発想の面白いアイデア【子供編】!子供が喜ぶおすすめの遊び方

発想の面白いアイデア【子供編】!子供が喜ぶおすすめの遊び方
2019年10月5日

公開日2019/10/05, 更新日2020/2/22

発想の面白いアイデア【子供編】!子供が喜ぶおすすめの遊び方

・はじめに

今回の提案内容は、面白アイデアの中で子供編です。

子供と遊び方わからない方は、ぜひ私の案を聞いてください。

子供も喜ぶこと間違いなしです。

目次は次のようになってます。

・キャラ弁を作る
・指芝居を子供にする 物語を作ろう
・今ならできる大人買い
・子供の図書館を作る
・UFOキャッチャーのフィギアを集める
・本をプレゼント
・駄菓子を買う
・新聞紙でチャンバラ
・子供にジョーク
・クリスマスプレゼント トミカの車
・子供に自然を感じさせる
・生物調査

それでは解説します。

颯 Souのオリジナル曲のイラストコラボ募集します イラストレータの方でミュージックビデオでコラボしませんか

・キャラ弁を作る

子供のお弁当をキャラ弁にする。

子供は喜ぶこと間違いなし。

キャラ弁を作ったら、インスタグラムに投稿しよう。

たくさんいいねがもらえてママ友が広がるかも。

ママだけとは言わず、パパもやってみて。


・指芝居を子供にする 物語を作ろう

寝室で、暖色系のランプをつけて、自作の物語で子供に指芝居をする。

子供からの感想も忘れず聞いてみて。

物語を作るときは、基本は、起承転結に。

例えば、もも太郎の話では

起:桃が流れてくる

承:桃から子供が生まれる

転:鬼が悪さをしている

結:桃太郎が鬼退治して平和になった

というように構成されており、このように考えると物語を作りやすい。

・今ならできる大人買い

子供の頃欲しかったものを、大人買いする。

買ったおと少し遊んで、子供たちにプレゼント。

たまごっち、ベイブレード、ハイパーヨーヨー、ミニ四駆など。

シルバニアファミリーのキャラクターや家具をたくさん揃えておげるのもいいかも。


・子供の図書館を作る

家に子供用の本棚を買って、絵本を大量に買ってあげる。

もしくは、本の朗読を聞かせるアプリをダウンロードして、毎日聞かしてあげる。

感想を聞いてあげることもお忘れなく。

子供が熱中した本を把握し、それ関係の本をさらに買い増ししてあげよう。

子供の好奇心を育ててあげる。

・UFOキャッチャーのフィギアを集める

UFOキャッチャーのフィギアを、一式集めて、子供にプレゼントする。

フィギア系は狙い目。

悟空、悟飯、ピッコロ、ベジータ、クリリン、チャオズ、天津飯、トランクス。

セル、人造人間、魔人ブウ、フリーザ。

キャラクターを上げていけば、きりがない。

・本をプレゼント

自分がいいと思う本を子供にプレゼントする。

今子供が読めなくてもいい。

パパ、ママはこういう本がいいと思ったんだよと、将来読んでほしいと伝える。

年齢ごとに読んでほしい本を決めておくのもいいかもしれない。

小学校1年生

中学校1年生

高校1年生

大学1年生

社会人

節目節目で、これを抑えてほしいという本を決めておく。

親が、何かを伝えるとき、親自身で説明するより、伝えたい内容が書かれた本を渡すと、伝えやすいかもしれない。

・駄菓子を買う

駄菓子を大量に購入し、家で駄菓子のお店を開く。

引き換え券を作り、お手伝いをしてくれたら子供に引換券を渡す。

子供はお家で駄菓子のお店があると喜ぶこと間違いなし。


・新聞紙でチャンバラ

新聞紙を細く縦長に丸めて、剣を作り、子供とチャンバラをする。

チャンバラをする前に、るろうに剣心を読んでおくと、盛り上がること間違いなし。

・子供にジョーク

子供にキャラクターチョコレートを上げて、食べているときに、痛い痛いという。

子供にジョークが通じなかったら、もう一個チョコレートをプレゼントする。

・クリスマスプレゼント トミカの車

クリスマスに、大きな靴下を買ってきて、たくさんのおもちゃを詰めて、子供にプレゼントする。

車好きなら、トミカの車をプレゼントしよう。

いろんなメーカの車、車種があるので、好きなメーカーを聞いて、そのメーカーの車を一式プレゼントしよう。

将来乗りたい車も聞いてあげよう。


・子供に自然を感じさせる

子供を、海の深いところにつれていってあげる。

地球の大きさを感じてもらう。

念のため、ライフセーバーに沖のほうにいくことを伝えておこう。

浮き輪をしていても、子供からすると足のつかないところは未知の世界。

大人でも、自然の大きさを感じること間違いなし。


・生物調査

子供と自分の町のありとあらゆる生物をカメラに収め、図鑑で名前を調べてマイ図鑑をつくる。

ポケモン集めみたいに、写真をコレクトしていく。

将来の子供の小学校の夏休みの自由研究の宿題に備えよう。

昆虫図鑑を参考にして、ポイントを研究する。

THOUGHTに戻る