる【作曲・ブログの副業】を応援!
【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
【作曲】20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過
【ブログ】soublog469記事/昨年13万PV

Site Kit by Googleを導入後、

・直帰率がいつもより低すぎる
・PVがユーザーの2倍などPV数がダブルカウント

という不具合が発生していませんか?

私は、自動広告を導入しようとSite Kitを導入しました。

Site Kit by Googleのプラグインを導入して、Analytics, Adsenseなど指示に従っていきました。

しばらくすると、

直帰率が20%に。

いつもなら、直帰率は、80~90%あたりなのに、低すぎます。

また、PV数が明らかに高い値になってしましました。

予想できたのは、Analyticsのコードがかかれたタグが、記事に2つ書かれて重複していることが考えられます。

Analyticsコードの調べ方や、対応について解説します。

  • Site Kit by GooleでAnalytics不具合
    ・Analyticsコードの調べ方
    ・Analyticsコードが2つ
    ・解決法
  • まとめ

それでは解説します。

・Site Kit by GooleでAnalytics不具合

Analyticsコードの調べ方

記事を右クリックして、ソースを表示します。

そして、Ctrl+Fで、AnalyticsコードUA-○○○○を検索します。

そこで、2行重複してコードがかかれていたら、ダブルカウントされています。

Analyticsコードが2つ

私のケースでは、もともと、Analyticsを導入していて、今回Site Kitを導入した場合は、Analyticsコードが重複しました。

それは当然です。

・Analyticsと連動させるために、サイトにAnalyticsコードを参照させている
・Site Kit導入時、サイトにAnalyticsコードを記載する

ということが行われているからです。

また、ネットで調べてみると、同様の声がありました。

Google Site Kit – Double count

によると、

質問:
Google Site Kitをインストールする場合、Enfold Google設定パネルの「Analyticsコード」を削除する必要がありますか?
それは数を二重に数えますか?

回答:
はい、EnfoldGoogle設定パネルから削除する必要があります。数字は2倍にならないはずですが、定かではありません。

同じような質問が見つかりました。

また、Site Kit上にも次のようなコメントがありました。

An existing Analytics tag was found on your site with the ID UA-○○○○. If later on you decide to replace this tag, Site Kit can place the new tag for you. Make sure you remove the old tag first.

翻訳すると、

あなたのサイトでUA-○○○○のAnatlycisタグが見つかりました。
もし、後ほど、このタグを置き換えることにした場合は、Site Kitは新たなタグを挿入します。
あなたの古いタグをまず最初に削除してください。

やはり、このコメントを読み飛ばして、古いタグを削除しないでタグを追加すると、古いタグと新しいタグ両方が存在してしまうんですね。

解決法

私は、古いタグを残すことを選択しました。

方法を解説します。

WordPressのSite Kitで設定を押します。

そして、Analyticsを選択後、edit(編集)を押します。

上記のように、

Let Site Kit Place code on your site (あなたのサイトにコードを挿入する)

というチェックを外します。

しかし、ここで疑問が出てくるはず。

これにチェックを入れないと、Site KitでAnalyticsが使えないんじゃないかと。

結果論ですが、このチェックを外した場合でも、Site Kit上でAnalyticsは動作していました。

Site Kit上のAnalyticsは単独のAnalyticsから情報を得ているみたいです。

あなたも動作を確かめてみてください。

・まとめ

Site Kit by Googleを導入後、

・直帰率がいつもより低すぎる
・PVがユーザーの2倍などPV数がダブルカウント

の不具合が出る場合があります。

それは、記事にAnalyticsコードの書かれたタグが2つあるからです。

原因としては、もともとAnalyticsを導入していて、Site Kitを導入した場合です。

この場合、

・Analyticsと連動させるために、サイトにAnalyticsコードを参照させている
・Site Kit導入時、サイトにAnalyticsコードを記載する

の場合、記事にAnalyticsコードが2つ記載されてしまう原因となります。

あなたは古いタグか新しいタグどちらか一方を選ばなくてはなりません。

私は、古いタグを残す方法を選択したので解説しました。

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

ブログ始め方のまとめ!完全初心者が1年で月5000円の副収入を目指す【再現性高】
公開日2020/2/22 更新日2021/2/21 ・はじめに このブログは、ブログの始め方のまとめです。 このブログの目標はあなたがブログで1年で月5000円…
soublog-goodluck.com