SNSの画面から顔を覗かしている女性のイラスト

WORK フリーランス

フリーランスで影響力を持つと楽に稼げる

公開日2020/9/9 更新日2021/8/17

颯 Sou

こんにちは、soublogを運営している作曲家ブロガーの颯 Souです。

どうやってビジネスの入り口に立てるのか疑問に思いませんか?

なにか最短の道があるんじゃないかと思うかもしれません。

私は、発信活動をする前は、自分にはビジネスなんて無理だと思っていました。

でも、ブログを書き始めて1年2か月たちますが、現在月間1万7000PVほどになって、ビジネスの入り口にたつ方法が分かってきました。

自分の商品を作ったら、どうやってお客さんにアプローチしようかと思うかもしれません。

ブログで少しずつ影響力を持つようになると、ビジネスをはじめやすくなったんですね。

考えてみると、有名な方は稼いでいますよね。

Youtuberや、ブロガー、インフルエンサーなど共通しているのは影響力を持っていることです。

例えば、集客に使えたり、ビジネスパートナーを見つけたり、影響力の恩恵があるんですね。

ここで提案ですが、フリーランスを始める方は、SNSやブログなどで発信活動をやってみてください。

ツイッターとブログを作れば、お客さんと接点がもてるんですね。

あなたのことを知っている人が増えれば、ビジネスの入り口に立てますよ。

目次は次の通りです。

・フリーランスで影響力を持つ

影響力を持つために大切になるのは、あなたの主軸となるスキルです。

あなたはどんなスキルがありますか?

もしこれからあなたが影響力を持つためにスキルを持つことを考えているなら、それは「誰かがほしがるスキルなのか?」ということを考えてください。

あなたが、需要のあるスキルを持てば、ビギナーに向けて発信活動ができます。

例えば、カフェオーナーになるというスキルを得たとします。

すると、カフェオーナーになりたいと思う人に向けて発信ができるわけです。

ツイッターで発信すれば、あなたのフォロワーが増えていきますよね。

必ずしも、あなたのスキルはプロレベルである必要はありません。

初心者に毛が生えたレベルだからこそ、寄り添える可能性があるんですね。

もちろん、スキルがあるにこしたことはありませんが。

・フリーランスでビジネスの入り口に立つには

先日次のようなツイートをしました。

ツイッターで、発信をしたら、あなたはその発信記事をまとめて、ブログにしてみましょう。

すると、2度おいしいんですね。

ツイッターで、思いついたことを発信して、その中でも反響のあったものは、読者満足度も上がりやすいです。

ぜひ、ブログにしてみてください。

ブログを始めると、どうやったらブログを伸ばせれるのかと考えると思います。

・Webデザイン
・Webマーケティング
・Webライティング
・SEO

このあたりの勉強をしてみてください。

・まとめ

影響力を持つ方法は、誰かがほしがるスキルをもって発信活動をすることです。

影響力を持つと、フリーランスとして楽に稼げるようになります。

影響力を持てば、集客ができたり、ビジネスパートナーを見つけれたりできます。

あなたのスキルをもとに、ツイッターで発信活動を始めてください。

そして、ツイッターでいい反応のあったものは、ブログにしてください。

あなたのビジネスのブログを立ち上げれば、ビジネスの入り口にたつことができます。

ブログにアクセスが集まるようコンテンツを充実させると、つまりは集客につながるわけです。

以上、参考になれば幸いです。

WORKに戻る

  • この記事を書いた人

颯 Sou

【経歴】京大院卒/大企業/自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス 【作曲】21曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用実績あり/Audiostock審査通過/委嘱楽曲の提供経験あり 小学校でピアノを習い、中学校でアコギを買い、高校でエレキを始め、大学で軽音サークルに入り、社会人から作曲家でボカロPとして音楽活動をしています。 【ブログ】soublog500記事/昨年13万PV 社会人になってからブログ制作を開始。最初はボカロ活動を広めることを目的に執筆。「ボカロPになるには」というキーワードで検索順位1位に。また途中から自己啓発を発信し、「自己啓発 一覧」というキーワードで1位を獲得経験あり。SEOを考慮したブログノウハウも発信中。

-WORK, フリーランス
-,