ときめくかどうかを行動の指標にする!そして好きなことで生きる

ときめくかどうかを行動の指標にする!そして好きなことで生きる

2020年4月6日
THOUGHT

公開日2020/4/6 更新日2020/7/27

・はじめに

こんにちは、soublogを運営している作曲家の颯 Souです。

【経歴】
京大院卒業・航空宇宙/大企業でエンジニア/
自由を求め脱出/作曲家・ブロガーのフリーランス/
STEAM教育の大切さに気づきSTEAM教育オンライン研究所設立/研究所所長兼任
【経過】
20曲リリース/AWA動画広告BGMプログラム採用/
soublog401記事/月1万7千PV/
ラズパイ・Python実験中

最近、ときめいたことはりますか?

また、あなたの行動はときめく心を追うような行動になってますか?

ときめきなんて、青春時代しか感じなかった。

そう言う人がいるかもしれません。

そんな私は、社会人になってときめきを追うことができなかった時期があります。

サラリーマンをしているときは、この会社で出征してもあんまりうれしくないなとか、どうあがいても、そこから抜け出せないんです。

時に、私が自己啓発の本を読んで、自分の意識を高めたとて、所詮は今の労働から逃れられない。

そんな風に、卑屈になっていた時期があります。

でも、今はなんとか抜け出すことができました。

それは、決断と行動があったからです。

そんな卑屈になってるんだったら、会社にとってもメリットはないし自分にとってもメリットはないですよね。

サラリーマンをやめることは怖かったのですが、やめることができました。

今は、作曲家で個人事業主として生計を立てています。

自由になって感じることがあります。

あれも、これも、今まではあきらめていたことが、すべて価値のあるように映ったのです。

今まで我慢していたこと感情が溢れるように出てきました。

私のサラリーマンの頃のように、ときめきを見失った人にはこの記事は有益だと思います。

なぜなら、ときめきの探し方を紹介するからです。

ここで、あなたに聞きたいことがあります。

それはとなりの芝生が青く感じたことはありますか?

もし、隣の芝生が青く感じている心境ならば、隣の芝生に移ると、ときめきが見つかるかもしれません

なぜなら、あなたの本能が隣の芝生が素敵だと訴えている状態だからです。

隣の芝生は青く見えるというのは、なんでも隣のものはよく見えるという例えですが、そのように見えるならそれを経験してみるといいというのが今回の趣旨です。

これにより、二つのメリットがあります。

一つ目は、心がときめく状態を作ることができる。

二つ目は、隣の芝生が青いのかどうか真実がわかる。

です。

ときめくかどうかを行動の指標にすることで、いきいきと生きることができるようになると思います。

目次は次の通りです。

  • ときめくかどうかを行動の指標にする
  • 好きなことで生きる
  • まとめ

・ときめくかどうかを行動の指標にする

先日次のようなツイートをしました。

実は、ときめきを追うことは簡単なことではありません。

おそらく多くの方がときめきを追うときにマイナスの面を見ると思います。

「デメリットがある。」

「非現実的だし、お金にならない。」

あなたの心の中で、ときめく心を、マイナスの心を天秤にかけて説得するんです。

そして、それを追うのをあきらめさせます。

ときめきがあなたの生活に意味を持たせることは、実はとても大変なことなんです。

意味がないかもしれない。

始めは誰もがそう思います。

ときめきに価値を持たせるには、実は環境を自分で作っていく必要があります

そして、無給で何度もトライしていく覚悟が必要です。

そして、ある時突然目の前に成果があらわれるんだと考えています。

そうです。

好きなことで生きるということができ始めます

・好きなことで生きる

好きなことで生きるとは、最初の壁を越えなければいけません。

それはときめきを信じて、最初は生活に意味をなさなくても、意味を持たせるための環境を自分で作り上げていくことです。

これが、できれば、あなたは毎日が楽しくなるでしょう。

好きなことで生きる。

言うのは簡単ですが、実行にするのはとても難しいです。

なにせ、生活がかかっていますから。

でも、簡単にあきらめるのはもったいなさすぎます。

・まとめ

今ときめきがない人は、隣の芝が青く見えているものを探してください。

そして、隣の芝に移ってみてください。

あなたのときめきの生活が始まります。

最初は意味がないことかもしれません。

でも、なぜあなたが、隣の芝生を青く感じたのか考えてみてください。

最初は生活に意味を持たせるのは難しいかもしれませんし、努力が必要な場合があります。

そこを乗り越えれば、好きなことで生きることができるようになると思います。

もしかしたら、隣の芝生は青く見えただけかもしれません。

それを知れただけでも、実際に隣に移った価値があるというものです。

何度もチャレンジしてみて、やり方が間違っていたら変更すればいいと思います。

探して行くうちに、あなたにとって最適なものが見つかると思います。

参考になれば幸いです。

THOUGHTに戻る

自己啓発まとめ!さあ自分に目覚めよう!22種類に分類した90ブログを紹介
公開日2020/6/20 更新日2020/11/21 ・はじめに 自己啓発のまとめサイトです。 京都大学大学院で航空宇宙工学を専攻し卒業。 大手企業で10年サラ…
soublog-goodluck.com