内緒のポーズをとっている女性。

BLOG ブログ書き方

ブログで10倍集客できるコピーの考え方【即効性あり】

2020年6月11日

颯 Souのイラスト

soublogについて

  • 音楽ブログだよ!
  • 「soublog」と覚えてね
  • soublogトップページはこちら
  • 筆者は颯 Souで作曲家のフリーランス
  • 作曲実績は、AWA動画広告BGMプログラムにて採用
  • 2022年12月10日にクリスマスソングのサブスクリリース

いい記事を書いているのにブログで集客できない

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する、コピーの本質を理解すれば、初心者でも2倍、3倍とアクセスを伸ばせるようになりますよ。

なぜなら、実際に私もこれを知って、月間PVを1000PVから10000PVに10倍ほどアクセスを伸ばせたからです。

記事前半では「たった1つのコピーの本質」について、記事後半では「即効性のあるコピーの具体例8選」を解説するので、じっくり読んでくださいね!

目次は次の通りです。

・ブログで10倍集客できるコピーの考え方

学ぶ。

・たった1つのコピーの本質

コピーのたった1つの本質

それは、次の文を読ませることにあります。

以上です。

とてもシンプルですよね。

もう少し分かりやすく説明します。

最初の第1文は、第2文を読ませるためのものです。

第2文は、第3文を読ませるためのものです。

このように、後へあとへと読んでもらうためにあります。

これより、絶えず興味を持ってもらわないといけません。

でも、どうやって文に興味を持ってもらうんでしょうか。

初心者でもすぐ使える考え方があります。

・即効性のあるコピーの具体例8選

あなたのコピーが次の8つのうちのいずれかに当てはまっているか考えてみてください。

もし、この考え方に当てはまっていない場合は、もしかすると読者に興味を持ってもらえない可能性があります。

・得になること
・好奇心をくすぐるもの
・新情報
・手っ取り早く簡単なこと
・意外性
・願望より不安
・実体験
・見た目のインパクト

それでは1つずつ解説します。

・得になること

コピーに読者の得になることを訴えかけてください。

例えば、「集客できるようになる」って書いてあったら、知りたくなりますよね。

このように、読者の得になることを訴求するコピーを書けばいいわけです。

・好奇心をくすぐるもの

コピーを読んで、好奇心をくすぐるのもいいと思います。

好奇心は、知りたいという欲求です。

少し、謎を残すコピーでも効果はあると思います。

例えば、今回の記事のコピーでは

「たった1つのコピーの本質」

を表現しています。

この「たった1つの」というところがみそです。

あたかも、これだけ知ればいいみたいにとれるわけです。

つまり好奇心が湧くわけですよね。

知りたいという欲求を刺激しているわけです。

タイトルでは答えを言ってないので、謎を知りたいという欲求から、記事をクリックしてくれます。

・新情報

・新情報は知りたい欲求を刺激する

新情報というのも、知りたいという欲求を刺激します。

それは、誰も知らない謎だからです。

誰も知らないことだから、早く知りたいと欲求が生じます。

コピーに新情報があることを書けばクリックされやすくなります。

・情報には旬がある

情報には旬というのがあります。

トレンドともいいます。

今、その情報を発信することによって読まれるってことがあるんですね。

例えば、タピオカミルクティーが流行った時は、大阪のタピオカミルクティーのお店のまとめを作れば読まれたでしょう。

だから、トレンドを意識してコピーを書くことも大切です。

・古い情報よりも新しい情報のほうが価値がある

情報というのは、時間とともに劣化していきます。

①みんなが知らないことを発信する
②みんなが知っていることを発信する

どちらが読まれるか言わずとも分かりますよね。

もちろん、①がたくさん読まれる記事です。

時間が立てば、情報が広がっていきます。

つまり、時間共に情報の価値がなくなっていくんですね。

週刊誌の記事を見ても分かりますよね。

記者は特ダネを探すわけです。

そして、いち早く情報をつかんでネタにします。

これと同じことをすればいいわけです。

・手っ取り早く簡単なこと

手っ取り早く簡単なことだと、読者をひきつけます。

