女性がカフェで副業をしている様子

THOUGHT 悩み

独立したい人は副業でブログアフィリエイトを始めよう

公開日2021/8/24 更新日2021/12/5

颯 Souのイラスト

このブログの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家ブロガーのフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

今30歳だけど、まだ30年以上この同じ会社で働くというのにぞっとする。

そんな気持ちはないですか?

新入社員の時は、お給料がもらえることがうれしくて頑張って働いていたけど、今はある程度貯金ができてきて、その喜びがない。

むしろ、毎日8時間も拘束されるのにうんざりするなどですね。

少し、私の経歴を解説すると、京都大学大学院に卒業後、大企業に勤めていたんですが、働いているうちに、この会社にずっと居続ける理由はないと思いました。

しかし、当時の私は、どうやったら独立できるんだろう?と疑問に思ってたんです。

そこでたどりついたのが、ブログです。

まず、ブログという自分のビジネスを持つことを始めました。

そして、35歳の時、フリーランスとして独立しました。

今となっては10年辞めた会社を辞めて、フリーランスになってよかったと日々喜びを感じています。

独立したら、時間的自由と、場所的自由と、稼ぎ方の自由が手に入ります。

毎日、好きな時に起きて、好きな時間に仕事をして、好きなビジネスができます。

とても開放的でいいものです。

この話をすると、自分には到底できない。

そう思うかもしれません。

私だって、最初はそう思ってましたよ。

でも、ただ疑いつつも行動を始めたんです。

レンタルサーバーを借りて、WordPressを始めた。

これが大きな一歩になりました。

目次は次の通りです。

・独立するためにブログがおすすめな理由

・ブログを使って独立したら3つの自由が手に入る

ブログを始めて独立するにいたったら、時間、場所、ビジネスの3つの自由が手に入ります。

・好きに時間を使える

まず、すべての時間をあなたの事業に使えるようになります。

なぜなら、ブログは仕組所得だから、一度作ってしまえばほったらかしでもある程度機能するからです。

ブログで独立したら、あなたは自分の時間を全て、あなたの私事に使えるんですね。

あなたの好きな時間に起きることだってできます。

好きな時に休むこともできます。

・好きな場所で働ける

あなたは、好きな場所で働けるようになります。

なぜなら、ブログはパソコンとネットがあれば完結するから。

カフェでブログを書く人もいます。

・好きなだけ稼げる

会社のお給料は固定給です。

毎月20万、ないし30万ほど給料がもらえますよね。

しかし、ブログは、青天井で成果報酬型です。

出来次第では、いくらでも稼げるんですね。

下記、アフィリエイトマーケティング協会のデータで、アフィリエイトの1か月の収入についてです。

アフィリエイト収入のアンケート結果。

なんと、月に5万円以上稼いでいる人が20%以上もいます。

また、月に100万円以上稼いでいる人は6.5%もいます。

・サラリーマンをしながらブログを育てていこう

・ブログは稼ぐためのインフラになる

独立するということは、何かビジネスを始める必要があります。

つまり、顧客が必要ですよね。

では、どうやって顧客にアプローチをするのか。

それは、ブログにSEO対策をして検索エンジンから集客をすればいいわけです。

検索エンジンからの集客とは、インターネットを使う人にあなたが書いた記事を見てもらうことです。

読者は、気になるキーワードを検索します。

例えば、読者は「SEO対策とは」と検索しますよね。

すると、検索結果には、SEO対策を書いた記事が並ぶわけです。

もし仮に、あなたが「SEO対策とは」というキーワードで検索上位に入っていれば、記事をクリックされます。

ちなみに、SEO対策とは検索上位になるための施策のことです。

・ブログはすぐ稼げるものではない

ブログはすぐ稼げるものではないです。

10記事書いただけでは、集まる読者も微々たるものです。

しかし、それが、200記事、300記事となれば話は違います。

それぞれの記事が上位表示されしっかりアクセスを集めるようになると、爆発的に集客ができます。

・副業としてブログを始めるとよい

ブログはすぐ稼げるものではないですし、懐疑的な人もいるでしょう。

そんな人は、副業としてブログを始めてみるといいかもしれません。

ブログを始めるのは、ほんとにリスクがありません。

レンタルサーバー台が月に、数百円~1000円ほどかかるだけで、大きく失敗することがないです。

まず試しに初めてみて、どんなものか試してみるといいですね。

否定するのは簡単ですが、多くの人は行動せずに終わってしまいます。

成功している人に共通するのは、行動しているという事実です。

・ブログ収入が会社の給料を超えれば独立も視野に入る

もし仮に、あなたがブログを始めて、ブログ収入が20万円、30万円と入ってくるようになれば、その時は独立を視野に考えれるようになります。

ブログ収益は、仕組み収入です。

つまり、稼げる状態を作り出すことで、あなたは何もせずとも収益が入ってくるようになります。

ブログの他に、何か別の事業を持つことが可能です。

例えば、Web制作があります。

ブログは、Web制作を仕事にする場合でも、相性のいい副業です。

なぜなら、ブログを作るということは、WordPressに詳しくなることであり、読者を集めるということはデザインや、マーケティングに強くなるということです。

・それでも不安になる場合

独立すると不安はつきものです。

安定して収入を得れるかということですね。

こんな方のために、2つの提案をします。

・収入源の分散化

収入源を複数持っていると、一つがなくなっても、他から収入を得ることできます。

例えば、ブログをしながらプログラミングの受注をするなどですね。

私の場合は、作曲家でかつ文筆家という側面があります。

・逃げ道を確保しておく

最悪あなたがすべての収入源を絶たれた場合に、どうするか考えておくといいと思います。

無収入になれば、実家に逃げようなどですね。

そして、そうならないように、たくさん伏線をはっておくことです。

・まとめ

副業で稼げるようになったら、独立を視野に入れるべきだと思います。

独立できれば、時間的自由と、場所的自由と、稼ぎ方の自由が手に入ります。

独立に対して不安に思うことがあるかもしれません。

そういう方は、収入源を複数にしておくことと、逃げ道を確保しておくことをおすすめします。

■自発的に自己啓発をしたい方へ

私のように、自己啓発のブログを作ってみませんか?

先日次のようなツイートをしました。

自分の言葉を外に出すと、自己肯定感があがりますよ。

一番自分の言葉を聞いてるのは自分です。

・ブログの作り方を知らない

って方は下記記事をクリックしてください。

【徹底解説】自己啓発ブログの作り方の具体的手順

20分ほどでブログが立ち上がります。

今、少し手が離せないって方は、ブックマークをおすすめします。

以上、参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-THOUGHT, 悩み
-,