アフィリエイトは難しい!?1万円の収益が発生したが確率の問題だった

アフィリエイトは難しい!?1万円の収益が発生したが確率の問題だった

2020年11月5日

公開日2020/11/5 更新日2021/8/18

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

颯 Souのイラスト

アフィリエイトは自分には無理だとあきらめていませんか?

広告を貼ってもぜんぜん成約できないという方がいるかもしれません。

私はブログを書き始めてもうじき2年目に入ろうとしています。

ブログ開始5か月目で1万円のアフィリエイトが成約しました。

最初はラッキーパンチが当たったという感じでした。

そして、次はブログ開始16か月目、1万円のアフィリエイトが成約しました。

ブログを始めて気づくのですが、そうそう簡単に収益は発生しないです。

私の経験上、月間1万5千PVあるブログでやっと2件がとれるレベルなんです。

だからアクセスがなくて、ぜんぜんアフィリエイト成約しないからといって落ち込まないでください。

2つ目のアフィリエイト成約について分析してみます。

記事は2500回閲覧され、250件の広告へのクリックがあり、1件の成約があったので、PVは2500でCTRは10%で、CVRは0.4%です。

これはPVとCTRとCVRによって決定する確率の問題なんだなと気づくわけです。

アフィリエイトで自分には収益発生できないとあきらめていませんか?

あなたにもきっとできます。

目次は次の通りです。

・アフィリエイトは難しい

外で散歩。

・アフィリエイトをあきらめていた

私はブログ型アフィリエイトというのをやっています。

記事を書いて、おすすめがあれば、ASPを経由して広告を貼るパターンです。

最初、アフィリエイトは無理だなとあきらめていました。

なぜなら、まったく成約しなかったからです。

増えるのはインプレッションのみ。

インプレッションとは、広告の表示回数です。

「誰も発注してくれない」とあきらめていました。

・アクセス数と確率の問題

ブログを継続して、もうじき2年が立とうとしています。

1件、1万円のアフィリエイトが2件成約しました。

なぜ、あきらめていたアフィリエイトで収益が発生したのか。

それは、単純に確率の問題でした。

2つ目のアフィリエイト成約は、記事は2500回閲覧され、250件の広告へのクリックがあり、1件の成約があったので、PVは2500でCTRは10%で、コンバージョンは0.4%です。

重要なのは、PVとCTRとCVRなんですね。

記事へのアクセス数がPVです。

そして、広告のクリック率がCTRですね。

さらに、成約した割合がCVRです。

成約数=PV×CTR×CVR

という式がなりたちます。

この式を計算し、成約数≧1にならないと成約しないんですね。

・成約がとれたASPはA8.net

ちなみに今回成約がとれた1件は私が入っているASPはA8.netです。

登録無料サイト審査なしが売りで、広告の種類が豊富です。

A8.netはブログアフィリエイトをするみなさんが入っている人気のASPのうちの一つです。

どのASPでもアクセスが取れれば確率的に成約します。

しかし、成約率は広告を出してる会社が有名であるほうが成約しやすいです。

A8.netは有名な会社が出稿しているので、ぜひ確認してみてください。

・アフィリエイト攻略法

対策。

アフィリエイトは難しいですが、どうやって攻略していけばいいのか深堀していきたいと思います。

先ほど、成約数=PV×CTR×CVRで表される確率の問題だと話しました。

それぞれを改善していくのが対策になります。

・PVを改善する

PVを改善するにはどうするか。

・記事を作る
・上位表示させる

ぱっと思いつくのはこういうことではないでしょうか。

ここで上位表示させるのに適した対策はロングテールキーワードで記事を書くことです。

ロングテールキーワードとは、キーワードが3語か4語のキーワードをいいます。

キーワードに含める語が多くなればそれだけ限定され、執筆している人が減るので上位表示を狙いやすくなります。

また実は、

・内部リンクで記事と記事をつなぐ

これがとても大切な働きをします。

内部リンクをうまくつなげれば、効率よく集客できるんですね。

ブログ型アフィリエイトは、記事単体で勝負をするのではありません。

ブログ記事全体を通して、効率よく集客するのが鉄則です。

効率よく集客するので考えるべきはカスタマージャーニーです。

つまり、読者があなたのブログをどのように回遊するかです。

どのキーワードにおいても、最終地点はアフィリエイトをしている記事に到達するようにします。

あなたに知っておいてほしい、キーワードの分類があります。

・購買キーワード
・教育キーワード
・集客キーワード

です。

なんでもかんでも、アフィリエイト記事を紹介するものではありません。

少し考えてみてください。

乗り気じゃないのに、商品がおすすめされればうっとおしくないですか?

