スマホからツイッターアイコンのコインが発信されている様子。

BLOG ブログ集客

ブログと併用してTwitterを活用すべき?ツイッター集客のコツ

2020年3月21日

この記事の信頼性について

  • 京都大学大学院を卒業後、サラリーマンを10年経験。
  • 現在個人事業主として奮闘中。
  • 研究気質があるブロガー。
  • Webマーケを勉強しブログ開始1年で年間13万PVを達成。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

ブログをしているけど、ツイッターを始めようか悩まれていますか?

答えは、YESです。

今すぐツイッターを始めるべきです。

理由があります。

それは、ツイッターを始めると読者の気持ちに敏感になるということです。

ツイッターは、ツイートと呼ばれる140文字以内の文章を投稿するものです。

すると、他のユーザーがそれを見て「いいね」などの反応が返してくれる場合があります。

つまり、読者とコミュニケーションが図れるわけです。

読者の反応が分かる分、ツイッターを通して人が求める情報は何かを考えるようになるんですね。

ブログは、ツイッターほど人の反応が分からないものです。

しかし、ブログは人が求める情報に敏感になるというのがとても大切です。

・読者が読みたくなる記事のタイトルは何か?
・読者が商品を欲しくなるセールスライティングとは?

こういうことを考える必要があるからです。

ブログをしている人は、ツイッターを始めて勉強すべきなんです。

それでは、まずはブログとTwitterの違いから両者の特徴を押さえていきましょう。

目次は次の通りです。

・ブログとTwitterの違い!どっちがいいの?

ブログは、1記事書くのに数時間必要で、読者との距離が遠く一方通行で、読み物として扱われます。

ツイッターは、1ツイートは手軽で、読者との距離が近く双方向のコミュニケーションが可能で、拡散性に優れています。

どっちがいいのかというと、両方長所があるので、いいところを使い分けるのがいいですね。

ブログツイッター
投稿時間1投稿に数時間必要1ツイートは手軽
文字数1000文字~10000文字程度最大140文字
拡散性被リンクで拡散
検索エンジンからの流入
リツイート機能あり
ハッシュタグ機能あり
読者との距離一方通行双方向(いいね、コメント)

・ブログでツイッターを活用すべき理由

ポイント。

・ツイッターは人の反応を見ることができる

ツイッターを始めれば、人の反応を見ることができます。

どういうツイートが人の心に刺さるのか、考えるきっかけになります。

ブログだと、アクセスを上げるときに、SEO対策ばかりしてしまいがちです。

しかし、ブログだって人に読まれている以上、人の反応というのが大切なんですね。

ツイッターを始めると、人が求めている情報に敏感になります。

ブログに書く内容に困ったら、ツイートをして反応を見てみましょう。

もし、たくさん「いいね」をされたり、「リツイート」されたらブログ記事にすればいいですね。

ツイッターは、ブログで読まれるかどうか先行調査を兼ねれるわけです。

・ツイッターはブログに埋め込むことができる

ツイートはブログに埋め込むことができます。

つまり、反応のいいツイートを残しておいて、後からブログでまとめればいいわけですね。

こんな感じで埋め込みます。

ツイッターで、たくさんツイートをして、メモとして残して、後からブログに埋め込んでまとめてみてください。

これだけで、すんなり1記事できあがりますよ。

ツイッターのフォロワーの増やし方!これをするだけでフォロワー100→700越え

・ブログのアクセスを増やすツイッターの効果

成長。

・ツイッターでE-A-Tが高まる

もしあなたがツイッターでフォロワーがたくさんいたらどうでしょうか。

ネット上ですごい人になりますよね。

厳密に言えば、フォロワー数からフォロー数を引いた数が大きければ、それは権威がある人だと認められます。

これは、SEOの概念になるのですが、あなたの記事に専門性、権威性、信頼性があれば検索順位が上がっていきます。

これをE-A-Tといいます。

E-A-Tは、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)の頭文字をとったものです。

ツイッターでフォロワーを増やせば、ネットを通してあなたが有名になり、あなたを氏名検索してくれる人が出てきます。

つまり、あなたの名前でブログを検索してくれる人が増えるということです。

これは、大いにSEOの評価が期待できます。

またあなたが有名になり、いろいろなブログであなたのことが引用されだしたら、SEOの評価を受けるでしょう。

その結果ブログ記事の検索順位が向上し、Organicの検索が増えます。

なぜなら、SEO評価を受けると、あなたのこれまで記事が上位表示されやすくなるからです。

・ツイッターにフォロワーがいればブログの立ち上がりが早い

あなたはブログとツイッターをどちらを先に始めましたか?

もしブログを最初に始めたという方は、私と同じですね。

最初はツイッターからブログに流入することはまずありません。

なぜならツイッターのフォロワーが少ないから、ブログに反応してくれる人が少ないからです。

ブログのリンクを貼った記事をツイートしてみてください。

例えば、次のようにツイートします。

1人、2人ぐらいは流れる可能性があります。

しかし、ツイッターなどのSocialの流入は、Organicの検索に対してごくわずかです。

多くの方が、Organic検索が大半をしめるのではないでしょうか。

下記は、私のブログを始めた頃のアクセス元ですが、86%がOrganic検索で、Socalつまり、ツイッターからの流入は数%ほどしかなかったです。

検索はOrganic Searchが8割を占めている様子。

しかし、ツイッターをブログより先に始めていて、ツイッターのフォロワーがたくさんいる人は逆を行きます。

ブログを始めた最初の時期はOrganicからの流入が少ないのですが、ツイッターのフォロワーがたくさんいる人は、ブログ立ち上げからすぐにSocialの流入があります。

