女性が笑顔で達観している様子。

BLOG ブログ初心者向け

ブログ600の記事レビュー!【PV数と収益公開】雑記ブログで現状打破を決意

2022年1月13日

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

ブログ600記事書いたら、PV数と収益がどうなるか気になりますか?

今日で600記事に到達しましたので、レビューを書きます。

これから、600記事を目指す人は参考にしてください。

まず振り返りですが、500記事では、

19か月目で500記事で、月当たりのPVは13000で、月のページ別訪問者数は12000人

でした。

500記事ではブログアクセス数に対して停滞を感じていました。

600記事では、

29か月目で600記事で、月当たりのPVは9000で、月のページ別訪問者数は8500人

でした。

600記事時点と500記事時点を比較すると、PVは減じて▲4000で、ページ別訪問者数は▲3500人です。

減少の理由は、

・記事の更新をストップしていたため、普段から読んでくれている人が減った

ということです。

・ブログ600記事のレビュー!【PV数と収益公開】

成長。

・クリック数の推移とPV数

下記に、Google Search Console(通称:サチコ)でのクリック数のグラフを表示しています。

サチコは、Organicの検索でクリックされた回数を表します。

つまり、ユーザーがキーワードを入れて検索し、私の記事を見た回数です。

600記事のクリック数の推移。

100記事では、1日あたりのクリック数が10回ほどです。

対して200記事では、1日あたりのクリック数は50回ほどです。

対して300記事では、1日あたりのクリック数は230回ほどです。

対して400記事では、1日あたりのクリック数は400回ほどです。

対して500記事では、1日あたりのクリック数は250回ほどです。

対して600記事では、1日あたりのクリック数は250回ほどです。

29か月目で600記事で、月当たりのPVは9000で、月のページ別訪問者数は8500人でした。

Adsenseの収益

19か月目500記事時点での月間のAdsense収益は4桁となっています。

19か月目500記事の1か月のAdsense収益。

29か月目600記事時点での月額のAdsense収益は4桁となっています。

・気づき

・気になる点は躊躇せず試すべき

ブログアクセスを上げるための施策を思いついて、そのままにしてませんか?

例えば、有料テーマ。

もしかしたらアクセスが上がるかもしれないけど、1万から2万円ぐらいするし、高いから無料テーマでいいと有料テーマの使用を断念してしまいがちです。

でも、心の底には、「有料テーマを使ったらもっとアクセスがあるかもしれないし、可能性はある」ともやもやするんですね。

私は、500記事まで無料テーマでブログを作ってきました。

ずっと、このようにもやもやした気持ちでブログを書いていました。

そこで思い切って、有料テーマにしてみたんです。

AFFINGER6というものを使っています。

有料テーマにして何か変わったか?