大切なのは、読者の購買までの心の距離です。

読者の購買までの心の距離は、検索するキーワードに現れます

では、それぞれのキーワードを見ていきます。

・購買キーワード

購買キーワードは例えば、「プロテイン 比較」などのキーワードのことです。

読者が、もう買おうかと思っている寸前で検索するワードです。

つまり、この読者があなたの記事を検索すれば、あなたのアフィリエイト広告を成約する可能性が高いということです。

・教育キーワード

一方、「ジム 使い方」のようなキーワードは教育キーワードと呼ばれます。

ジムの使い方に興味を持った人が検索します。

ジムの使い方を、読者に教育することで、例えばプロテインを紹介すると売れる状態になります。

読者は最初は、プロテインのことを認知しておらず、買う気はないので、購買意欲を高めるために教育するという意味で教育キーワードといいます。

・集客キーワード

集客キーワードとは、例えば、「スポーツ おすすめ」のようなキーワードのことをいいます。

このキーワードは、例えばスポーツを認知した人が検索するワードとなります。

検索ボリュームも大きいのが特徴です。

一方で、購買との心の距離が遠い関係にあります。

いかに、「集客キーワード→教育キーワード→購買キーワード」と内部リンクでつなげて、読者を引き込むのか勝負ところです。

読者がブログを訪ねてきたときに、ブログを回遊しますが、その行動をカスタマージャーニーと呼ばれます。

ブログを設計する上では重要な概念です。

詳細は下記記事を参考にしてください。

ブログの記事構成【アフィリエイト】カスタマージャーニーを意識する
公開日2021/2/21 更新日2021/8/16 ブログ記事から収益は発生していますか? 100記事書いたけどまったく収益がない方に言える特徴があります。 そ…
soublog-goodluck.com

・CTRを改善する

CTRとは、広告のクリック率のことです。

これを改善するには、セールスライティングが大切です。

セールスライティングには型というのがあります。

PASONAの法則をご存じですか?

・Problem(問題提起)
・Agitation(不安をあおる)もしくはAffinity(親近感を寄せる)
・Solution(解決策の提示)
・Narrow Down(絞り込み)
・Action (行動)