つまりツイッターのフォロワーがいる人は、ブログを有利に進めていくことができます。

・Googleアップデートに怯えなくていい

もしあなたがOrganicからの流入に頼っていたら、Googleアップデートで軒並み激減する可能性があります。

しかし、ツイッターにフォロワーがいて、Socialの流入がたくさんあると、Googleアップデートに怯えなくてすみます。

Twitterを伸ばすことは、ブログへのアクセスの流入の予防策になるんですね。

・ツイッター集客のコツ

働く。

Twitterからブログへ流入させるのにコツがあります。

・プロフィール欄を1つのジャンルに特化させる
・Twitterのリンク欄にブログのリンクを貼る
・キラーページのツイートを固定ツイートにする
・ツイートの内容を特化して未経験者に向けて発信する

ということです。

Twitterでは、大多数の未経験者をターゲットして、あなたのブログで学びたいと思わせることがポイントになります。

・プロフィール欄を1つのジャンルに特化させる

まず、プロフィール欄は、ジャンルを1つに絞って特化してください。

なぜジャンルを1つに絞るのかというと、例えば、発信者が、サッカー、読書、料理、マーケティングの4つの事をプロフィールに書いていたら、普通の人に感じるわけです。

しかし、マーケティング1つに絞ったのプロフィール欄ならどうですか?

あなたのジャンルを発信するにあたり、読者に信頼してもらう必要があります。

あなたの権威性、専門性をアピールしましょう。

例えば、「マーケティング本を年間100冊読書した私が厳選してツイート」などですね。

ぐっと、権威性と専門性が上がり、この人から話を聞きたいと思われますよ。

・Twitterのリンク欄にブログのリンクを貼る

Twitterのリンク欄には、あなたのブログのリンクを貼ってください。

後ほど説明しますが、未経験者に向けて発信しますが、その時に、クリックしてもらうページです。

「~の始め方」などがいいですね。

これが、ブログへのTwitter流入となります。

・キラーページのツイートを固定ツイートにする

キラーページのツイートを固定ツイートにしましょう。

キラーページとは商品をおすすめするページとか、無料登録などのページですね。

・ツイートの内容を特化して初心者に向けて発信する

ツイートの内容も、あなたが選んだジャンルに特化しましょう。

例えば、Webマーケティングですね。

ここで、重要なことをお伝えします。

それは、未経験者や、初心者に向けてツイートをするということです。

実は、読者というのは、ピラミッドの形をしているわけです。

頂点には、プロがいて、底辺には未経験者や初心者がいます。

多いのは未経験者や初心者なわけです。

未経験者や初心者に向けて発信することで、たくさんのターゲットを集客できるようになります。

・まとめ

ブログのアクセスを増やすために、ツイッターを始めるべきかの答えはYESです。

まだツイッターを始めていない人は、すぐに始めましょう。

・読者の気持ちに敏感になる

これが、ゆくゆくは、ブログでいい記事をかけることにつながります。

ブログとツイッターが相性がいい理由は下記です。

・ツイッターは人の反応を見ることができる
・ツイッターはブログに埋め込むことができる

また、ブログのアクセスを増やすツイッターの効果としては、

・ツイッターでE-A-Tが高まる
・ツイッターにフォロワーがいればブログの立ち上がりが早い
・Googleアップデートに怯えなくていい

があります。

Twitterの集客のコツは下記です。

・プロフィール欄を1つのジャンルに特化させる
・Twitterのリンク欄にブログのリンクを貼る
・キラーページのツイートを固定ツイートにする
・ツイートの内容を特化して未経験者に向けて発信する

とは言え、実はツイッターからたくさん流入させるのは難しいんです。

あなたがツイッターを始めて、ツイッターから全く流入しなかったとしても、落胆しないでください。

まずはツイッターで、1000人のフォロワーを目指してみてください。

そうすれば、あなたのツイートでブログを見に来てくれる人ができるかもしれません。

【コラム】ブログサービスの課金を惜しまないほうがいい理由

ブログをやってて気づいたこともあります。

これまで、600記事を書いてきて、何時間使ったのだろう。

ふと思いました。

1記事2時間使ったとしても1200時間です。

時給1000円だとしても、120万円。

すごいですよね。

それもほぼただ働きの状態。

そう考えると、もっとブログに課金するべきだと考えるようになりました。

いい環境でブログを書くべきだと考えたからです。

安いレンタルサーバーを使って、無料のWordPressテーマを使ってそれで1200時間を投下する。

とっても効率悪いと思うんですよね。

ちょっと気づくの遅いですよね。

なので、サーバーもマイナーなところから、エックスサーバーに乗り換えました。

また、WordPressテーマも、無料テーマからAffingerに乗り換えました。

また、Affingerでは、有料のプラグインも使うようになりました。

これぐらいしても、まだまだ課金は少ないと思います。

もっと、いい環境でブログを書くべきだと思っています。

エックスサーバーの口コミ!使ってみた率直なレビュー

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

アイキャッチ画像は Syifa5610 - jp.freepik.com によって作成された frame フォトショップドキュメントです。

作曲・文筆の趣味にもなって夢があふれる副業

副業する時間は無駄にできません。

作曲・文筆の副業を始めれば、スキルが貯まる。

スキルがたまれば、いつの間にかプロになれる。

作曲・文筆を続ければ、

  • 作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
  • 小説家、ブロガー、コピーライター、マーケタ

にデビューしているかもしれません。

ボカロで音楽活動を始める方法

-BLOG, ブログ集客
-, , ,