BLOG ブログ初心者向け

ブログのネタ切れに困らないために!即戦力となる6つの解決法

2020年1月30日

颯 Souのイラスト

soublogについて

  • 音楽ブログだよ!
  • 「soublog」と覚えてね
  • soublogトップページはこちら
  • 筆者は颯 Souで作曲家のフリーランス
  • 作曲実績は、AWA動画広告BGMプログラムにて採用

ブログのネタ切れに困っていませんか?

今日、何のキーワードで記事を書こうかと頭を悩ませているかもしれません。

しかし、朗報です。

正直なところ、キーワードでネタ切れすることはないんです。

なぜなら、無限に編み出す方法があるからです。

キーワードの関連語を検索したことはありますか?

例えば、ダイエットの関連語は、

ダイエット 運動
ダイエット 食事
ダイエット 運動
ダイエット 筋トレ

があります。

ここでは省略していますが、無数にあります。

そして、「ダイエット 運動」のキーワードにも、

ダイエット 運動 家
ダイエット 運動 毎日
ダイエット 運動 おすすめ
ダイエット 運動 簡単

があります。

このように無数に出てくるんです。

初心者がやりがちな間違いとして、

「ダイエット 運動」というキーワードで1記事を書いてしまうことです。

実は、ダイエットというキーワードは競合が多く、検索上位にするのは難しいんです。

だから、ロングテールキーワードと呼ばれれる、3語や4語にしたキーワードで記事を作成していくといいですよ。

これなら、無数にキーワードが出てきますよね。

さて、話を戻しますと、ブログのネタ切れの対策には他にもたくさんあります。

それを本編で解説していきます。

目次は次の通りです。

・ブログのネタ切れに困らないために

ポイント。

・2語のキーワードを調べる

ブログのネタを探すには、下記ツールが有用です。

ラッコキーワード

こちらのツールでキーワードを入れると、Googleサジェストや関連語が分かります。

例えば、ダイエットと入力すると、

ダイエット サプリ
ダイエット 食事
ダイエット 運動
ダイエット 筋トレ
ダイエット メニュー
ダイエット アプリ
ダイエット 速報
ダイエット 方法
ダイエット レシピ

そのほかまだまだあります。

また、検索キーワードから、ブログを書くコツについては、下記ブログを参照してください。

ブログの書き方のコツ!SEO対策に配慮した文章術

・ロングテールキーワードを調べる

ロングテールキーワードとは、キーワードが3語とか4語で構成されているものです。

ロングテールキーワードは例えば、

「ダイエット 運動」にさらに関連語を加えて、

ダイエット 運動 家
ダイエット 運動 毎日
ダイエット 運動 おすすめ
ダイエット 運動 簡単
ダイエット 運動 時間帯
ダイエット 運動 時間どれくらい
ダイエット 運動 プロテイン
ダイエット 運動 男
ダイエット 運動 空腹

など、無限に出てきます。

ロングテールキーワードになれば、検索ボリュームも小さくなりますが、競合も少なく検索順位が上位になりやすいです。

・過去の自分に言いたいことを書く

先日次のようなツイートをしました。

検索意図を考えてブログを書くといいましたが、あなたのこれまでの悩みの解決法は、有益なブログとなりやすいと思います。

それは、あなたが今あるのは、その悩みを解決してきたからです。

なので、過去の自分に対して言いたいことをブログに書くといいと思います。

・困っている人を見つけて解決策を提案する

あなたの近くに困っていることのある人はいませんか?

意外なことで躓いている人いますよね。

その人に教えてあげることをブログネタにすればいいですね。

1人困っている人がいれば、ネット上には無数に同じ内容で困っている人がいます。

ネット上の相手は見えないので、どんなことで悩んでるのか想像が難しいかもしれません。

しかし、あなたの近くの困っている人を助ける気持ちで記事を書けば、書きやすいのではないでしょうか。

・毎月1つ新しいことをする

新しいことにチャレンジして経験をストックするということは大切です。

そこで提案ですが、毎月1つ新しいことを始めてみてください。

新しいことを始めると、それだけでネタになりますよね。

新しいことをすると、不随して様々な学びがあります。

1つのことを始めたら、細分化された領域にどんどんチャレンジしていくといいですよ。

先日次のようなツイートをしました。

何かを始めたら、「~の始め方」というブログを書いてみてください。

始め方を書かれたブログは需要があります。

・Tweetをブログに埋め込む

あなたはTwitterをしていますか?