この順番で記事を書けば、広告をクリックされるようになります。

具体例を書いてみましたので、下記記事をクリックしてください。

アフィリエイトの記事の書き方のコツ!型を知れば売れるようになる

セールスライティングをする上で大切なことは、読者に選択をゆだねるということです。

「私はこう思いますが、あなたはどう思いますか?」

このようなスタンスが大切です。

そして、読者がほしい情報に商品載せて、手に取ってもらうイメージです。

商品を見てもらえば、あとはその人次第というところです。

それまでに、いかに商品を買いたいと思う気持ちになっているかで勝負はきまります。

・CVRを改善する

広告の承認率を上げるには、広告選びが大切です。

人気の売れているアフィリエイト広告を選ぶのがいいです。

人気のアフィリエイト広告を探す方法は簡単です。

あなたが狙っているキーワードで上位表示されている記事をみてください。

そこで使われている広告が人気の広告である確率が高いです。

注意なのは、みんなが知らないアフィリエイト広告を使う時です。

なかなか成約するのが難しいのではないでしょうか。

しかし、みんながおすすめしている知られている広告というのは既にブランド力がありますので、成約しやすくなります。

※即金性のあるアフィリエイト

ブログ初心者でアクセスがない方でも、簡単に報酬を得る方法があります。

それはA8.netのセルフバックを用いる方法です。

自分で商品を購入すると報酬が支払われます。

また、商品を使った後、アフィリエイトにつなげることができます。

即金性のあるアフィリエイト!今すぐ報酬が欲しい人のための簡単ステップ

・まとめ

アフィリエイトで成約しないと難しさを感じているかもしれません。

問題なのは、確率の問題です。

今、成約しないと悩んでいるあなたの記事のPV、CTR、CVRを調べてみてください。

成約数=PV×CTR×CVR

です。

計算後、成約数が1未満なら成約しません。

これは確率の問題なんですね。

PV改善では、大切なことは、効率的な集客だと解説しました。

キーワードは、購買キーワード、教育キーワード、集客キーワードに分かれます。

購買意欲が高い読者が検索する購買キーワードで、いかに集客するかがアフィリエイトを攻略する手になります。

CTR改善では、セールスライティングを勉強してみましょう。

PASONAの法則を紹介しました。

型を知れば、初心者でもプロらしい文章が書けますよ。

CVR改善では、広告選びが大切です。

人気の広告を選びましょう。

※アフィリエイトするなら無料が訴求できるAudibleがおすすめ

アフィリエイトで稼げる案件があります。

Audibleをご存じですか?

Amazonのサービスで、本を聞くことができるサービスです。

このサービスは月額1500円がかかるのですが、なんと登録すると30日間無料で1冊読めるという特典がついています。

これってアフィリエイトできるんです。

Amazonアソシエイトに登録している必要がありますが、あなたがAudibleを紹介して読者がAudibleの無料体験に登録した場合、あなたに1500円の支払いの対象となります。

もし、月に1万5000円稼ぎたいなら、月に10件、登録してもらうだけ。

無料で訴求できるので登録してもらいやすいです。

それに、悪いものじゃないです。

毎月お好きな本を1冊本をダウンロードすることができます。

1冊1500円の本として考えたら悪くないですよね。

まずは自分でAudibleの良さを知ってみてはいかがでしょうか?

自分が試しているのと試していないのでは、語れることが変わってきます。

では、いったいどんな本を読めばいいのか?

アフィリエイトをする上で参考になった本を紹介します。

私は下記2冊を本で所有しています。

Audibleおすすめの本。「人を操る禁断の文書術」「マーケット感覚を身に着けよう」

・「人を操る禁断の文章術 DaiGo」

「人を操る禁断の文章術」というDaiGoさんの書籍は、Audibleで聞けます。

有名なアフィリエイターなら必ず読まれている必読書で、私も購入してとてもよかったのでおすすめです。

「文章とは読まれるために書くものではない。行動させるために書くものだ」とDaiGoさんは言います。

確かに、いくら伝えるのがうまくても行動に移してもらえなければ意味がありません。

この文書術を読めば、読み手の心は思うままだとDaigoさんは豪語します。

・「マーケット感覚を身につけよう ちきりん」

「マーケット感覚を身につけよう」は、Audibleで聞けます。

アフィリエイトを成功させるには、文書術も大切ですが、マーケット感覚を養うことも大切になってきます。

マーケット感覚で大切なのは、「誰にとってどんな価値があるのか、見極める能力」だとちきりんさんは言います。

この本にはマーケット感覚を鍛え、これから何が売れるのかわかる人になる5つの方法が紹介されています。

・Audibleは1冊無料で聞ける

Amazonのaudibleで30日間無料で1冊聞くことができます。

Audibleと検索してもいいですし、下記からもAudibleに入れます。

30日間無料期間が終わると、月額1500円のプランに移行しますが、無料期間の間でもいつでも退会できます。

1度ダウンロードすれば退会後も繰り返し聞くことができます。

「人を操る禁断の文書術」や「マーケット感覚」を何度も聞いて、セールスライティングやマーケティングをマスターしてみてください。

※稼ぐなら断然AFFINGER

あなたは無料のWordPressテーマを使っていますか?

有料テーマには、SEO対策を施されたものがあります。

有料にしたから、検索上位になるかどうかはやってみないと分かりません。

しかし、やってみると、商標キーワードで上位表示されたという口コミがあります。

またテーマ選びは、デザインが気になりますよね。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思いますよね。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

有料テーマの比較やもっと口コミを知りたい方は下記。

WordPressの有料テーマ比較!口コミ【AFFINGER・賢威・THE THOR】

以上、参考になれば幸いです。

BLOGに戻る

ブログ始め方のまとめ!初心者がWordPressでアフィリエイト
公開日2020/2/22 更新日2021/9/18 このブログは、ブログの始め方のまとめです。 このブログの目標はあなたがブログで1年で月5000円、ゆくゆくは…
soublog-goodluck.com