告白している様子。

LIFE 恋愛

告白の方法!好きな人ができたときに考えること

公開日2020/1/19 更新日2021/8/18

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

好きな人はいますか?

好きな人がいても、なかなか告白することはできないと悩んでいるかもしれません。

告白しなければいつまでたっても異性とお付き合いすることはできません。

とはいえ、私も、好きになったからといってすぐ告白できるわけではありません。

相手がどう思っているかなとか気になるわけです。

すごく気になります。

なので、あなたと私でどうやったら告白できるか作戦会議です。

誰かと付き合うためには、告白は避けてとおれません。

しかし好きになったのに、告白ができない。

そんな人もいると思います。

告白ができない理由を考えてみます。

・自分に自信がないから
・相手に見合わないと思うから

ぶっちゃけた話ですが、あなたの自信のなさはあなたの心の問題であり、相手がどう思っているかが大切です。

相手が好意を抱いていれば、あなたの告白できない理由なんて関係ないわけですからね。

忘れないでください。

相手が自分に好意を抱いていれば、自分の悩みは関係ない

ということを。

目次は次の通りです。

・恋愛ってなんだろう

自分に自信がないとネットの情報で悲観的になりやすいです。

こんな情報間に受けてませんか?

例えば、婚活市場では、男性は背が170cm以上で年収600万なければ相手にされないなどですね。

そりゃ誰だってハンサムで裕福なほうがいいと思います。

また、女性は若いほうがいいというのが一般論です。

そりゃ、若いほうがきれいだし、子供への負担もないなどから、有利なのは分かります。

でも、それはたくさんの方が思うことで、これをだけを条件にしたら、日本は崩壊しています。

では、考え直してみて、恋愛ってなんだろうということです。

誰かを好きになる気持ちではないですか?

最初は、顔やお金、若さが入り口かもしれませんが、結局最後は、そこよりも、どれだけ相手を好きになるかだと思います。

相手を好きになれば、相手のステータスなんて関係ないとも言えます。

・相手が好きだから、ステータスが好きなのか
・ステータスが好きだから、相手が好きなのか

卵が先で鶏が先みたいな話になりますが。

これは、両方なんじゃないでしょうか。

なので、ステータスがない場合はそれは仕方がないのでよりまじめに恋愛しましょうということです。

でも、ここだけの話、内面を大切に見てくれる異性っていると私は思います。

ずっと寄り添って生きていて、死ぬ間際にいい恋愛をしたなと思いたいですよね。

死ぬ間際に、あの人はステータスが最高だったと喜ぶわけないです。

内面を見るに決まってます。

ステータスというのは、相手の将来性に魅力を感じるわけです。

死ぬ間際に相手の将来性に魅力を感じるとも思いません。

ステータスだけを求めるネットの一般情報だけで、決めつけるのはいかがなものかと思いますので、くぎをさしておきます。

いわば、ステータスと内面の両方ということです。

もう一度言います、ステータスがない場合は相手を思いまじめに恋愛しましょう

さて、まじめに恋愛するといっても、でもはじめは告白からスタートします。

告白しないと話はすすみません。

それでは、どのような告白方法があるか考えていきます。

・告白の方法

・会って告白する

いちばんオーソドックスだと思います。

メリットは、相手の目を見て話すことができる。

また、場所を選ぶことができるということがあります。

でも、一番緊張しますよね。

ドキドキします。

また相手のしぐさから、どう思っているか視覚的に確認できます。

デメリットは、断られた場合は、その場が気まずくなる場合があります。

でも、一度気持ちを受け止めてもらってからふられる場合もあり、気まずくならない場合もあります。

いや、逆にこのシチュエーションを経験できるのはうらやましいですね。

人生にそうそうないですからね。

・電話で告白をする

メリットは、相手が見えない分、話に集中することができます。

場所やムードが選べない分、会って告白するよりも、可能性は低いかもしれません。

でも、逆に話に集中しているので、しっかり話を聞いてもらえると思います。

デメリットは、相手の表情がわからないということです。

告白した時に、どんな顔をしてるのだろうというのがわかりません。

・Lineやメールで告白をする

メリットは、簡単に告白できるということです。

デメリットは、気持ちが伝わりにくいし、冗談だと受け止められる場合があるということです。

また、文章として残るので、それをよしとするかしないかの問題もあります。

・手紙で告白する

手紙は手書きなので、どんな字で書くのかとあなたの性格を彼女に伝えることができます。

字の形というのは、その人の特徴や性格を表していると思いますので、いい告白方法ではあるなと思います。

ただ、必ずしも相手から返事がもらえるとも限らず、相手が恥ずかしがりやの場合は、好きだとしても返事があるかわかりません。

なので、手紙を書いたら、相手に返事を欲しいと念をおしておきましょう。

・告白が成功したらすることを決めておこう

相手がOKした場合、次にどこで会うかまで考えておいた方がいいと思います。

理由は、相手がOKしても、次の予定が不明の場合は、自然消滅するかもしれないからです。

そこまで、話しておかないと、恋愛下手な人は困ってしまうと思ったのでアドバイスしておきました。

・まとめ

恋愛に億手で自身がない場合は、悲観的になりやすいですが、相手が自分に好意を抱いていれば、自分の悩みは関係ないということです。

といっても、真面目に恋愛するには、告白が必要です。

告白の方法をいくつか解説しましたが、正直あなたの度胸だけが必要だと思うんです。

私と一緒に考えるのはここまでです。

頑張ってください。

成功をお祈りします。

この記事が参考になれば幸いです。

LIFEに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-LIFE, 恋愛
-,