Twitterでつぶやいて、反応がいいのを覚えておいて、ブログで引用すると効率がいいですよ。

Twitterの投稿をブログに埋め込むことができます。

下記ツイッター画面の右側の「・・・」をクリックします。

Twitterの投稿画面。

下記、「ツイートを埋め込む」を選択します。

ツイートを埋め込むためのボタン。

「copy code」をクリックしてください。

WordPressの画面に戻って、カスタムHTMLを選択し、コードを貼り付けます。

WordPressのブロックのカスタムhtml。

・新規コンテンツよりも過去記事の品質が大切

キーポイント。

ネタ探しをしているところだと思いますが、1つ注意点があります。

初心者がやってしまう過ちとして、どんどん新規コンテンツを作ってしまい、中身のない記事を作ってしまうことがあります。

あなたの過去記事の検索順位は上位にありますか?

上位になければ、ネタを探すより、過去記事を深堀してリライトすることがとても大切です。

品質の悪い記事は、ブログの評価を下げます。

あなたがたくさん新規コンテンツを量産していく間に、内容の薄い記事が量産されて、どんどんブログの価値がなくなっていくんですね。

そうなると、上位表示されていた記事も、だんだんと評価を下げます。

あなたにできることは、過去記事の品質を高めるべく深堀してリライトすることです。

実はこれは私が陥った状況でもあります。

下記グラフは、私のブログのクリックの軌跡です。

500記事までのアクセス数の履歴。

400記事まで好調に伸びていましたが、400記事から500記事にかけてアクセスが落ち込んでいるのが分かります。

これは、内容の薄いコンテンツをどんどん作ったことが原因だと考えています。

しかし、その後、このままではまずいと思い、ネタ探しをやめて、過去記事の深堀をはじめてリライトをしました。

その結果、

ブログのアクセス数。500記事のあとV字回復した。

ブログはV字回復しました。

つまり、「新規コンテンツを作る前に、過去記事の内容を深堀してリライトしておくことはとても大切」ということです。

・まとめ

ネタ切れにならない6つの即戦力の方法は下記です。

・2語のキーワードを調べる
・ロングテールキーワードを狙う
・過去の自分に言いたいことを書く
・困っている人を見つけて解決策を提案する
・毎月1つ新しいことをする
・Tweetをブログに埋め込む

キーワードが3語とか4語とかのロングテールを考えると、無数にネタは出てきますね。

また新規コンテンツを作ることばかり考えていると、記事の品質がおろそかになることがあります。

過去記事の内容の充実を図ることも大切です。

【コラム】有料テーマを使う必要がある?

無料テーマを使っているけど、自分のSEOで上位表示されないのは無料だからじゃ。。。

とモヤモヤしていませんか?

私は、最初からずっと無料テーマを使っていて、500記事ほど達したころ有料テーマにしました。

正直なところ、無料でも有料でもどちらでもSEOで上位されます。

しかし、「無料だから上位表示されにくいのではないだろうか」という気持ちを持ち続けていました。

モヤモヤしながら、毎日記事を書いていました。

また、無料テーマを使っていると、どこか有料テーマを使っている人に一歩先をいかれている気持ちになりました。

おもいきって有料テーマのAFFINGERにしました。

すると、モヤモヤがすっきりとれたんです。

おそらく、問題は目の前に可能性が広がっているのに、手をださないことでした。

有料テーマにして、他の周りの有料テーマを使っている人と環境は同じになりました。

つまり、SEOで上位表示されないのは、自分の責任だということになるわけです。

もちろん、有料テーマは、有料なだけあって内部SEO対策などしっかりしています。

だから、SEOで上がりやすいと言えばそうなのかもしれません。

実はAFFINGERにしたのはもう1つ理由があります。

それは、デザインが好みだったこと。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思います。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

AFFINGERの導入法は下記。

AFFINGER6の購入と有料テーマのWordPressへのインストールの仕方!【徹底解説】

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

ボカロで音楽活動を始める方法

-BLOG, ブログ初心者向け
-, ,