そのように気になる方がいるかもしれません。

効果は人によって違うかもしれません。

私の場合、何も変わりませんでした。

しかし、心のモヤモヤがとれたのは間違いありません。

アクセスが取れないのは、WordPressのテーマの問題じゃなく、執筆が原因。

そう思えることが、有料テーマに変えた一番の収穫でした。

他にも、いろいろあると思います。

エクセルに書き出してみて、To Do リストを作るといいですよ。

しらみつぶしに実行してみてください。

・ブログは信用が大切である

ブログを運用して大切なことに気づきました。

「読者のあふれ出す信用が、次の記事を読んだり購買などにつながっていく。」ということです。

自分事で考えてみたんですが、どういう人をフォローしたいか。

それは、その人の考えを継続的に知りたい場合にフォローしますよね。

これは、そのブロガーに信用があるとも言えます。

信用がない人の話は聞こうと思わないじゃないですか。

では、どうすれば信用を得られるのか。

1つは更新の頻度です。

人は、繰り返し見ることによりその人のことに好感をもっていきます。

これをザイオンス効果といいます。

なので、毎日更新とは言わないまでも、更新の頻度を上げようと思いました。

また、広告などを貼りすぎて、信用を失いがちだと気づきました。

そこで、Adsense広告を半分に減らしました。

特に、中盤のAdsense広告を削除しました。

理由は、読者の満足を上げる方法が、最後まで記事を読んでもらうことだからです。

・自分のブログでもっと集客記事を作ることができる

自分のブログは集客記事が少ないと感じました。

集客記事とは、アフィリエイトを購入してくれる見込み客を集める記事です。

ここで勘違いしないために解説しておきますと、収益記事と集客記事は別です。

より購買行動に近いのが、収益記事で、例えば、

サプリ 激安

といったキーワードがサプリの収益記事です。

ダイエット 方法

は、集客記事になります。

気づいていない方も多いかもしれませんが、もっとたくさん集客記事がかけると思います。

ロングテールキーワードを狙うと競争力の小さい市場を狙うことができます。

例えば、ダイエットブログをしている方なら、ダイエットをする人がどんな記事を読みたいか考えますよね。

・ダイエット 筋トレ 方法
・ダイエット 筋トレ 脚
・ダイエット 筋トレ サプリ

このように、ダイエットをする人が考えるすべてのことを、ロングテールキーワードで記事にしていくといいですね。

・雑記ブログ全体で1つのアフィリエイトの集客記事を作ればいい

例えばあなたが書いているのが雑記ブログで複数のテーマがあるとして、あなたのブログの共通のテーマは何ですか?

その共通のテーマに関するアフィリエイトは何ですか?

この質問に答えれる方は、雑記ブログ全体を集客記事にすることができます。

私は、そのことに気づき、雑記ブログを運用してますが、ブログ全体が集客記事になっている構造を目指しています。

・雑記ブログだからこそトレンドが追える

雑記ブログは特化ブログに対して稼ぎにくいとよく聞きます。

それは、雑多なことを書くと、専門性が薄れるのでアフィリエイトしにくいからです。

しかし、雑記ブログにも長所があり、それはジャンルに縛られずに記事を書けるというのがあります。

特化ブログでは、書く内容に縛りがありますが、雑記ブログならありません。

なので、現在流行っていることがらの記事を書いていけばいいと考えました。

過去、副業ブームがありました。

しかし、いつまでも副業を追っていても、すでに競合が書いた記事はたくさん存在するし、アクセスはそこまで見込めません。

では、どうすればいいのか。

新しいことを追うことで、新しいアクセス先を見込めます。

そこで、Web3の関連の記事を取り上げていくことにしました。

例えば、NFTアートに関する記事や、Play to Earnのブロックチェーンゲームに関する記事、その他いろいろです。

ブログに旬な記事があると、やはりブログがすたれることはありません。

雑記ブログだからこそできる技と言えます。

・まとめ

ブログ600記事のレビューをしました。

600記事を毎日更新した結果、

29か月目で600記事で、月当たりのPVは9000で、月のページ別訪問者数は8500人

でした。

また、収益は4桁でした。

600記事時点と500記事時点を比較すると、PVは減じて▲4000で、ページ別訪問者数は▲3500人

です。

ブログの更新を止めたため、アクセスが減じたと考えています。

気づきとしては、

・気になる点は躊躇せず試すべき
・ブログは信用が大切である
・自分のブログでもっと集客記事を作ることができる
・雑記ブログ全体で1つのアフィリエイトの集客記事を作ればいい
・雑記ブログだからこそトレンドが追える

です。

さて、700記事に向けて、これからも取り組んでいきます。

雑記ブログで現状を打破していきます。

更新頻度は、毎日更新とはいきません。

日々新たなことにチャレンジをしながら経験が積み重なったら、良質なことをアウトプットしていきます。

自分の豊かな経験をアウトプットすることが、信用を積み上げる近道だからと思うから。

700記事のレビューも投稿しますので、楽しみにしていてください。

また、ブログに遊びにきてくださいね。

Blog運用術のトップ記事に戻る

-BLOG, ブログ初心者向け
-,