例えば、この記事のコピーでは、「たった1つのコピーの本質」という表現をしていますが、やることはたった1つの本質を掴めばいいのかという気持ちになるわけです。

すると、楽だし知りたいという欲求につながるわけですね。

ただし、手っ取り早く簡単なことを訴求するには、信頼が大切です。

なぜなら、読者に疑う心が芽生えるからです。

「ぜったいそんなことないよ」

こう疑いの目を向けることになると思います。

ブログの本編では読者を納得させる必要があります。

・意外性

意外性を入れると、好奇心が湧く場合があります。

大切なのは、ギャップです。

例えば、「中学で赤点をとっていたけど東大に受かったのはこの気づきがあったから」

と書けば、少し興味がわきませんか?

「それが、東大に受かったのはこの気づきがあったから」

これだけだと少し推しが弱いですよね。

ギャップを意識して、コピーに意外性を入れると、クリックされやすくなります。

・願望より不安

これは悪用厳禁ですが、不安をあおるほうがクリックされやすいです。

例えば、「読むと賢くなる」よりも「読まないと損をする」と書いた方が読まれます。

これは損失回避と言って、行動経済学の理論にあります。

・実体験

「実体験」と書くと記事が読まれやすくなります。

それだけ、経験者が語るとういことは信頼できる情報だからですね。

もちろん、記事を書くときは本当に実体験のことを書かなくてはなりません。

実体験を書けば、文章にもリアリティーが出てくるはずです。

・見た目のインパクト

「驚愕」とか「超重要」のような見た目のインパクトを書くと、クリックされやすくなります。

これは単純に、その文字にそれだけのインパクトがあるからですね。

・おすすめの本

本を愛している。

文書術の書き方でおすすめの本があります。

多くの有名ブロガーもこの本を読んで参考にしているという名著です。

3冊購入しても7000円はしません。

ブログをしている人は、この本を読んで本質をつかんで10倍集客できたら元以上取り返せますね。

ぶっちゃけこれは良い投資かも。

一度文書術のスキルを身につければ未来永劫使えます。

人を操る禁断の文章術

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

・まとめ

たった1つのコピーの本質とは、次の文を読ませることです。

具体的なタイトルのコピーの書き方は、

・得になること
・好奇心をくすぐるもの
・新情報
・手っ取り早く簡単なこと
・意外性
・願望より不安
・実体験
・見た目のインパクト

を含めるといいですよ。

実践してみてください。

【コラム】有料テーマを使う必要がある?

無料テーマを使っているけど、自分のSEOで上位表示されないのは無料だからじゃ。。。

とモヤモヤしていませんか?

私は、最初からずっと無料テーマを使っていて、500記事ほど達したころ有料テーマにしました。

正直なところ、無料でも有料でもどちらでもSEOで上位されます。

しかし、「無料だから上位表示されにくいのではないだろうか」という気持ちを持ち続けていました。

モヤモヤしながら、毎日記事を書いていました。

また、無料テーマを使っていると、どこか有料テーマを使っている人に一歩先をいかれている気持ちになりました。

おもいきって有料テーマのAFFINGERにしました。

すると、モヤモヤがすっきりとれたんです。

おそらく、問題は目の前に可能性が広がっているのに、手をださないことでした。

有料テーマにして、他の周りの有料テーマを使っている人と環境は同じになりました。

つまり、SEOで上位表示されないのは、自分の責任だということになるわけです。

もちろん、有料テーマは、有料なだけあって内部SEO対策などしっかりしています。

だから、SEOで上がりやすいと言えばそうなのかもしれません。

実はAFFINGERにしたのはもう1つ理由があります。

それは、デザインが好みだったこと。

見た目がいいブログならまた訪れたいと思います。

AFFINGERは人気があります。

簡単に人気のデザインにすることができます。

かわいいという口コミがありましたよ。

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

AFFINGERの導入法は下記。

AFFINGER6の購入と有料テーマのWordPressへのインストールの仕方!【徹底解説】

以上、参考になれば幸いです。

Blog運用術のトップ記事に戻る

ボカロで音楽活動を始める方法

-BLOG, ブログ書き方
-,