仕事を簡単に管理する方法!日々のインプット/アウトプットを記録する

仕事を簡単に管理する方法!日々のインプット/アウトプットを記録する
2019年10月31日

公開日2019/10/31, 更新日2020/2/22

仕事を簡単に管理する方法!日々のインプット/アウトプットを記録する

・はじめに

・日々、いろいろしてるけど、自分で何をしてるか分からない。
・振り返りたいけど、何をしたか忘れてしまう。
・もしかしたら無駄なことをしてるかもしれない。
・途中でやめてしまうことが多い。

こんなことを思う方はいないでしょうか。

日々のインプット/アウトプットを記録することで、上記がすべて解決するというお話をします。

よくツイッター界隈では、今日の積み上げと呼ばれるそれです。

目次は次のようになってます。

・準備するもの ノート一冊のみ
・インプット/アウトプットを記録する
・メリット
・ツイッターでの応用

それでは、解説します。

・準備するもの ノート一冊のみ

まず、文房具屋にいき、ノートを1冊買いましょう。

A4サイズでもA3サイズでも構いません。

私は、大き目のサイズが好きなので、A3にしています。

たった、150円そこらで、これからお話しする問題が解決するのだから、ノートって使い方によって価値がでますよね。

ノートを1ページ目を開いて、縦に真ん中で折って、折り目をつけてください。

そして、折り目の左側にアウトプット、折り目の右側にインプットと書いてください。

準備は以上です。

・インプット/アウトプットを記録する

まず、今日の日付を入れます。

何かタスクを行った場合、それをアウトプットか、インプットか判断し、記入していきます。

自分で、わかるタスク名でいいです。

誰にも見せないものなので。

例えば、私の場合は、ブログ1000文字書いた場合は、「ブログ1000文字生成」とアウトプット欄に記入します。

また、読書をした場合は、「読書10ページ」とインプット欄に記入します。

このように、なにかタスクを行えば、逐次かいていきます。

もう、お気づきかもしれませんが、これで毎日のアウトプットとインプットの量が分かります。

まさか、インプットばかりになってはいないでしょうか。

はじめはアウトプットを7に対して、インプットを3の割合を目指すといいと思います。

インプットばかりしていても、変わるのは自信の頭の中です。

世の中を変えるには、アウトプットをする必要があります。

・メリット

記録を取ることで、日々自分がどんなタスクをしてるのか明らかにすることができます。

途中でやめてしまったタスクを覚えている必要もなく、一目みただけで思い出し、再開ができます。

記録を見てみて、過去のこのタスク無駄だったなとか振り返りを行い、効率化を図ることができます。

途中でモチベーションが下がった場合も、過去の実績をながめて、モチベーションを高めることができます。

・ツイッターでの応用

ツイッターを見て、これは、いいことだなと思うので紹介します。

今日の積み上げといって、今日やったタスクを、ツイートする方法です。

フォロワーに自分が今日こんなことをやったんだよと公開することで、周りから応援されモチベーションを高めることができますし、ほかの方のツイートを見て、やる気になったりしますよね。

一緒に切磋琢磨する環境が、ツイッターにはあります。

うまいこと活用できれば、フォロワーを伸ばしつつ、モチベーションを高めれるので、一石二鳥だと思います。

THOUGHTに戻る