フリーランスはブログを始めるべき理由!

フリーランスはブログを始めるべき理由!

2020年7月9日
WORK

公開日2020/7/9 更新日2020/7/9

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog401記事/月1万7千PV/
ラズパイ・Python実験中

・ブログって有益なの?

そう思っているフリーランスを目指す方に向けてこの記事を書いています。

ずばり、ブログはフリーランスにとって有益です。

10か月ブログを毎日更新してきた私が有益だと思う理由を3つ解説します。

・SEOから集客が見込める
・ブログが名刺代わりになる
・将来の収益源になる

これが大きいのではないでしょうか。

まずSEOで集客を見込めるという理由を説明します。

ブログは好きなタイトルで記事を書いていくので、そのタイトルに興味がある人達があなたのブログに集まるという分けです。

ブログが名刺代わりになるという理由について説明します。

ブログをたくさん書いていると、たくさんの人はあなたがどういう人かということを知ります。

ブログは一つの自己開示になり、ブログを教えてあげることで、名刺の代わりになるという分けです。

読者の方は、ブログを読めばあなたがどんな人か分かり安心ですよね。

読者が増えれば、それだけあなたの信用度は高まります。

SNSとブログはワンセットです。

SNSでブログアクセス数をツイートするといいでしょう。

あなたのブログのアクセス数を公開することで、読者にこんなにもたくさんの人に読まれてるんだと信用を与えることができますよね。

ブログを育てる意味は大いにあると思います。

・まずは雑記ブログを始める
・そして、特化ブログでビジネスの種を仕込む

この手順がいいと思います。

それではこの2点を解説します。

目次は次の通りです。

  • フリーランスはブログを始めるべき
    まずは雑記ブログを始める
    特化ブログでビジネスの種をまく
  • まとめ

それでは解説します。

・フリーランスはブログを始めるべき

まずは雑記ブログを始める

雑記ブログとは、いろいろなカテゴリーを含んだブログのことです。

反対に特化ブログとは、カテゴリーが一つに特化したブログのことです。

初心者は、雑記ブログをおすすめする理由があります。

それは、雑記ブログだと、ブログの書くネタに困らないということです。

なぜなら、好きなテーマを書けばいいだけだからです。

反対に特化ブログは、ジャンルが固定されているので、ネタが切れてしまうことが多いです。

それに、特化ブログは一つのジャンルを書くので、一つのことに対する専門知識が問われるため、初心者には難しいと言えるでしょう。

私も、雑記ブログを書き始めました。

いろいろなネタで、9か月で1万PVまで増やすことができました。

それまで250記事書いてきたわけですが、大量に記事を作れたのも、雑記ブログだったからと言えます。

特化ブログでビジネスの種をまく

雑記ブログは初心者にとって都合がいいことをお話しましたが、一つ難点があります。

それは、特化ブログよりもSEOで記事の検索順位が上がりにくいということがあります。

考えてみてください。

あなたが靴を買うとき、なんでも屋さんから購入したいか、靴専門店で購入したいかを。

もちろん、専門店ですよね。

専門店の方が、質もいいはずです。

ブログも同じです。

特化ブログの方が、一つのカテゴリーに絞っている分、専門店のような印象をユーザーに与えます。

雑記ブログを作って1万PVまでのばしたら、あなたのフリーランスのメイン事業となる特化ブログを作ってみてください。

専門店を作るイメージです。

先日次のようなツイートをしました。

それも、将来成長しやすそうな分野を狙うといいと思います。

・まとめ

フリーランスにブログは有益かを聞かれると、迷わず有益だと答えます。

理由は、

・SEOから集客が見込める
・ブログが名刺代わりになる

からですね。

また、まずは雑記ブログを作ってみるといいと思います。

ビジネスの案が出てきたら、特化ブログを作ってみることをおすすめします。

以上、参考になれば幸いです。

WORKに戻る