成果が出ないときは長期的な目線で価値を見極めるべき

成果が出ないときは長期的な目線で価値を見極めるべき

2020年7月2日
THOUGHT

公開日2020/7/2 更新日2020/7/2

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
19曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog358記事/月1万5千PV/
ラズパイ・Python実験中

ぜんぜん成果がでないと悩んでいませんか?

こんなとき、諦めないか諦めるか悩むことだと思います。

私は、一時期の感情的な気持ちより、長期的に見たときあなたにとって価値があるかどうかで判断すべきだと思います。

諦めなくても諦めてもどちらもプラスの面があります。

なので、どちらに転ぼうともあなたをはげますことができます。

例を見てみましょう。

・諦めない場合

死ぬまであきらめなければ、負けを見ずに挑戦した姿で生き続けることができます。

諦めないで継続していくときの学びに価値があります。

成功した人は何度も絶望を乗り切ってきた人です。

一度目の絶望を感じたらチャンスです。

・諦める場合

結局は正直になるのが大切です。

そもそも、諦めるものというのはあなたにとって価値のなかったものです。

そういう風に割り切っていきましょう。

それに誰かの期待を背負ってるぐらいなら、裏切ってしまいましょう。

仮の姿でがんばっていても仕方がありません。

あなたらしくが合言葉です。

どうですか?

どちらにも推すことができます。

なので、今の感情に流されず、あなたにとって長期的にメリットがある方を選択すればいいということです。

目次は次の通りです。

  • 長期的な目線で判断する
    ・諦めない場合
    ・諦める場合
  • まとめ

それでは解説します。

・長期的な目線で判断する

冒頭でも述べましたが、成果がでないと落ち込んでいる時は、一時期の感情に流されないのがポイントです。

つまりは、長期的な目線であなたにとって価値があるかないかで、諦めないか諦めるかの判断をすべきです。

諦めない場合

・諦めなければ負けはない

成果が得れないときは、自分には無理だと落ち込みがちです。

成功している人は、何回も絶望に面した時あきらめなかった人です。

成功している人は経験から理解してるんです。

9度絶望の時がきても、10度目は成果が実るかもしれないということを。

・諦めないときの学びに価値がある

諦めないで継続している時に学びが得られます。

やり込まなければ気づかなかったことってありませんか?

四苦八苦しながら進んでいる時ほど、学びの度合いも大きいです。

半年も継続すれば、それなりに成長もしているはずです。

諦める場合

・あなたにとって価値がないならやめるべき

結局のところ、諦めるべきか否かというのは、あなたにとってそれが価値のあるものかどうかで決まります。

価値のないものは、とっととやめて新しいことをはじめたほうがいいです。

・期待を裏切っても正直な道を進むべき

あなたは、自分に正直になる必要があります。

誰かに背中を見られてしかたなくやっているなら、他人の視線は気にしないほうがいいです。

なぜなら、その人は一生あなたの面倒を見てくれるわけではありません。

期待を裏切ってでも、正直な方向に進む方がいいです。

・あなたらしく

裏切らないで頑張っているあなたは仮の姿でしかありません。

本当のあなたの姿でない以上、続ける意味もないのです。

あなたらしくが合言葉です。

・まとめ

成果が出ないと悩んでいても、一時期の感情に流されてはいけません。

長期的な目線で見て、あなたにとって価値があるかで判断すべきです。

諦めなくても諦めてもどちらも言い分はあります。

諦めない場合は、

・諦めなければ負けはない
・諦めないときの学びに価値がある
・成功者は何度も絶望を乗り越える

諦める場合は、

・諦めてしまったものは価値のないもの
・誰かの期待を裏切っても正直な道を進むべき
・あなたらしくいれる環境がベスト

と言えます。

以上、参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る

会社に行きたくない!仕事の5種類の悩みと26の解決法
公開日2020/6/21 更新日2020/9/11 誰しも会社に行きたくないと思うことはあると思います。 朝、起きたら会社を休みたくなる気持ちはありませんか? …
soublog-goodluck.com